十一話:私の夫は冷凍庫に眠っているをちょっとネタバレ&感想

みなさんどもです。

今回も漫画をネタバレします。

今回紹介する漫画はこれなんです。

『私の夫は冷凍庫に眠っている』でございます!!

『私の夫は冷凍庫に眠っている』を読むならまんが王国でしょ!

この漫画は主に3つの購入方法にて分かれます。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

そしてこの上にあるのが購入方法たちになるんですけど、僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番におすすめしたいです。

ここ最近、感染するやらで外に出るのが怖いと思うんですよ。

でも電子書籍なら誰にも外出することなく、購入できるので今の時代にまさにピッタリな購入方法だと思っています。

そして、『私の夫は冷凍庫に眠っている』は色々な電子書籍サービスにて読むことが出来るんです。僕はその中でも『まんが王国』を使って読むことをおすすめしたいです。

僕は今まで色々な電子書籍サービスを試してきましたが、その中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』だったんです。

後で『まんが王国』について少しまとめていきますが、もっと詳しい情報を知りたい方は下の記事をどうぞ。

11話の感想

ここでは『私の夫は冷凍庫に眠っている 11話』を読んでみた僕が感想をまとめていきます。

いや・・・。衝撃すぎて・・・

亮は確かに夏奈の手によって殺されました。

ではその翌日からいる亮は一体何者なんでしょうか。

今回の話では今いる亮の正体が判明いたします。

最後の方のページに書いてあるのでぜひチェックしてみてください。

10話の振り返り

夏奈は亮と出会った時のことを思い出す。

五年前の雨の日だった。正確には亮を拾った日だった。

傘もささないでずぶぬれな男に夏奈は変質者かと思っていた。

なるべく距離を置きながら通り過ぎようとすると、目があってしまった。夏奈は気づいたら傘をさして話しかけていた。

最初は運命だと思っていた。

そんな夏奈は今は蒲田の部屋にお邪魔する。

部屋の荷物などはダンボールに梱包されていた。

気になった夏奈は最近になって引っ越してきたのかと聞く。

どうやらその逆で、仕事は今日で最後だったそうだ。

別の仕事で小さな離島に行くことになったそうだ。昔から海の近くで働くのが夢だったと蒲田は語る。

それを聞いた夏奈は自分も蒲田と一緒に行きたいと呟く。

蒲田は少し休んでみて、落ち着いたら亮に迎えに来てもらおうと話す。亮を殺したという話はまったく信じていなくて、ケンカしただけなのだろうと話す。

夏奈は違うと言って断るが、蒲田はとりあえず座って話を聞こうと諭した。

まず、夏奈は蒲田に亮といつから親しいのかと聞く。

どうやらここ最近の様で現場で一緒になった時にコンビニ弁当を食っていたら声をかけてくれて、『これちょっと食べるか』と言われてあの弁当を食べたそうだ。それがあまりにも美味しくてそれからはずっと弁当を貰って食べていたそうだ。

それを聞いた夏奈は亮は最初から全て知っていたと確信する。蒲田に近づいたのは弁当を食べさせるためで、蒲田は自分と同じ亮の罠にかかったのだと。

そして蒲田に自分たち2人は亮の被害者なんだと話す。

夏奈は蒲田に全てを話した。亮を殺したこと。殺したのに戻ってきたこと。弁当のことは言えなかったが、もしこの話を信じてくれるとするならばこれが最後のチャンスだった。

蒲田は殺した亮はまだ冷凍庫の中にあると確認する。

夏奈はやっぱりこの話は信じてくれないかと思っていたが、蒲田は信じると言ってくれた。

夏奈が嘘をついているようには見えなかったそうだ。

夏奈はずっと重くのしかかっていたものがすっと消えてなくなるのを感じた。本当に蒲田に話してよかったと思うのであった。

そして二人は口付けをした。

きっと自分の運命の人は亮ではなく蒲田なのかもしれない。こうして今日出会たt野茂、回り道してしまったが、きっとそうなんだと思いながら。

夏奈は蒲田に一度家に帰るよう話した。

蒲田は今夜だけでもここにいればと話すが、必要な物だけでも取りに行く。近くだからすぐに蒲田の所に戻ると誓った。

通帳と家の権利書をこっそりバレないように忍び込んで取りに行った。

家に着くと、電気がついていなかった。

もしかして自分を探しに行ったのかと思い、亮が帰って来る前にちゃっちゃと持って帰ろうとして通帳とハンコをしまって今度は権利書を取ろうとした。

すると、後ろにおかえりと話す亮がいた。

その表情は無表情に近い怒る時の顔だった。デーモン亮だった。

亮は夏奈の胸ぐらを掴んで突き飛ばして、倒れこむ夏奈を押さえつけて飯も食わずにどこに行っていたんだと怒鳴る。

夏奈はあんなもの食べられるわけないだろと返した。

亮の押さえつけはピタっと止めて、麻婆豆腐を持って目の前で食べてやってこうやって自分が食べててもまだ信じないか。冷凍庫の肉なんて入ってないと語る。

夏奈は思わず、あなたは誰なのかと聞いてしまう。

そもそも全ての根源は亮であって亮ではない。自分の目の前にいる男は一体誰なのかと困惑する夏奈。

11話をちょいとネタバレ

亮は立ち上がって夏奈の目の前に来て、俺だ。夏奈の夫だよとほほ笑んだ。

しかし、夏奈の記憶では自分の夫は殺して冷凍庫の中で死んでいた。

亮はあそこにいるのは夏奈の夫ではないと呟いて、倉庫へ腕を引っ張って連れてった。

そして亮は冷凍庫を開けてこれが夏奈の夫かと聞く。

夏奈が恐る恐る見てみると、そこには死体の亮が入っているはずだったがただの肉塊だった。

亮はそのまま夏奈を抱きしめて一緒に行こうと呟く。

夏奈がどこに連れて行くのかと聞いても返事はなかった。警察に連れて行くのか。それとも病院に連れて行かれるのか。

2人は部屋に戻って、亮は準備してくると言ってどこかに行った。

夏奈はあの肉塊に関しては亮がすり替えたに違いないと思っている。自分は何もおかしくない。これは亮の罠だと。

亮は部屋に戻るが、夏奈はもういなかった。玄関を抜けて駆けていく音が聞こえた。

ため息をついてから亮は携帯を出して、誰かに電話していた。

「まんが王国」はとても使いやすい電子書籍サービス

上の方でも『まんが王国』については少しだけですが、触れてきましたね。

こちらでもまとめていきますが、もっと詳しい情報を知りたい方は下の記事をどうぞ。

「じっくり試し読み」について少しだけ説明します。

『じっくり試し読み』は僕が『まんが王国』に登録することになった決め手でもあります。

サービス内容としては漫画の試し読みなんですけど、量がすごいんです!!

普通の電子書籍サービスの漫画の試し読みって大体2,3話くらいなんですけど、『まんが王国』の場合ですと『じっくり試し読み』の対象にさえ入っていれば2,3巻くらい平気で読めちゃうんですよ!!

支払い方法が多くてたまらん

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

いやあ、ここまで支払い方法に対応している電子書籍サービスってそうそうないと思います。

ちなみに僕はauかんたん決済を使わせてもらっています。携帯キャリア決済にも対応しているのって魅力的ですよね。

最後に

これってもしかして、夏奈が最初からおかしかったですってことなのか・・・?

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事