血の轍 79話のネタバレをちょっと&感想 静一の中にある感情が生まれる

みなさんこんちは!

今回も漫画をネタバレしてきます!!

今回紹介する漫画はこれです!!

『血の轍』です。

まんが王国で『血の轍』を読むのが一番です!!

この漫画の購入方法ってだいたい3つくらいに分類されるんです。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのがその購入の種類たちになるんですが、僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

この時期って外に出るの怖いじゃないですか。感染するかもしれないので。

例えば『実際に書店に行って購入するパターン』だと誰かに会う可能性もあるし、なにより外出しないといけないので感染するリスクが高いんです。

他にも『通販で購入するパターン』とかになりますと、外出はしないで済むんですが第三者が触れた宅配物に触れることになるので、そこから感染してしまうこともありえます。

なので電子書籍を一番におすすめしたいですね。電子書籍はまさに今の時代にピッタリな購入方法だと言えます。

また、『血の轍』は様々な電子書籍サービスにて読むことができますが僕はその中でも『まんが王国』を使って読むことを一番におすすめしたいです。

『まんが王国』は僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったので是非ともみなさんにも試してもらいたいです!!

後で『まんが王国』につきましては少しだけにはなりますが、まとめていきますので気になった方は読んでみてると良いですよ!!

また、下の記事には『まんが王国』についてものすごく詳しくまとめておいたので詳しい情報を知りたい方はそちらをどうぞ。

79話の感想

ここでは僕が『血の轍 79話』を読んでみて個人的に気になった箇所をまとめていきます。

いやあ、痛々しいなあ。

ママのやばい片鱗が見え始めてから長部家は散らかってきて、今では静一の部屋でさえ散らかっています。

そして、リビングも大変なことになっています。

岩倉がお邪魔しに来るシーンがあるんですけど、パパが散らかっていてすみませんと謝るんですけど、その姿が本当に痛々しいんです。

とてもやつれた顔をしていて髪もボサボサなんです。

そういえば、ママの部屋は前から散らかっていたような気がします。

78話の振り返り

静一はママから崖に突き落とされる瞬間、遠のいていくママの笑顔を感じた。

静一はそのまま落ちていって、手や足、頭などが崖に当たって気づいたら血だらけかつ、ボロボロで靴が脱げた状態で倒れていた。

意識が朦朧とする中、静一は目を開き始めて誰かに助けを求めようとする。

泣きだしそうになるが、あまりの痛さに唸るような声しか出なかった。

涙は出しながら唸っていると、ガサガサと誰かの歩く音が聞こえた。

ママだった。

ママは冷静な顔でチンタラやってきて、血だらけになって倒れている静一を見下ろす。

涙をながしている静一を不思議そうにじっと見つめて、目線を逸らして飽きたような顔をして

「もういいや かえるんべ ほらたてる? さっさとたって」と呟く。

あまりの態度に静一は泣くことさえもできなかった。

そして、静一は足を引きづりながらママと手を繋いで帰る。その片足には靴がはめられてなかった。

フラフラしている静一はママを見る。ママは何かを発見して指を指した。

その先には猫が寝転んでいた。静一はママの顔を確認して何を思ったのか興味のある素振りを見せた。

ママから手を放して、猫に近づきかわいいねと呟く。

ママに触っても良いかと許可を貰って触るも、その猫は冷たくハエが止まりまくっていた。

ママも一緒になって触って冷たくなっているのを確認する。

そして、死んじゃっていることを伝える。

静一はどうして死んだのかを聞く。何度も。

ママはニコっと笑って静一を見つめる。

そして、静一は思い出した。

この猫は自分であり、殺されて置き去りにされた自分であると。

落ちていく、しげるの人形を見つめながら。

79話を少しネタバレ

静一の中のママが壊れていく。

ママはどうして自分を産んだのか。

ママは人形が欲しかっただけなのか。自分は人形なのか。

ずっとママのことをかわいそうと言ってくれる人形が欲しいのか。ママは自分の事が好きじゃないのか。

自分の事なんて他の全部と同じ。ゴミと一緒なのか。

静一は今までのママとの思い出を思い返す。

そして、自分はママのことが世界で一番大嫌いだと確信する。

1月3日。散らかった部屋で静一はインターホンの音で目覚める。

岩倉だった。

パパは散らかっている今に岩倉を案内してお茶を淹れる。

正月休みなのにすみませんと謝るパパ。

それに対して岩倉は休日関係なく動いていると返す。

今日はママの今後についての報告があって来たそうだ。

ママは精神鑑定に送られるそうだ。

「まんが王国」は僕がこれまで使ってきた電子書籍サービスの中で一番でした。

先ほども少しだけ話に上がりましたが、こちらでも『まんが王国』についてちょっぴりだけですが説明していきます。

僕は今まで数多くの電子書籍サービスを試しては使ってきましたが、その中でも最も使い勝手の良かったのが『まんが王国』だったんでみなさんにもぜひとも試して欲しいです!!

また、僕は過去に『まんが王国』について深く掘り下げた記事を作成していますので、詳しい情報を知りたい方はそちらを読むと良いです。

「じっくり試し読み」ってとてもいいですよ

『まんが王国』には色々良いところがあるんですけど、外せないのは『じっくり試し読み』ですね。

僕が『まんが王国』に登録することになった決め手でもあります!!

サービスとしては読んで字の如く『まんがをじっくりと試し読みする』ってものなんですけど、その量がすごいんです!!

普通、電子書籍サービスの漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんですけど、『まんが王国』は違います。

『まんが王国』ですと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3巻くらい平気で読めてしまうパターンがあるんです!!

無論、無料サービスです!!

ちなみに対応している作品は2000を超えているそうです

色々な支払い方法に対応しています!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上記にあるのが『まんが王国』にて使う事のできる支払い方法たちになっています!!

これだけ多くの支払い方法に対応していればみなさんに合う支払い方法がきっとあるはずです!!

中でもペイペイ決済に対応している電子書籍サービスはまだまだたくさんあります!!

個人的にはクレジット決済以外の支払いに対応しているのがありがたいです。

最近では見かけなくなりましたが、電子書籍サービスの中にはクレジット決済にしか対応してないってのがあるんです。

ちなみに、僕はauかんたん決済の方を毎度使わせていただいてます!!

携帯キャリア決済にすると月々の固定費の計算が楽なんで一番おすすめです!!

最後に

中学生の男の子がこんな闇の深いことを考えられるってマジでママは罪だなあ。

というか作者が本当に鬼才すぎます(笑)

こんなシナリオを考えられるのは彼だけだと思います!!

では!!

おすすめの記事