【10話】デブとラブと過ちと!のネタバレを少々&感想 結城は闇が深い

みなさんどもです。

今回も漫画をネタバレしていきます。

『デブとラブと過ちと!』でございます。

『デブとラブと過ちと!』を読む際はぜひまんが王国を!

この漫画は大体3つくらいの購入方法にて分類されます。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上記にあるのがその購入方法たちなんですけど、この中だと『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』を一番おすすめしたいですね。

この購入方法だと外に出ないで済むんですよ。

外に出ないで何の得があるかといいますと、感染するリスクを減らせるんです。こんなご時世なので、みなさんも外に出たくないと思うんです。

でも電子書籍なら誰かに会う心配もいらないので安心して購入できますね。

そして『デブとラブと過ちと!』は本当に様々な電子書籍サービスにて読むことができます。僕はその中でも『まんが王国』をつかって読むことをおすすめします。

後で下の方でも『まんが王国』については少しだけ触れていきますが、もっと詳しい情報を知りたい方は下のっ記事へどうぞ!!

10話の感想

こちらの方では『デブとラブと過ちと!の10話』を呼んだ僕が印象的に思ったところをまとめていきます。

これはヤバい女の雰囲気!!

前回の最後に前園の奥さんが結城の部屋の前でうずくまって待っていて、おびえた様子で結城を抱きしめていましたね。

一体どんな事情があるんでしょうか。今回の話の2人の会話を読む限り、事件について何か知っている様子でした。

もしかしたらどちらかが犯人である可能性がありますね!!

9話の振り返り

結城にメールをすることを決めた夢子。

とりあえずメールを送ろうとするが、好きな人へのメールなんて何を送ったらいいのかわからなかった。

とりあえず、ネットを参考にしつつメールのテクニックを学んで、1時間かけてメールを考えて送信してみた。

すると、返信はすぐに帰ってきて、やっぱり公園にはしばらくいけないそうだ。

お詫びとして明日の夜に食事でもどうかと誘われる。

当然夢子は承諾して、明日の夜に食事することにきまった。実質デートになるわけなので下着を新調しなくてはといって夢子は急いで帰っていった。

翌日、夢子が出勤すると社員はみんなざわついていた。

とてもケバい化粧をしていて、本人曰くモンロー風だそうだ。服装もドレスの様な格好をしていた。

それに見かねた玉井は夢子を化粧室に連れて行った。

気合が入るのはわかるが、こんなに塗ったらデートの時間には崩れてしまうと話す玉井。

玉井はバッチリ良いメイクをして、モンローよりもかわいらしいメイクになった。

夢子は自分て何をどうしたってかわいいか美しいにしかならない。これってもう天才だと呟く。

こんなにかわいいと、彼はきっと狼になってしまうとも呟いた。玉井は付き合っているのかと聞くが、今日が初めてのデートだと返す。

玉井はなら今日は行為はまだだねと話す。

夢子は好きならいいじゃないと反論するが、本当に好きならもっと自分を大事にしないと軽くみられる。自分の全てを見られても良い。その人の全てを見せて欲しい。そう思える日が来たら初めてするんだと話す。

夜になり、二人は待ち合わせの場所へと集まった。

夢子は今日もかっこいいと思うのであった。

そして、結城は今はプライベートな時間だから役職で呼ぶのはやめないかと提案する。

夢子はいきなり圭介と下の名前で呼ぶことに。そして結城も夢子ちゃんと呼ぶことになった。

2人はそのままレストランへと入店していった。その様子を張っている人物がいた。

南と谷川だった。

2人もそのまま入店していった。

一方で結城と夢子はさっそく乾杯をしていた。

社のピンチを救ったということで、自分の名刺の肩書に『救世主』と足さなければと語る夢子。

それを聞いた結城は笑顔になる。

さらにそれを見た夢子も安心する。結城が自分といる時はめいっぱい笑って欲しい。彼に悲しい顔は似合わない。だそうだ。

そして、ジャガイモの件以外にも嬉しいことがあったと報告する。

前園のことが苦手だったが数時間行動を共にしたことで少しだけだが苦手じゃなくなった。

その勢いで前園に 結城にあまり冷たくしないでと伝えたということを話す。

余計な事をいってしまったらごめんなさいと夢子は謝る。

結城は心配してくれてありがとう。だが前園が怒るのは仕方ないんだと語る。

それは噂になっている不倫の事なのか。自分はそんな噂なんとも思っていない。嘘であって欲しいとは思っているがもし本当だとしても、絶対に友達をやめたりしないと夢子は話す。

すると、奥でガラスが落ちる音が。谷川がコップを落としてしまったそうだ。

夢子は谷川と南の存在に気づいた。

南は奇遇だ。と言ってたまたま部下と食事していたと話し、夢子を探していたと話す。

刑事が夢子に何の用だと結城は尋ねる。

南は夢子の転落事故について調べていて何か知らないかと聞き返した。

結城は特に心当たりはないと答える。

そして、結城は今日はここでお開きにしようかと言って帰っていった。

帰っていく結城を夢子は追いかけて自分のせいで気を悪くしたのかと聞く。

結城は夢子のせいではないと答えた。

そして寂しそうな顔で何があっても自分たちは友達だよねと夢子に確かめた。

夢子はもちろんと答えるが、笑っているのに寂しそうな、悲しそうな顔に気づいていた。

自宅に帰る結城。部屋の前には前園梨香子がうずくまっていた。

10話を少しネタバレ

結城は梨香子を部屋に招き入れた。

そして会うのはホテルと決めているだろう。社長にもそう言われていると話す結城。

梨香子は怯えた様子であの日の事が夢に出て怖いと呟く。

結城は刑事が事件を疑ってる。何も知らないと言ったので大丈夫だ。と囁く。

梨香子は彼女の記憶は?と聞くと結城は首を横に振る。

そして自分にもしものことがあったらあの子は、優はどうなるんだ。母が自分といるとあの子が不安定になるだろうからって会わせてくれない。

妻としても母としても失格よねと語る梨香子。

結城にあの子に会ってやってくれ。ごめんねと伝えてくれ。あの子は結城のことが大好きだからと泣きながら頼む。

結城はわかったからもう休んだ方が良い。おやすみと伝えた。

「まんが王国」はぜひともおすすめしたいです。

上にも会った通り、ここでは『まんが王国』について少しだけ説明します。

また、もっと詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ。

「じっくり試し読み」堪んねえ~

僕はこの『じっくり試し読み』のためだけに『まんが王国』に登録していると言っても過言ではありません。

普通の漫画の試し読みって2,3話くらいなんですけど、『じっくり試し読み』の対象に入っていると2,3巻くらい読めてしまう場合があるんです!!

多くの支払い方法に対応しているまんが王国に乾杯

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上記にあるのが『まんが王国』にて使える支払い方法たちなんですけど、この多さすごいですよね。

中でもペイペイ決済に対応しているのはかなり珍しいと思います。

最後に

これってもしかして梨香子が犯人なんですかね・・・。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事