チ。-地球の運動について- 18話のネタバレを少々&感想も ピャスト伯に会いに行く

みなさんどもです。

今回も漫画をネタバレしていきます。

今回紹介する漫画はこれです。

『チ。-地球の運動について-』です。

『チ。−地球の運動について−』を読むならまんが王国がおすすめです

この漫画は大体3つくらいの購入方法に分類されます。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのがその購入の種類になります。僕はぜひ『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を試していただきたいです。

今の時期って感染するかもしれないということで、自宅からでたくないと思うんです。

でも、電子書籍なら家から出る必要ないので今の時期にまさにピッタリだと思います。

そして、『チ。−地球の運動について−』は様々な電子書籍サービスにて読むことが可能なんですけど、僕は『まんが王国』を一番におすすめしたいです。

『まんが王国』は僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったです。なので皆さんにも是非とも1度試してもらいたいです。

後で『まんが王国』について少しだけですが、まとめていきますので気になった方はそちらもどうぞ。

18話の感想

ここでは僕が『チ。−地球の運動について−:18話』を読んでみて個人的に思ったところをまとめていきます。

ワクワクしてきた!!

ヨレンタの主人がピャストと知った瞬間、バデーニは帰ろうとしました。

どうやらピャストは天動説に人生を懸けているそうです。

ヨレンタはピャストは誰よりも天動説を重んじているが、それよりも真理を重んじてる。と語りました。

この言葉めちゃくちゃワクワクしませんか!!?

これでピャストが地動説に賛同したら、すごいことになりそうですよね!!楽しみだ!!

17話の振り返り

バデーニとオクジーがいなくなってからヨレンタはゾッとする。

地球が動いていることを真理として研究するだなんて恐ろしい。

自分も異教徒の考えには興味はあったが、実践するのは罪の重みが違う。とこれは危険と判断してコルベに報告しに行く。

コルベの部屋の扉に手を引っかけて思いとどまる。もしかしたら報告したら自分まで異端と関わった魔女として扱われてしまうかもしれない。それでも神様はこんなこと許してはくれないと扉を開ける。

だが、コルベはいなかった。今は研究会の時間だった。

とりあえず、戻って来るまでおとなしくしてようと思うが、待ってても時間の無駄だということでいつもの場所で研究会を盗み聞きすることに。

中ではピャストが本題に入る前に話すことがあると言って、自分はもうすぐ死ぬと語った。

天国へ行く前になんとしても、自分たちの宇宙論を完成させなければならない。

ここにいる皆もそれに同意して協力するためにここにいるはずだ。今 我々人類はプトレマイオスの宇宙を受け入れているが、実際日常からすると大した問題ではない。

だが、大衆が納得しようと自分たちだけは真理の探究を諦めてはならない。

異教徒の神話にイカロスという者がいる。

蝋の翼で太陽を目指し墜落した者だった。彼の間違いは太陽に挑んだ傲慢さではなく、蝋が溶けてしまうことを知らなかった無知にあった。

自分たちは蝋でダメなら鋼の翼を作り、真理へ挑み続ける。

あと一歩足りてないのはその無謀さだった。

真の宇宙を完成させるためにもイカロスにならねばならない。

そこで最近、最もその気概を感じさせた者がコルベだ。

彼の論文は危うい話題に怯まず果敢に緻密な考察をしていた。

コルベは光栄ですと答えて、拍手が響き渡った。

ヨレンタの心の中にもその拍手は虚しく響いていた。

ヨレンタが井戸に出ると、そこにはピャストがいた。

ピャストは確か研究職志望だっただろとヨレンタに話しかける。

ヨレンタは覚えて頂けて光栄だと返事をするが、ピャストは侮るな。金を払って雇っているのだ。研究会で見ないがなぜ参加しない。成果がないというなら解雇するぞ忠告した。

ヨレンタは主任や他の方々に参加を許可されないと呟く。

ピャストは女だからか。差別されてるな。

だが、もしかしたら妥当性のある判断かもしれない。女性は悪魔が取り憑きやすいという論文を見たことがある。信用されないのはそのせいかもしれない。

聖書にも『女は黙って学ぶべきで教えるべきでない』と読み取れる箇所もある。と語った。

ヨレンタはそれは本当に真理なのでしょうかと問う。

ピャストの答えは聖書は真理。だった。

だが、今の自分たちが正しい読み方が出来ているかはわからない。

今度、見せたい論文があったら持ってこい。退屈だったら許さん。と言ってピャストは去って行った。

ヨレンタはコルベの部屋へ行って、2つ話したいことがあると伝える。

1つは謝罪だった。

先日、コルベの部屋に無断で入って資料を閲覧したことを告白した。

コルベは笑って、その位言ってくれればよかったと返す。

2つめは昼間に報告しようとしていたことだった。

ヨレンタはピャストのイカロスの話を思い出した。

コルベの善意には感謝をしている。

でも、自分はこの世の中で上手く動くより、この世自体を動かしたい。と伝えた。

一方でオクジーとバデーニは掲示板の前で待っていた。

すると、ヨレンタがやって来た。

本当は主人などいなくて、回答は自分がしたと告白する。

バデーニは自分たちに協力してくれるかと問う。

ヨレンタは承諾して、バデーニはさっそく資料を見せてもらおうとする。

ヨレンタは自分は天体の資料を自由に閲覧できる立場ではないことを告白する。しかし、天文の研究所に籍はあるからその中から協力者を紹介できるかもしれないと伝える。

ピャスト伯だ。

バデーニはピャスト伯はあのピャスト伯かと問う。

そして、バデーニは帰ろうとした。

オクジーはまったく理解ができなかった。

ピャストは今の宇宙論を超す、完璧な天動説の証明に人生を捧げてる貴族だそうだ。

18話をちょいとネタバレ

バデーニはピャストに頼むだなんて無謀すぎると断る。

ヨレンタは大地を動かす無謀さに比べたら些細なことではないのか。ピャストは誰よりも天動説を重んじてるが、それよりも真理を重んじていると語った。

バデーニはやるだけやろうと承諾した。オクジーはさすがに危ないんじゃないのかと話す。

バデーニは捕まっても魔女に騙されたと密告するつもりだそうだ。

ヨレンタに案内されて、二人はピャストの元へと行く。

バデーニはあいさつをするも、ピャストは前置きはいいから本題だけを手短に話せと伝える。

自分たちはアリスタルコスを引き継ぐもので、その研究を完成させるために観測記録を貸して欲しいと頼む。

「まんが王国」について少しだけ説明させていただきます。

ここでは『まんが王国』についてちょびっとだけ説明していきます。

ちなみに、下の記事には『まんが王国』についてもっと詳しく載せてあります。

「じっくり試し読み」ってエグいんですよ!

普通、漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんですけど、『まんが王国』は違います。

『じっくり試し読み』の対象にさえ入ってれば2,3冊くらい読めてしまう場合があるんです!!

支払い方法っていっぱいあった方がうれしいですよね

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

これだけあればみなさんに合う支払い方法もあるのではないのでしょうか!!

最後に

今回の話は主にピャスト伯の過去の話になっています!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事