25話:血の轍を少々ネタバレ 感想も 首を絞められた翌日に登校する静一

おはんこんばんちは。

今回も漫画をネタバレします。

『血の轍』を紹介します。

電子書籍で『血の轍』を読むと良いんですよ!!

『血の轍』には主に3つくらいの購入方法が存在しているんですよ。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのが『まんが王国』にて使う事の出来る支払い方法たちです。

僕はこの中でも『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番おすすめしています。

近頃、感染の可能性から考えて外出したり他人との接触を出来るだけ避けたいと思うんですよ。自分もそうです。

『実際に書店に行って購入するパターン』だと、誰かと接触する可能性が非常に高いんですよ。

まず、外出をする必要があります。書店に行くまでに誰かと出会うかもしれませんこの時点で感染の可能性が出てきます。

そして書店に入ってもお客さんはいるので、接触するかもしれません。本棚から『血の轍』を取り出してレジに持って行くときにも感染の危険性はあります。

それは店員との接触です。最近はTSUTAYAみたいにセルフレジがどんどん導入されていますが、まだまだ書店には有人レジがあると思います。

『通販で購入するパターン』こちらですと、外出はしないで済むんですけど危険性はあります。

第三者が宅配物に触れている可能性があるので、それが感染源になってしまうかもしれません。気にしすぎかもしれませんが、可能性はあります。

それらの事を考えると、自宅から出なくて済むし他人との接触が一切ない電子書籍をおすすめしたくなります。

電子書籍なら自宅から出ないで購入から閲覧まで済ますことが出来るので!!

ちなみに『血の轍』は様々な電子書籍サービスにて読むことができるんですけど、僕はその中でも『まんが王国』を一番におすすめしたいです。

今まで数々の電子書籍サービスを試してきましたが、その中でも『まんが王国』は一番使いやすかったです。

後で『まんが王国』については少しだけではありますが、まとめていきます。

下の記事には『まんが王国』について物凄く詳しくまとめてあるので、詳しい情報を知りたい方は下の記事をどうぞ。

25話の感想

ここでは僕が『血の轍 25話』を読んでみて気になったところをまとめていきます。

いやいや、そうはならんだろう。

前回の話ではママが静一の首を絞めていました。

今回の話ではママはまるで、首を絞めたことなんてなかったかのように振舞っていました。

首を絞められた当の本人である静一は相当トラウマになっていました。

夢の中でママに首を絞められてましたからね。かわいそうです。

24話の振り返

静一の目からは涙が止めどなく流れていた。もう限界だったのだ。

全部、僕のせいなのか。全部。僕がいるから、僕を産んだから。

静一は饒舌になった。まるで土下座をしているかのような体制だった。

ママはただボーっと静一を見ているだけだった。

僕のせいで、ママは独りぼっちなのか。と聞く。だがママは黙っていた。

言ってくれ、黙ってないで何かを言ってくれ。

どうして何も言ってくれないんだ。どうしてだ。どうしてなんだ。

どうしてしげるを突き飛ばしたんだ。

どうしてみんなに嘘をつくんだ。

静一の手は拳になっていく。

『ママ!!逃げないで!!』

静一は泣きながら顔を上げてママに叫ぶ。

静一の息はとても荒くなっていた。

やっとのことでママは口を開いた。

なら、ママ、死んでもいい?

ママの顔は少し微笑んでいるように見えた。

ねえ死んでもいい?と言いながら静一の腕を掴む。

そして殺していいよといって、首に手を持って行った。

はやく。殺してくれ。

静一の涙の量がまた多くなる。

やめて。やめてくれ。いやだ。静一が断っているとママが返事をする。

じゃあ、ママがやる?

そう言いながら静一の首を絞め始めた。

ママは静一を乗り倒した。

静一は視界が暗くなっていった。

か、あ、。

振り絞って声を出す。ママの顔は”マジ”だった。

そしてママは首からてを話した。

静一は息を吹き返して、咳をする。

ママは立ち上がって廊下の電気をつけた。

苦しそうに倒れこむ静一。

ママは電気をつけて振り返って、いつも通りの顔になった。

今からお風呂に入って来る。明日の学校の準備はしたのか。と言って廊下から出ようとする。

『静一。なまいき言わないで。いっちょまえに。こどものくせに。』

という捨て台詞を吐きながら。

静一の視界は暗かった。

ちょいと25話をネタバレ

暗闇の中、手だけが存在した。

その手は『静ちゃん』と言いながら首を絞めてきた。

それはママだった。

『こどものくせに。』

そんな言葉が頭の中でグルグルしていた。

静一の夢だった。

ハッと目を覚ますと体中汗まみれだった。

外では小鳥がチュンチュンと囀いていた。

静一は息が荒くなっていた。そして自分の首の安否を確かめた。

すると、ここでも『静ちゃん』と呼ばれる。

ママが部屋の扉を開けてこちらを見ていた。

もう7時半だ。起きたか。

静一は見ることしかできなかった。ママはいつもみたいにあんまんか肉まんかとは聞かずに『肉まんね』と勝手に決めつけていた。

静一はジャージに着替えて、憂鬱な顔で玄関を出る。外には大量のトンボが飛んでいた。

家の敷地を超えようとすると、ママに呼び止められる。

給食袋を忘れていた。

静一はママから受け取ると、ママは顔を近づけて話してきた。

なにしょんぼりしているんだ。シャキッとしろ。行ってらっしゃい。

静一はキョトンとする。

そして場面は変わって、静一は授業に参加していた。

今日は10/6という事で、静一は先生に指される。

静一は立ち上がって、口を開く。

「まんが王国」は本当におすすめできます。

 

さっきも書きましたがここでは『まんが王国』について少しだけですが、まとめていきます。

ちなみに下の記事には『まんが王国』についてもっと詳しく書いてあるので、さらに詳しい情報を知りたい方は下の記事もどうぞ。

「じっくり試し読み」は『まんが王国』を使う決め手だった。

『まんが王国』には色々な優良サービスがありますが『じっくり試し読み』が一番でした。

僕が『まんが王国』を使う決め手でもあったのが『じっくり試し読み』だったんです。

サービスの内容としては読んで字の如く『漫画をじっくりと試し読みする』ってものなんですけど、量がすごいんです。

普通の電子書籍サービスの漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんですよ。多くても。

『まんが王国』だと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3巻くらい読める場合があるんです!!

支払い方法は沢山ある方がいいですよね。

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』にて使う事のできる支払い方法たちとなっております。

これだけあれば、みなさんに合った支払い方法がきっとあるはずです!!

僕はこの中でも『auかんたん決済』を使っています。

最後に

いやあ、こういうのって現実にあるんですかね。

母親が自分の首を絞めるって・・・。

てかママって何かしらの病なんですかね。あの変わりようはドラゴンボールのランチ並でしたからね

では!!

おすすめの記事