16話:復讐の教科書のネタバレをちょいと&感想 とうとうくるみに正体がバレる!!?

みなさんどもです。

今回ネタバレする漫画はこれです!!

『復讐の教科書』でございます。

『復讐の教科書』はまんが王国で読むと良いですよ。

この漫画には主に3つくらいの購入方法が存在しています。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法たちなんですけど、僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

ここ最近、感染するかもしれないということで外出や他人との接触は避けたいと思うんですよ。

でも電子書籍ならそんなことは気にしないでいいので、安心です。

ちなみに『復讐の教科書』は様々な電子書籍サービスにて読むことができるんですけど、僕はこの中でも『まんが王国』を一番おすすめしたいです。

僕は今まで数多くの電子書籍サービスを試してきましたが、『まんが王国』が最も使いやすかったです。

あとで『まんが王国』について少しだけですけど、まとめていきます。下の記事にはもっと詳しくまとめておきます。

16話の感想

ここでは僕が『復讐の教科書の15話』を読んでみて印象的なところをまとめていきます。

バレてほしくないと思っている自分に驚いたんだよね。

今回の話ではくるみが黒瀬に探りをいれまくるんですけど、心のどこかでバレないでくれと思ってしまうんですよねえ。

でも、黒瀬は普通に殺人犯なんで、応援するのはおかしいですよね。

まあ、元はと言えば不道たちが悪いんですけど。

15話の振り返

黒瀬は自宅でくるみのインスタのアカウントを探しまくっていた。

だが、いつまでたっても見つからなかった。

一体日本にくるみなんて何人いるんだ。目がもうバキバキだと呟く。

くるみには人生が終わるほどの秘密がある。これさえわかれば復讐の切り口になる。

いくら探してもみつからないので、やはり本名ではやっていないのか。と思うのであった。

できれば露骨に動きたくはなかったが、直接聞き出すことにする黒瀬。

翌日、くるみは学校に登校する。

そこで、後ろから絹江という者がやってきて挨拶をしてきた。

くるみは絹江ちゃんと呼んでいるが、本人はダサイから新島と呼んでくれと頼んでいた。

くるみは内面では朝から2軍が来やすく絡んでくるなとイライラしていた。

絹江はくるみが昨日上げたインスタの写真の話しをした。

それはくるみがうさぎの大福を持っているものだった。いいねは100を超えていた。

くるみはいいねが100超えているだなんて知らなかった。インスタなんてただの暇つぶし。世間の反応なんて気にしていない。そう話す。

絹江はかっこいいと震える。

すると、そこに若王子という男がやってきた。

昨日のインスタ可愛かった。目の保養になった。そう話す。

絹江はまたもや驚いていた。

若王子に話しかけられるだなんて、すごい。どうやったら自分もくるみのようになれるのかと聞く。

くるみは無視せずに、ありのままで良いと思う。この写真も可愛いと思ったものを載せただけ。と語る。

実際はウサギなんてクソほど興味がなかった。あれは人気商品とわかって2時間並んで買った。親が買ってきたと見せかけて、メインは大福の隣にいる自分。

ありのままで手に居はいる人気なんてない。これが彼女の本当の考えだった。

くるみは便所でメイクをし始める。

このままインフルエンサーとして事務所からスカウトが来たらどうしようだなんて、思い始める。

教室に向かうくるみ。

教室ではいいねが凄い付いているだなんて話していた。

自分の話をしているのかと期待をするくるみ。

しかし、実際話していたのはナナコという者の話だった。

どうやら姉にスッピンの写真を勝手に載せられたそうだ。

ただのスッピンが自分の2時間の努力と一緒なのかと、震えるくるみ。

仲間の1人が、今日はスッピン撮影会をしようと言い始めた。

くるみはスッピンなんて見せたらフォロワーが減ってしまうと思い、断った。

そして、話はくるみ抜きで始まった。

くるみは流石に冗談だよと伝えて、自分も行くと話す。

背に腹は変えられなかった。仲間外れは嫌だった。

すると、そこに黒瀬がやって来た。

悩みがあるのあら相談に乗るぞと話しかけてきた。

皆インスタをやっているんだな。くるみはどんな写真を上げているんだとスマホを覗き始める。

くるみが嫌だ。恥ずかしい。と言っても頑張ってみようとする黒瀬。

黒瀬は自分もインスタを始めようかなと思っていて、人気者なら参考にしたいと語る。

すると、くるみはさっきのスッピン女のアカウントを教えた。

だが、友達のがわかっただけでも良しとするかと思う黒瀬。

その女もフォロワーがとても多くて、目がバキバキになってしまった。だが見つけることが出来た。

そこでネネがやってきた。

どうやら授業のカリキュラムを作ってくれたそうだ。

転落事故から2か月経ったけど、まだ本調子ではないだろうということだった。

黒瀬は毎回ありがとう。そろそろ何かお礼をしなければと話す。

ネネは顔を赤くしながら、これから食事なんてどうですかと話してきた。

だが、黒瀬にはやることがあったので断った。

黒瀬は家に帰ろうと校門をでる。

すると、そこにはくるみがいた。

くるみは録画を始めて黒瀬を撮り始めた。

そして、切木と遊井を襲ったのはあなたですよねと言ってきた。

16話をちょこっとだけ説明します。

くるみはここで話しづらいなら場所を変えようと言ってきた。

そして2人は公園へと行く。

黒瀬はここでどうにかして容疑を晴らさないといけないと覚悟する。

遊井を襲った件について聞き始める。

黒瀬は遊井は事故で火事にあったんじゃないのかと話す。

でもあの日の休み時間はあなたが遊井を呼んだんだろう。その時に遊井と何かあったんじゃないのかと聞いてきた。

黒瀬は悩み相談に乗っただけだと返した。

今度は切木を襲った件について聞き始めた。

切木が拉致られたあの日、あなたはアリバイを証明できるのかと聞く。

黒瀬は気づいた。拉致?切木は拉致られたのか。切木は車に飛び込んで自殺をしたんじゃないのかと何とかカマを抜けた。

「まんが王国」って本当におすすめしたい。

ここでは『まんが王国』についてまとめていきます。

僕は今まで色々な電子書籍サービスを試してきましたが、その中でも『まんが王国』が一番使いやすかったんですよ。

ちなみに下の記事には『まんが王国』にはもっと詳しい情報をまとめてあるので、詳しい情報を知りたい方はそちらをどうぞ。

「じっくり試し読み」をぜひともおすすめしたい

『まんが王国』には『じっくり試し読み』という素晴らしいサービスがあるんです。

普通、まんがの試し読みって大体2,3話くらいなんですよ。

でも『まんが王国』は『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3冊くらい読める場合があるんですよ!!

まんが王国は色々な支払い方法に対応しています。

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』にて使う事の出来る支払い方法たちになっています。

ちなみに僕はauかんたん決済を使わせてもらっています。

最後に

いやあ、黒瀬が危機になるのなんか面白いです(笑)

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事