復讐の教科書 7話のネタバレを少々&感想 知らずに追い込む切木

どもです。

今回も漫画をネタバレをさせて頂きます!!

今回はこれです!!

『復讐の教科書』になります。

『復讐の教科書』を読むならまんが王国が良いですよ!!

この漫画には主に3つくらいの購入方法が存在しているんですよ!!

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法たちなんですけど、僕は当然『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

ここ最近って本当に外に出るのが怖いんですよねえ。感染するかもしれないので。

電子書籍なら外に出ることもないし、誰かと接触する可能性もないので感染のリスクがないんです!!

また『血の轍』は数々の電子書籍サービスで読むことができるんですけど、僕はその中でも『まんが王国』を一番におすすめしたいです。

今まで数々の電子書籍サービスを試してきた僕ですが、その中で一番使いやすかったのが『まんが王国』だったんです。

この記事の下の方でも『まんが王国』についてまとめていきますし、下の記事にも『まんが王国』についてまとめてあるので、よかったらそちらもどうぞ。

7話の感想

ここでは僕が『復讐の教科書の7話』を読んでみて個人的に思ったところをまとめていきます!!

いや、しつけえな

元々、切木って黒瀬をいじめていたのでおかしいんですけど、今回の話では切木がもっとおかしく見えます。

まず、教師の自宅に訪問するという時点でおかしいです。

そして、今立て込んでいると言っているのにもかかわらず無理やり話そうとしています。

ちょっとおかしいと思いませんか?

やっぱり切木は正常な人間ではないんですね。

6話の振り返

切木への復讐は順調に進んでいると感じる黒瀬。

しかし、ここまで早く事が進展するとは思っていなかった。

美谷は家の前の扉の前でうずくまっていった。

どうやら美谷は切木がくるみと一緒にいたところを目撃したそうだ。

美谷はどうしたらいいのかわからないと話して、黒瀬はとりあえずお風呂に入って体を温めるように促す。

黒瀬の考えとして今、切木は彼女である美谷との間に溝ができていて、その溝をこれから修復不可能にする予定だった。

お風呂から出てきた美谷は黒瀬の服を着ていて、上半身だけシャツでなんだかエチチだった。

何から何までありがとうございますと話してくる美谷のトライアングルゾーンを覗く黒瀬。

当然、このことはナイショにしてくれ。バレたらヤバいからと黒瀬はくぎを打つ。

すると、美谷はハムスターを見つける。

黒瀬は人嫌いで噛むから気を付けてくれと注意する。

しかし、美谷がハムスターを持ってみると、とても人懐っこかった。

黒瀬は不思議に感じた。自分には全く近寄らないのだ。

美谷はそれに対して、何か意地悪な事でもしたのではないのかと笑顔で茶化す。

黒瀬はやっと笑ったなと美谷の頭をポンポンする。そしてやっぱり美谷は笑顔の方が似合うよと伝えた。

すると、美谷は泣き出してしまった。

これから独りでどうすればいいのかと思ったそうだ。切木はこんな弱い自分に手を伸ばしてくれたんだと話す。

黒瀬は切木との出会いについて気になった。どういう経緯で付き合ったのか尋ねる。

美谷は中学校の頃、いじめられていた。去年の文化祭にそのイジめていた子達がやって来た。

美谷は文化祭で教室でお化け役をしていた。お化け屋敷だった。

いじめっこの一人が髪染めちゃって、メガネまで取ってどうしたんだ。ネクラな弱者が着飾っても意味がないのにとあざ笑う。

すると、切木がやってきて美谷ってそんな感じだったのかと割り込んできた。

いじめっ子たちはそうなんです。うじうじして意志の弱い子で近くにいるとストレスが溜まるから気を付けてくださいと話してきた。

切木はだったら自分が弱い彼女を強くするんでどうぞ、ご安心してお帰り下さい。と突き返した。

その話を聞いた黒瀬は怒りで狂いそうになった。

自分をいじめていたことを棚に上げて、美谷を口説くために都合のいい言葉を並べただけだろう。と。

黒瀬はそもそも強くなる必要はないと話す。

自分はいじめられてる人を弱者だとは思わない。

いじめられる前から自分の事をそう思っていたのか。君はいじめられたせいで自分に非があると思い込んでいただけでは?

弱者だからいじめられるんじゃない。いじめる奴らが弱者を作るのだ。

だから約束してほしい、

卑屈になって自分で自分をいじめないでくれ。むしろ自信を持ってくれ。

群れて攻撃することしかできないいじめっ子より孤独に戦った君の方が強いに決まっている。

とアドバイスしてやった。するとインターホンが鳴り響いた。

黒瀬はインターホンのカメラで誰か確認する。

切木だった。

黒瀬はゾッとする。なんで切木が家にくるのだ。そして何でこのタイミングで。

もしも家に美谷がいることが気づかれたら復讐計画も教師生命も何もかも終わる。

居留守を使おうと判断した。

しかし、切木は変える素振りをしないで前で居座ろうとした。

美谷が出なくていいのかと話す。その声に中に人がいると気づく切木。

切木はやっぱりいるのかとドアを叩く。

その声を聞いた美谷はもしかして、と思いドアに近づく。

黒瀬は美谷の口と大胸筋を思いっきり鷲掴みして止める。

ちょこっと7話をネタバレ

なんと、鍵は閉まっていなかった。

切木はそれに気づいてドアを開ける。

黒瀬は開けた瞬間、すぐに扉を閉めた。

なんで家に来るんだと尋ねる。

切木は白鳥先生にどうしても相談したいことがあるんだと思って、ネネ先生に住所を教えてもらったと話した。

黒瀬は取り込み中だからと返すが、用が終わるまで待ってていいですかと言ってくる。

すると、美谷が変に誤魔化すより自分が行った方が良いんじゃないのかと提案する。

これ以上先生に迷惑はかけられないと扉を開けようとする。黒瀬は必死に美谷を止める。

黒瀬は美谷を抱きしめた。

君はまだ切木と付き合っている。なのに他の男の家に上がってシャワーまで浴びているんだ。今そんな恰好で出て行ったら一番ヤバいのは誰だろう。

このままじゃ君は誰とでも寝る女だと思われてしまう。

そうならない為にもあとは任せてくれと説得する。

美谷はそれを了承した。

「まんが王国」についてちょこっと

上の方でも話した通り、ここでは『まんが王国』についてちょこっとだけ説明していきます。

ちなみに下の記事には『まんが王国』についてもっと詳しく載ってあります。

「じっくり試し読み」は良いね

普通、電子書籍サービスの漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんです。

なのに『まんが王国』だと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3冊くらい平気で読めちゃうんですよ!!

まんが王国は支払い方法がたくさんあるんだぞ!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』で使う事のできる支払い方法たちです!!

この中だとペイペイ決済に対応しているのが珍しいですね!

ちなみに僕は毎回auかんたん決済を使わせてもらっています!!

最後に

いやあ、N〇Rは個人的に大好きなので、こういうのは読んでいてたまらないですね!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事