【14話】マイホームヒーローをちょこっとネタバレ&感想 潜入捜査開始!!

みなさんどもです。

今回紹介する漫画はこれなんです。

『マイホームヒーロー』でございます。

『マイホームヒーロー』はまんが王国で読むことを最もおすすめしています。

『マイホームヒーロー』には主に3つ程の購入方法が存在します。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法たちなんですけど、僕はこの中だと『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

近頃、外出するのが怖いと思うんですよ。なぜなら感染するかもしれないからです!!

電子書籍なら家にでる必要もないので、今の時代にまさにピッタリですね!!

また、この漫画は様々な電子書籍サービスにて購入することができるんですけど、『まんが王国』を一番におすすめしたいです。

下で『まんが王国』について少しだけですが、まとめていきます。また下の記事にはもっと詳しくまとめてあります。

14話の感想

ここでは僕が『マイホームヒーロー 14話』を読んでみて印象に残った箇所をまとめていきます。

いやあ、これはきついぞ・・・。

哲雄は恭一と一緒に延人の行きつけのお店に行くことになりました。

その中の響という嬢が零花の事を知っていました。

その響から延人との初めての夜の日の話などを聞いてしまった哲雄。

いやあ、これってまじできついと思います。

まあ、延人はもう殺してしまったのでどうにもできませんが。

13話の振り返

哲雄は病院で頭の怪我の治療を受ける。

病院から出ると雨が降っていて、そこには母さんがいた。

哲雄は思わず母さんを抱きしめてしまった。

そして、母さんに車を運転してもらう。

母さんから零花の無事を聞き、安心した哲雄は全部終わったと呟く。

母さんのおかげで自分たちの容疑は晴れたんだ。これでまた日常に戻れる。と話した。

母さんは少し沈黙を入れて、本当かと聞く。

哲雄は『うん』と答えた。

場面は恭一と話していた頃に戻る。

2人で金曜までに延人の行方を見つけよう。

目的は一致しているはずだ。

自分もいわれのない疑いをかけられて死にたくはない。文字通り死ぬ気で調べるしかないと哲雄は話す。

恭一は承諾する。

なぜ、こんな無茶な提案に恭一は乗ってくれたのか。本心はわからなかった哲雄。

恭一は見つからなければ金曜日に殺す。

そしてスマホの登録アドレスを全てコピーして、いつでも電話を出られるようにしてもらう。

もしも電話に出れなかったら家を燃やすと念を押される。

哲雄はもう家族の皆を巻き込めなかった。

金曜無事に自分が生き残るか、失敗して死ぬか。あとは自分1人でやると決心する。

家に帰り、ご飯を食べる。すると零花が居間にやってきた。

そして怪我をしたのかと驚かれる。

転んだか何かしてと返す哲雄。

何かって何なんだと気になる零花。

その周辺の記憶がないと返す哲雄。

もしかして延人がまた現れたのかと話す。

人通りがあるところだからそれはないと思うと返した。

哲雄はこうやって零花と話していると、心の中でこの幸せは壊させないと決意するのであった。

そして、哲雄は延人が送った写真を何枚かくれないかと聞く。

零花はとてつもなく嫌な顔をした。

もしも本当に襲いに来たら危ない。だが顔は壱度しか見てないからはっきり覚えてない。そう説明する哲雄。

哲雄は風呂に入って生き残るための選択肢を3つ考える。

1つ目は犯罪の証拠を完全に隠蔽をしてやつらの犯罪の証拠を集めて匿名で通報する手段だった。

だが、それをすると自分に飛び火する可能性がある。

2つ目は他人に罪をなすりつけること。

今持っている最大の武器として延人の遺骨がある。これを誰かしらの部屋に置けばその部屋の主に疑いを向けることができる。だが更に罪を重ねるやり方はできればやりたくないと思う哲雄だった。

最後の3つ目が延人が生きている証拠を捏造し、容疑から完全に開放される。これが1番だった。

零花からもらった延人の画像を加工して、日付プロパティを行方不明以後に書き換えてネットに上げる。だがデジタル写真の加工の容易さはやつらも理解しているはずだ。

哲雄は母さんに仕事に行ってくると嘘をついて、秋葉原に向かう。

一方で恭一は無言で1人で哲雄が行動していることに気づいていた。

どうやらスマホデータをコピーして、盗聴位置情報追跡用の隠しアプリをインストールしていたそうだ。

そして秋葉原で一体何をしようとしているのかと怪しむ恭一。

19時になって、哲雄は恭一との約束の場所へと向かう。

恭一から念入りに荷物チェックされる。

そして零花から延人の写真を貰ったがいるかと聞く。

恭一はいらないと返した。

2人で車に乗る。

恭一はカマをかけてみようかなと、家で休めたかと聞く。

哲雄は素直に秋葉原に行って買い物をしていたと返した。

どうやら帽子を買いに行っていたそうだ。頭に巻いている包帯が目立つからだ。

恭一はもしも1秒でも送れたらコピーした登録アドレス全てに哲雄のアレの画像を送信しようとしていたそうだ。

それは過去にキャッチに撮られた写真のことだった。

恭一は延人が行方不明になる前の夜、なぜ延人を尾行していたのかと聞く。

哲雄は素直に話した。

直前に零花と出会って、彼氏に顔を殴られていてアザができていたのだ。

娘と会った店を出るとちょうどその彼氏が通りかかったから、どういうヤツなのか見ようとしたと話す。

恭一はそんな偶然あり得るのかと疑問に持つ。

哲雄は本当だ。目撃者もいる。延人の周りの三人。タバコを投げつけた相手だと言えばわかるはずだと。

哲雄は気になる。

本当に良かったのか。こんなに正直に話して正解なのか。

1つ嘘を重ねるごとに本当のことを言うのが怖くなっていく。

そして2人はまたあの店へと行くのだ。

14話をほんのすこしネタバレ

2人は部屋に案内される。

そしてスタッフが響を呼ぶと言ってきた。

恭一曰く、延人の女だそうだ。

哲雄は驚く。

零花と付き合っていたのにも関わらず二股だったのか。しかし、これは有利な延人の情報を引き出すチャンスだと確信する。

そしてやってきた女性はとてもゴージャスな人だった。

恭一のことは知っていた。

哲雄は延人との関係を聞く。

響は延人の女と答える。

そして延人はどういう人だったのかと聞く。

響は返す。

延人は一言で言うと可愛い。と。

「まんが王国」は是非ともおすすめしたい

上でも話しましたが、ここでは『まんが王国』について少しだけ説明します。

ちなみに下の記事にはもっと詳しくまとめてあります。

「じっくり試し読み」はぜひとも使ってみてくれ!

『まんが王国』には『じっくり試し読み』という優良サービスがあります。

通常の場合、電子書籍サービスの漫画の試し読みってせいぜい2,3話くらいなんですよ。

でも『まんが王国』だと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3冊くらい平気で読めるんです。

これだけの支払い方法に対応しているのってすごいことですよ。

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』で使う事の出来る支払い方法たちです。

最後に

いやあ、読んでいるこっちがドキドキしますね!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事