【20話】チ。-地球の運動について-のネタバレを少し 感想も 決まるピャストの考え

みなさんどもです。

今回ネタバレする漫画はこれです。

『チ。-地球の運動について-』です。

『チ。−地球の運動について−』ってまんが王国で読むのが良いんですよ~

この漫画には大体3つくらいの購入方法があります。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのが『チ。−地球の運動について−』を購入する手段なんですけど、僕はこの中だと『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

ここ最近って感染するかもしれないということで外出するのが怖いと思うんですよ。でも電子書籍なら外に出ることはないので安心できますね。

また、この漫画は色々な電子書籍サービスにて読むことができるんですけど、一番おすすめできるのが『まんが王国』です。

僕は今まで色々な電子書籍サービスを試してきましたが、その中で一番使いやすかったのが『まんが王国』でした。

後で『まんが王国』については少しだけですがまとめていきます。また、下の記事には『まんが王国』についてもっと詳しくまとめてあります。

20話の感想

ここでは僕が『チ。−地球の運動について− 20話』を読んでみて個人的に思った箇所をまとめていきます。

リベラル思想の良い人

ピャストは見てわかる通り、おじいちゃんです。

そして、天動説に人生を懸けた科学者でもあります。

しかし、結果的にバデーニたちに記録を見せてあげることになりました。

僕のイメージなんですけど、こういうおじいちゃんって自分の信じてきた論しか信じなくて、他の論は無視するイメージがあったんですけど、さすがピャスト伯ですね。

19話の振り返り

ピャストは教授から宇宙を譲ると言われる。

そして、その鍵を見せてもらって、教授に案内されてとある部屋に入る。

そこには大量の資料が置いてあって、教授にしか入れないそうだ。

その資料の多さにピャストも驚く。するとコレを見てみろと本を渡してきた。

それは教授が自ら考案して修正した宇宙だった。

二重の周転円だった。見たことのない物でピャストは興奮した。精度も等速円運動も良かった。

教授は現状の宇宙は良く出来ているが完璧には程遠い。そしてこの精度まで辿り着けているのは、全人類でも自分だけだ。これこそが宇宙の正しい形だと話す。

自分はあらゆる、可能性、選択肢、未来を捨ててこの修正宇宙に一生を懸けてきた。つまりこれは自分の血肉。と同時に宝。

協力者はいらない。審理に辿り着けるのは選ばれしたったの1人。完成まで誰にも明かさないと思っていた。と語る。

ではなぜ自分に教えたのかと疑問に持つピャスト。

その1人というのは、自分ではなく、君かもしれないからだ。

長年研究していると、能力の優劣などはすぐにわかる。観測だけにはとどまらず、理論、計算、発想は今では君が勝っている。

真理までの道は狭い。

だが、君ならあるいは。

それを聞いたピャストは自分なんか・・・。と断る。

すぐにやれというわけではない。研究に興味があればいつでも言いなさい。と伝えられる。

その後、ピャストは夜空を見つめる。

あんな大仕事を自分に務まるのか。だが重要なのでは無謀だ。勇気を持って挑むのだ。教授の宇宙を完成させるしかない。

そして、ピャストは天を見上げて何かに気づく。

それを見間違いと認識して、疲れているんだと言い聞かせてから『満ちてない』と呟いて表情が暗くなる。

後日、ピャストは教授と話をする。

素晴らしいひらめきではあるが、自分には不相応。宇宙の完成など扱えきれない。そう伝える。

教授は気が変わったらいつでも言ってこいと伝える。

5年後、教授は病か年齢か咳をしながらベットの上で横たわっていた。

そんな教授にピャストは大丈夫だ。と励ます。

だが、自分のことはわかる。もう逝く。と返す。

そして何で5年前、あの話を断ったのかを当てる。

自分の研究を疑っていたのであろう。と。

ピャストは焦ってそんなはずがない。アレは素晴らしい。あんなに性格な宇宙はないと話した。

教授は確かに美しい。

精密で理想的で聖書にもアリストテレスにも則っている。そしてそれを疑ったことは1度もない。

だが、いくらやっても完成しない。

教授は涙を流して、震えながら語り始める。

自分の能力では誤差が出来てしまう。

結局、自分は一生かけても辿り着くことはできなかった。

いや、それならまだ良い。一番恐ろしいのは

『そもそもこの仮説が、前提から全て間違いだった場合だ。』

ピャストはそんなのはありえない。宇宙が完成しなかったのは教授の能力が単に足りなかっただけだ。

だから、あの研究は間違いではない。捧げた教授の人生も間違っていない。と返した。

教授はいつか天国で真理を聞かせてくれと手をピャストに出す。

ピャストは教授の力の抜ける手を握り締める。

教授は逝った。

ピャストは宇宙を完成させると言って、研究室へと向かったのであった。

ちょいと20話を少しだけネタバレ。

そして、玄座に戻る。

ピャストは夜空を見つめていた。

オクジーが言っていた。自分の人生を懸けた研究が間違いだと証明するものだ。だがこれが真理。それを求めて人生を捧げたのであろう。

そしてかつて同じように夜空を見上げていた時に何かが満ちていないのを気づいたの思い出す。

ピャストはあのアストロラーベを出して観測を始める。

すると、そこにコルベがやってきた。

ピャストが直々に観測をしているとは珍しい。

鋭眼と名高いあなたは我々、通常の人類とは異なり、鮮明な宇宙が見える事であろうと話す。

ピャストはもうずっと前からボケていて見えてない。だが死ぬ前に見なければならない物がある。と呟いた。

翌日、ピャストは部屋にオクジー達を招き入れる。

寛大な心で検討してやった結果、記録を見せる事にした。だが条件がある。

君たちの間違いを証明することだ。

昔、自分はあるものを見間違えた。

当然そんな間違いはもう気にかけてもない。だが、あの1度の見間違いが自分の人生に疑念を生じさせたことがあった。

だから今回はアレは見誤りだった確証を得たい。そう話す。

それは満ちた金星だった。

オクジーはまったく意味がわからなかった。

一方でヨレンタとバデーニは驚く。

「まんが王国」についてちょこっとだけ説明します

上でも少し説明した通り、ここでは『まんが王国』についてちょこっとだけ説明します。

下の記事には更に詳しくまとめてあるので、詳しい情報を知りたい方はそちらをどうぞ。

「じっくり試し読み」というのは素晴らしいですよ。

普通、電子書籍の漫画の試し読みってせいぜい2,3話くらいが関の山なんですけど、『じっくり試し読み』は違うんです。

『まんが王国』だと『じっくり試し読み』の対象に入っている作品であるならば2,3冊くらい平気で読めちゃうんですよ!!

支払い方法って多い方がよくないですか!!?

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』にて使う事の出来る支払い方法たちなんですけど、やっぱりいつみても多いですねえ。

こんだけあれば、皆さんに合った支払い方法がきっとあるはずです。

最後に

いやあ、いったいどういう事なんでしょうか。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事