16話:デブとラブと過ちと!のネタバレをちょいと 感想も 梨香子の過去が!!?

みなさんどうもです。

今回も漫画の方をネタバレしていきます。

今回紹介していく漫画はこれなんですねえ。

『デブとラブと過ちと!』になります!

『デブとラブと過ちと!』はまんが王国にて読むのが一番です。

この漫画は主に3つくらいの購入方法に分類されます。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのがその購入方法たちなんですけど、僕はこの中でも『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』などをおすすめしておきます。

最近って外出したり、他人と接触するのは怖いと思うんですよ。感染してしまう可能性がありますからね。

電子書籍なら自宅で購入を完結させることができるので、是非ともおすすめしたいですね。

まさに今の時期にピッタリだと思います。

『デブとラブと過ちと!』は数々の電子書籍サービスにて読むことができるんですけど、僕は『まんが王国』を利用して読むことをおすすめします。

『まんが王国』は僕がこれまで使ってきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでぜひともおすすめしたいです。

また、下の方で『まんが王国』について少しだけにはなりますが、まとめていきますので気になった方はそちらもどうぞ。ちなみに下の記事には『まんが王国』についてすごく詳しくまとめておきました。

16話の感想

ここでは僕が『デブとラブと過ちと!の16』を読んでみて思ったところをまとめていきます。

この優って本当にあの優くんなのか・・・?

文だけでは表現しづらいんですけど、出川の回想に出てくる優ってなんだか僕たちの知っている優とは違う気がするんですよね。

理由は一つしかないんですけど、髪の色が違うんですよ。赤ちゃんのころの優は黒髪じゃないんです。

まあ、漫画的表現と言えばそれまでなんですが・・・。

15話の振り返り

結城が全て壊したんだと語る出川。

夢子は一体どういうことなのかを気になって出川に問う。

出川は社員に副社長のプライベートな話なんてしちゃダメか。忘れてくれと返す。

夢子は一社員として役員のヒステリーは知っておいた方が良いと思う。それに自分はもち肌だけど口は固いから大丈夫だと息を荒くして話す。

出川は今から5~6年前の話をする。

出川も中堅になって、任せられる仕事が増えてその内の一つがサイバラだった。

出川は前園と結城と三人でミーティングしていた。

前園はコンセプトから大きく外れなければ基本的には出川に任せる考えだと話した。

そこで結城が突っ込んできたのだ。

これは自分の企画で絶対ヒットするという自信がある。だからハンパなデザインは困るというか許さないと伝えた。

それをきいた出川は切れた。立ち上がって結城の胸ぐらを掴んで、自信があるのは良いが無礼は許さない。あんたこそ自分のデザイン使うのだから必ずヒットさせろ。わかったか新人と怒った。

結果、その自信作というのが『ポテトチップス あんみつ味』だった。

そんな感じで力を合わせて発売までいったのだが、生産中止になってしまった。

ヒットどころか全く売れなかったそうだ。結城は次は必ずヒット出すんでと呟いた。

その一言が出川を怒らせた。

出川は前園に結城に少し甘いんじゃないのかと話す。仕事も前園も舐められているのではと聞く。

強がっているだけで、本当は死ぬほど悔しがっていると話す。結城が一番努力していて誰よりもあの商品に懸けていた。

できるだけ結城は自由にさせてやりたい。少々自信過剰だけでそれも良いと思っている。失敗を恐れて挑戦しなくなるより生意気くらいがちょうどいいと話していた。

出川からその話を聞いた夢子は素敵と話す。

ヤングで生意気な頑張り屋さんだった頃の副社長に会いたいと語るのであった。

その話を聞いて、夢子は不思議に思った。前園は結城に期待をしているようだがなぜ結城が壊したことになるのかと聞く。

最初はよかったのだが、才原梨香子が現れてからこじれ始めたそうだ。

こうして、また出川の話に戻る。

それは前園達と出会ってから2年後くらいの話だった。

梨香子は大学卒業後、イギリスに短期留学したのちに自分の父がやっている会社に入社したそうだ。

梨香子と結城の2人の会話を見ているとまるで知り合いのようだった。

どうやら2人は大学のサークルが一緒だった。

前園は社長に何か言いつけられやしないか毎日緊張で胃が痛いよとからかう。それを聞いて自分を特別扱いしないでくれと頼む梨香子。

出川はたとえ社長令嬢だったとしても言いたいことは言わせてもらうとビシっと言ってやった。

これから4人で仕事することは多くなった。

しょっちゅうラボに集まって遅くまで残業していた。

週末には前園家に集合して、他社商品の試食勉強会などをしていた。

その日、出川は食べ過ぎて舌と頭がマヒしてしまって、ベランダを借りて一服することに。

しばらくすると、梨香子も外に出てきた。前園と結城の議論が白熱してきたのでベランダに逃げ込んだそうだ。

梨香子は出川に感謝をする。

会社では女子の友達が1人もいなかった。みんな腫れ物に触るみたいな感じで。だから出川に特別扱いしないと言われて凄く嬉しかったと言った。

そして少し沈黙を挟んで、父に縁談を進められていて決まったら会社を辞めることになるかもと話した。

すると、結城がベランダに顔をだしてこの後どうするかと聞く。

出川はまだ22時だから飲みに行こうと誘う。梨香子はもうそんな時間なのか。父親に叱られてしまうと焦って玄関に行った。

すると、前園が梨香子の背中に触れながら駅まで送って来ると話した。

2人は少し前から付き合っていたそうだ。

しばらくして、梨香子が妊娠していることがわかってそれを聞いた出川は思わず驚いた。

前園にも父親にも言っていないそうだ。しかも前園と付き合っていることを父親に言っていないそうだ。

叱られることを気にしている梨香子。出川は一体どうしたいんだと聞く。

梨香子の答えは産みたいだった。

それを聞いた出川は何が何でも説得するしかない。

そんなこともわからないヤツは自分がやっつけてやると語った。

そしてどう転んでも梨香子の味方だからそれだけ覚えておくれと話した。

その3か月後、梨香子と前園は必死に父親に説得して無事に式を挙げることになった。

そして、この結婚が破滅の始まりだった。

16話をちょいとネタバレ

梨香子は出産のために給食をして復帰したらまた一緒に仕事をしたいと言っていたが、赤ちゃんが生まれたくらいから梨香子の様子がおかしくなったそうだ。

出川が梨香子の元へといくと、顔色はとても悪くて眠れていなそうだった。

出川は次に前園に会ったら自分からビシッと言ってやると話す。

梨香子は仕事熱心な彼が好きで父の跡を継ぐ人だと返した。

すると、梨香子の下にメールが届く。

結城が自分と息子のことを気にかけてくれるそうだ。

「まんが王国」について少しだけですがまとめます。

ここでは『まんが王国』についてまとめていきます。

下の記事にはもっと詳しく載っています。

「じっくり試し読み」をぜひともおすすめしたいです。

『じっくり試し読み』の対象になっている作品は2,3巻くらい平気で読めてしまうんです!!すごくないですか!!?

たくさんの支払い方法に対応!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのがその購入方法たちでございます!!

最後に

やっぱり闇が深い梨香子。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事