『殺し屋1』5巻ネタバレ感想

山本英夫の『殺し屋1』第5巻

第28話

冷静にそして静かに殺しを実行していくイチ

相変わらず骨まで簡単に断ち切るのが恐ろしい

刃が引っかかることもあるんですね

イチ、撃たれたけど流石に防弾仕様っぽいですね

そして泣き出す
泣き出してからがイチの本領発揮ですよね!?

第29話

金子は頭が切れますね

イチが最初に遭遇した子供と再び遭遇
梨本の子供ですかね?

この子供も後々、キーマンになりそうですね

やっぱり垣原はイチと相性が良さそうだ…(ドン引き)

イチ、殺しに対して否定的な感情を持ち合わせていたとは…

第30話

イチ、普通に組員の前を通り洗濯物を干しにきてます

まあ、生身でも岩を砕く脚力があるので相手にならないですけどヒヤヒヤする行動ですね

金子さん、イチになんか優しいぞ!!
たぶん、金子さんだけは殺せないね

そして名を名乗る時はしっかり苗字で名乗ってるのが偉いですね

イチ、イケない

イケる殺しとイケない殺しがあるっぽいですね

鈴木は自分のとこに引き抜いてきた組員達にオトシマエとして指をつめろと

確かに鈴木の言ってることは納得いきますが恐ろしい…
てか道具はあれでいいんですね

そういえば、木造実習の授業を受けたときにクラスメイトがアレで指を切って針縫ったような…

うん、指落とせますね…

イチ、ちゃんと区別がついてる!!

さてこれからどうなるのやら…

第31話

イチは思いやりを持ち始め大人になり始めている…!!

勃ってから20時間以上たつと腐るの!?
初めて知った…

金子がイチを気にかける理由は自分と本質的には同類だから…

金子との出会いでイチはさらに大人になりそうですね

第32話

金子とイチは2人でバッセンに行ったりゲーセン行ったりと仲良さそう

イチの蹴りの威力半端ない…

薬のおかげなのかそれとも金子の存在なのか
イチも精神的に安定してるように思えます

鈴木は指をつめて送りとにかく挑発

垣原の言う兄弟とは…

第33話

垣原の言う兄弟は垣原も過去に所属していた伝説の組の生き残りの双子

政治家クラスを相手にする嬢を呼んで相手させる高待遇

カレンは嬢の中ではかなりボス的な位置なんですかね?

今度は龍から辿られる可能性が…

第34話

あの兄弟、生でやってるんですね

潮吹きダコなんてできるの!?

まあ、漫画ですし…

どっちの方が良かった?
これどっちを答えてもアウトじゃねえか!!

素手で髪をほとんど引きちぎる&乳首を切り落とされる

ヤバすぎでしょ…

この漫画、常識人が1人も出てこねえ…

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事