復讐の教科書 4話を少々ネタバレと感想 切木クズすぎワロタ

どーも。

今回ネタバレする漫画はこれです!!

『復讐の教科書』です。

『復讐の教科書』はまんが王国で読むのが得策です。

この漫画って大体3くらいの購入方法があるんですよ!!

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法たちになるんですけど、やっぱり僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいですね。

この時期って外出とかしたくないじゃないですか。感染するかもしれないので。

でも、電子書籍なら外出する必要がないので感染するリスクを抑えられます!!

また『復讐の教科書』は様々な電子書籍サービスで読むことができるんですけど、その中でも一番おすすめできるのが『まんが王国』なんです。

僕は今まで数多くの電子書籍サービスを試してきました。その中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』だったんです。

この記事の下の方でも『まんが王国』については少しだけにはなりますがまとめていきます。そして下の記事には『まんが王国』について詳しく載せてあるので詳しい情報を知りたい方はそちらをどうぞ。

4話の感想

こちらでは『復讐の教科書 4話』を読んでみた僕が思ったところをまとめていきます。

いやあ、やべえだろ。切木と周りのヤツ。

今回では切木のクズなところが見えます。

まあ、黒瀬を自殺に追い込んだ時点でアウトなんですけど、黒瀬以外にも手を出してるんですねえ。

部活であるバスケ部で自分の意に沿わない奴はぶん殴ったり蹴ったりするんですよ。

しかも、まわりの部員は外から見られないように体育館の扉を閉めるんですよ。

これって周りのせいでもあるんじゃないのかなと思っています。

3話の振り返

遊井はただ無実を証明したかっただけなんだと弁明する。

ネネは他人に罪をなすりつけようとしていただけだろうと言って、信じていなかった。

そして上に報告しないといけないと黒瀬に話す。

黒瀬は遊井はそんな事をする奴じゃない。夢を持った熱いハートの持ち主だと返すが、ネネはまだそんな事を言っているのかと呆れていた。

昨日はカバンから女子の下着が見つかって、今日は他人のバッグに下着を入れようとしていた。流石にもう庇えないと伝えた。

黒瀬は沈黙して、窓へと移動した。にやけが止まらなかった。

だが、遊井を犯罪者として裁こうとは考えていなかった。なぜなら遊井がしてきたことをはこの程度では済まされないからだ。

黒瀬は遊井に画家になる夢を応戦していたのにと言って、高級筆を見せつけた。

こんな状況じゃプレゼントしても意味がないなと呟く。

遊井は黒瀬からカツアゲしても買えなかった程の高級な筆と思い、土下座をした。

確かに罪をなすりつけたことは反省しているが、その下着は買ったものであり、今日の件で実際に被害者は出ていない。だからどうか許してくれと伝える。

ネネはだから何だってんだと返す。

黒瀬は今言ったことが事実なら昨日の件さえも無実と証明できれば問題ないなと確認して、半日時間をくれと話した。

ネネは放課後まで待つ。それ次第では上に報告する。黒瀬の件といい2年B組は問題が起き過ぎだと呟きながら部屋からでた。

遊井はあんあ奴と一緒にするな。黒瀬はただの自殺だ。自分のは冤罪だ。好きで迷惑なんかかけていないと呟いた。

さすがの黒瀬も思わず遊井を殴ってしまった。

黒瀬はまだ反省していないのか。罪をなすりつけようとしなきゃこんなことになっていなかった。と怒る。

お前は自分で自分の夢を危うくしたんだぞ。そのことを自覚しろ。と伝えた。

そして、自分は監視カメラを確認しておくから授業に戻れ。実は昨夜から各所の映像をチェックしていたのだが、そこで怪しい人影を発見した。

そいつが下着泥棒の真犯人かもしれない。放課後まで待ってくれと希望を持たせた。

遊井は希望に満ち溢れた顔になった。

放課後になって、遊井は急いで黒瀬の元へと行った。

黒瀬はとても深刻そうな顔になって謝った。

監視カメラの映像データが消えていた。と伝えた。コピーを取っていたUSBも落としてしまったと話す。

黒瀬はもう一度USBを探してみるから、遊井はゴミ置き場を探してくれと話す。

遊井はゴミ捨て場に行って、用務員がゴミを燃やしてる所をみて何を燃やしているか聞く。

個人情報の書類やデータ類だそうだ。ゴミ置き場に置いといたら万が一があるからと先生に言われたそうだ。

遊井は焼却炉の中にUSBを見つける。

遊井は用務員に奥にあるUSBを取ってもらう様に頼むが、さすがにもう無理だと伝える。

遊井はこのままでは無実が証明できないと焦り始める。

そんなことは絶対に嫌だと思い、右手を突っ込んで取ろうとするが、あまりの熱さに手を放してしまう。

しかし、自分の夢が無くなるくらいならと手を突っ込んでUSBを手にする。

なんとかとることに成功したが、右手からは火が消えなかった。

火はいずれ方まで広がって、左顔面まで進んだ。

なんで自分がこんな目に遭わなきゃいけないのか。自分はまっとうに生きてきたのに。そう思って倒れていると黒瀬がやってきた。

黒瀬は消火器で火を消して、絶対に死なせない。だってお前は夢を叶えるんだもなと話して筆を渡す。

だが、そんな汚い手じゃもう無理か。そう言って、遊井の右手を踏んづけて骨を粉砕させた。

そして目の前でその筆を追って、得意の絵が描けないんじゃ君に存在価値なんてねえだろ。と過去に黒瀬が遊井に言われたことをまんま言ってやった。

遊井は泣きながら倒れてしまった。

4話をちょびっとネタバレ

黒瀬は美谷に下着が見つかったことを報告する。

どうやら、黒瀬は美谷の下着を盗んで遊井に罪を被せていたそうだ。

黒瀬には罪悪感があった。

美谷は何事もなくて安心した。相談できる人が誰もいなくて不安だったそうだ。

一方、いじめグループの内の一人である切木は体育館で部活動であるバスケをしていた。

後輩の司馬からパスが回ってこなくて怒り散らしていた。

まわりの部員も切木はいつもに増して機嫌が悪いと話す。

遊井が燃えた件で機嫌が悪くなっているそうだ。

当の本人の切木は司馬の胸ぐらを掴んで怒っていた。

1年生唯一のスタメンだからって調子に乗るな。パスと言ったら必ずよこせ。お前の見せ場なんていらないと叫ぶ。

司馬はマーク外せてなかったと返す。

切木は俺が悪いのかと司馬を蹴り飛ばした。

「まんが王国」はみなさんにぜひともおすすめしたい!!

先ほども話しましたが『まんが王国』について少しだけですがまとめていきます。

ちなみに下の記事には『まんが王国』についてもっと詳しくまとめてあります。

「じっくり試し読み」とは

『じっくり試し読み』って見た目はただの普通の試し読みに見えるんですけど、その量はとんでもないんですよ。

2,3冊くらい平気で読めてしまう場合があるんです!!

2,3話じゃないですよ!!?

2,3巻です!!

様々な支払い方法に対応しています

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

ちなみにこの中だと僕はauかんたん決済を使わせてもらっています!!

最後に

いやあ、こんなやつがいたら録音して即裁判所に持って行きますね(笑)

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事