【ネタバレ注意】『ブラッククローバー』第20巻感想【初めて読んでみた】

週刊少年ジャンプ連載中の田畠裕基先生の『ブラッククローバー』20巻の感想です。

第184話 夢想の世界

幻惑の界に連れてこられたバネッサ達。

敵の攻撃自体はバネッサの猫ちゃんで回避でき、チャーミーで魔力の回復もできる。

敵が一度でも思い浮かべてしまったものは幻惑の界に現実となって現れてしまう。

頭脳担当のサリーがいなかったらちょっと詰んでましたね。

バネッサも無限に食べれるわけでは無いから限界があるのが辛いところ。

ラックがノエルちゃん呼びしている…!!

第185話 夢幻の邂逅

本物の珊瑚の孔雀団長ドロシーを想像して本人vs偽物という熱い展開。

眠っている時のイメージは起きた時も静かな感じかと思ってたらめちゃくちゃ明るい。
明るいお姉さんかなり好き。

2人のドロシーの戦いは夢の中とはいえ無茶苦茶です。

幻惑の界は2人分の想像力に耐えられなくなり崩壊。

最後はラックとマグナの合体魔法で決着!!

ドロシーの一人称がオネーサンなの最高に好き。

また推しが出来てしまった…

第186話 鏡の中の瞳

時が少し遡ってvsゴーシュ・マリー戦

チャーミーがいないとヘンリーがちょっとお荷物になってしまう泣

大変な状況の中ヤミ団長もアスタ達が勝つことを信じて先を急ぐ。

瞳魔法は魔力も拘束するのか。拘束系は魔力も一緒に拘束するのが当たり前になってきそう。

魔法効果を消すアスタの剣がここでも効果を発揮!!

ゴーシュの鏡魔法は鏡で反射してしまえば防御可能だからちょっと楽ですね。

変なビームで理不尽に攻撃されるのが乗っ取られる前と変わらない

笑っちゃいました。

ゴーシュが分身魔法使ってきたらかなりピンチになる気がします。

第187話 天地の間の攻防

アスタを身動きの取れづらい空中に追いやるもブラックアスタで一気にゴーシュの元へ攻撃。

ゴーシュの左眼の魔導具にマリーの瞳魔法が…!!

グレイのマジック・コンバートは本当に便利ですね。

ヘンリー、かなり覚悟を決めた様子だが死ぬ気か…?

第188話 これまで生きてきた意味

ヘンリーとアスタって真逆の身体をしていますね。

ブラックアスタは制御が効かない点が課題ですね…

ヘンリーの捨て身、相手がエルフでなければかなり効いたのでしょうけど…

第189話 信じられる人間

今の王族の強力な魔力は過去にエルフ達から魔導具を使い奪った魔力だったと…

その魔導具でアスタに魔力を宿すとか出来ないんですかね?

ドロワは最後にしっかりと恨むべき人間の区別がつきアスタの剣を素直に受ける。

アスタに降り掛かる代償とは一体なんなのか。
あの剣の中にいる悪魔?に身体を乗っ取られるとかですかね?

「オレはオレとマリーのことしかかんがえてねー…!オレとマリーが無事ならそれでいい…」

めっちゃツンデレじゃないですか!!
サリー達にアジトを襲撃された時、黒の暴牛メンバーを護りたいって言ってませんでしたっけ??

ノエルちゃんが暴牛メンバーのわちゃわちゃに参加したくてうずうずしてたのが可愛いですね。

第190話 行け!!!!

フエゴレオン団長とアネゴレオン!!

ノゼルもフエゴレオンがサラマンダーに選ばれていて嬉しそうに思えます。

「私とチャーミーがいれば私達は死なないッッ!!!」

バネッサはフィンラルとコンビのイメージが強いがチャーミーとのコンビも中々チートですね。

ミモザとノエルちゃんは優秀な兄によってアスタに同行できることに笑

ネロ…その表情は何だ…!?
というかこの鳥何が目的なんだ…?

というかユノー!!早く来て!!

第191話 突入 影の王宮

ミモザでかい…!!

リラの絵画魔法はどの属性にも対応できるので反魔法のアスタが相手にピッタリですね。

ノエルちゃん一人だと…!!
大丈夫か心配だけどファナは火属性なので相性は良さそう…!?

アネゴレオンvsヴェットは肉弾戦になりそう。

王国最強の盾カイゼル
名前からして多分防御力が凄いのか攻撃を無効化するのかどちらかですかね?

第192話 二つの紅蓮の拳

渦で相手の攻撃を流し飛ばす…!!

どんなに攻撃しても攻撃が当たらないから最強の盾

フエゴレオンもアネゴレオンもお互いが最強に相応しいと思い合う。

そして最強の血族だからこそ自らも強くなければと目の前の強敵を打ち倒す!!

バトル開始から決着までを1話にしかも2バトルを詰め込んでいて凄い。

第193話 最後の入城者

ノエルちゃん敵の上半身を吹っ飛ばして謝ってるとこを見るとちょっとエルフに情が入っているように思えますね。

むしろ積極的に吹っ飛ばさないと。

しかし敵はチート。

アスタ、ミモザを背負って戦えるのは普段の筋トレの成果ですね。
しかしアホっぽい。

ユノ!!ただ遅刻しただけでは無かった!!
王都に魔法騎士を集結させていた!!

ネロ!お前の目的は何なんだ!!

アスタの元へチャーミー先輩が参戦。
この人まだ本気見せてないのでどれくらい強いのか楽しみですね。

第194話 業腹

チャーミー先輩は人間とドワーフの混血…!?

人間、ドワーフ、エルフ…まだまだ種族がいそうですね…

魔法を食べて魔力を吸収!?
しかも属性とかは関係ないっぽい…

チャーミー先輩、敵の魔法を喰らって仲間の魔力回復もできるし団長クラスも圧倒するとかインフレしすぎでは?

おすすめの記事