血の轍 84話をちょこっとネタバレ&感想 はたしてこれは夢なのか

みなさんどもです。

今回も漫画をネタバレします。

今回紹介させてもらう漫画はこれです。

『血の轍』でございます!!

『血の轍』ってまんが王国で読むのが一番なんです

『血の轍』には色々な購入方法が存在するんですよ。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのがその購入方法たちになるんですけど、僕はこの中でも『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』をおすすめしたいです。

ここ最近って外に出るのが結構怖いと思うんですよ。感染するかもしれないので。

例えば『実際に書店に行って購入するパターン』で購入してしまうと、外出するのは当然必須なんですけど、それ以前に誰かと出会わないといけないんです。どういうことかと言いますと、店員と接触する可能性があるということです。仮に店員のいないセルフレジだったとしても他のお客さんと接触してしまうかもしれないんですねえ。

それでは『通販で購入するパターン』はどうなるでしょう。一見、外に出なくて済むので感染する可能性がないと考えられますが、実は違います。宅配物に第三者が触れている可能性があるのでそこから感染してしまうかもしれないんです!!

そこで電子書籍なんです。これなら自宅で購入から閲覧まで済ますことが出来るので外出する必要もなければ誰かと接触する可能性もありません。

電子書籍は正に今の時代にピッタリな支払い方法となっています。

また、『血の轍』は様々な電子書籍サービスにて読むことが出来ます。僕はその中でも『まんが王国』をおすすめします。

今まで数多くの電子書籍サービスを試してきた僕ですが、その中でも『まんが王国』が最も使い勝手が良かったです。

後で『まんが王国』については少しだけにはなりますが、まとめていきますので少しでも気になった方は読んでみると良いかもしれません。

また、下の記事には『まんが王国』について物凄く詳しくまとめていますので、詳しい情報を知りたい方は下の記事を読むと良いです!!

84話の感想

ここでは実際に僕が『血の轍84話』を読んでみて個人的に思ったところをまとめていきます。

本当に夢なのかどうなのわからない・・・。

結構前に静一って吹石と夢でエチチな事をしたじゃないですか。

今回の話も夢なのか現実なのかいまいちよくわからない話なので、読んでる自分たちもまるで、本当に夢の中にいるような気分になれます(笑)

この作者って本当に夢の中と言うか、人の中に眠る深層心理を描くのが本当に巧いんですよ。

あと、軽く今回の話はホラーです(笑)

83話の振り返

2月10日、静一は警察にて再度取り調べを受けていた。

刑事は静一に母親は何なんだろうという質問をしていた。

一体何が母親を突き動かしたのか。母親は何が一番不満だったと思うか。

静一の答えはわからないであった。自分には理解はできないし、わかろうとも思わなかった。

だが、刑事は静一の考えを知りたかった。母親は何を言っていた。静一がまだ思い出してないことがあるのであろう。今までずっと一緒に母親と過ごしてきたのだから。

それでも静一の答えは「忘れました」だった。刑事2人はなんだか呆れたような顔をしていた。

家には岩倉がやってきていて、居間にて会話をしていた。

居間は心なしか、少しだけ片付けてあった。

ママの精神鑑定は来月には終わる予定だそうだ。

それが終わったら、どうなるのかとパパは問う。

鑑定の結果で責任能力があるとなると、検察が起訴か不起訴なのかを決定し、もし起訴されれば有罪の可能性が高いとのことだった。

パパは起訴されるのかと問う。

岩倉はそのために、警察は動機を固める捜査をしているそうだ。

そう話していると静一が居間にやってきた。

岩倉が挨拶をする。学校は大丈夫なのか。静一は岩倉をチラっとみてシカトした。

パパは3学期はずっと休ませていて、このことに区切りがついたら引っ越そうと思っていると岩倉に打ち明げた。

静一はいきなり、「お父さん。離婚は?」と呟いた。

離婚すると言っていた。いつするんだとパパに攻める静一。

パパの意見としてはちゃんと話し合いたいということだった。全部自分のせいだと思っていてママの精神鑑定が終わったら面会ができるそうだから一緒に会いに行こうと誘う。

静一は行かないと断言した。

自分はもうあの人とは会いたくない。刑務所に入ろうがどうでも良い。自分は1人で働けるようになったら出ていく。あの人とは一生関わりたくない。それが静一の意見だった。

パパは思わず泣きだしてしまう。

岩倉は気持ちはわかるが、家族との縁はずっと続いてくものだと語る。静一は岩倉を少しみつめた。

その日の夜。パパはお酒を飲んで居間で寝ていた。

一方の静一は電話の子機を自分の部屋に持って行って吹石と電話していた。

吹石は何をしていたんだと静一に話しかける。

風呂に入っていて部屋にいると答える。

吹石も部屋にいて、父親は飲みに行っていないそうだ。

2人は会いたいねと話して、次の日曜にまた会おうと約束した。

吹石は静一が引っ越しても会いに行くからねと告白した。

静一はいつか2人でこの町を出て、あの人からも父親からも関係なく2人で生きて暮らした。他に何もいらないと伝える。

吹石も同じ意見だった。

窓から空を見ると、雪が降っていた。

84話を少しだけネタバレ

静一は朝の4時になる前にふと目が覚める。

窓から空を覗いてみると、雪景色が広がっていた。

静一は着替えて長くつを履いて外に出て行った。

雪はしゃんしゃんと振っていて、静一はなんだか心地いい気分になっていた。

すると、どこからか足音が聞こえてくる。その足音はだんだんと大きくなってきて静一に近づいてきた。

その音の正体は家の門の前まで来た。

足を引きづって鼻水を垂らしてやって来たのはしげるだった。

静一はしげるを見て動揺する。

立てるのがやっとの状態で、身体はカタカタ震えていて目は虚ろだったからだ。

「まんが王国」は絶対におすすめしたい!!

上の方でも少し話しましたが、ここでは『まんが王国』について少しだけにはなりますがまとめていきます。

『まんが王国』は僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったんで、ぜひともおすすめしたいサービスです!!

ちなみに下の記事には『まんが王国』についてものすごく詳しくまとめておいたので気になった方は下の記事もどうぞ。

「じっくり試し読み」はまじでたまらん!!

『まんが王国』には色々と良いサービスがありますが、その中でも『じっくり試し読み』は随一です!!

『じっくり試し読み』は僕が『まんが王国』に登録することになった決め手でもあります。

サービスの内容としては普通に『漫画をじっくりと試し読みする』ってやつなんですけど、量がすごいんです。

普通、漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんですけど『まんが王国』は違います。

『まんが王国』だと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3巻くらい平気で読めてしまう場合があるんです!!すごくないですか!!?

支払い方法って本当に多いと助かりますよね

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上記にあるのが『まんが王国』で使う事のできる支払い方法です。

もはや、多いですね。

最後に

いやあ、これ夢ですかね?

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事