20話:夏目アラタの結婚のネタバレをちょいと 真珠の愛は重すぎる

おはこんばんちはです!!

今回も漫画のネタバレをしてきます!!

今回ご紹介させていただく漫画はこちらです!!

「夏目アラタの結婚」です!!

『夏目アラタの結婚』ってまんが王国で読むのがおすすめ

この漫画は色々と購入方法があるんですよ。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入の種類になるんですけど、僕はやっぱり「電子書籍サービスを用いて購入するパターン」を一番におすすめしたいです!!

今の時期って何かと外に出たくないじゃないですか。感染するかもしれないし外寒いし(笑)

電子書籍サービスなら誰にも会わずに購入することができるし外に出る必要がないんで感染するリスクを抑えられるんですよ!!

そして「夏目アラタの結婚」は色々な電子書籍サービスにて読むことができるんですけど、僕はその中でも『まんが王国』を一番おすすめしています!!

僕はこれまで数多くの電子書籍サービスを試してきましたが、その中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』でした。

後で下でも『まんが王国』について少々ですがまとめていきます!!

また、下の記事には『まんが王国』について物凄く詳しくまとめておきます!!

20話の感想

こちらの方では『夏目アラタの結婚の20話』を読んだ僕が印象に残った箇所をまとめていきます!!

いや・・・重い!!

前回、二人は結婚することになりました。

しかし、真珠の考えとしては部屋のはじっこに二畳だけスペースをもらってずっとそこにいて料理は何も作れない。自分はパックのごはんと缶詰を食べ続けると言ってそして外出もしないからお金はかからないと話してましたね。

さすがのアラタもこの発言は重く感じていました。

人殺し関係なく真珠って重過ぎねえか。と。

確かに重いですねえ。一体何を考えているんでしょうか。

20話の振り返り

真珠は婚約届を持ってきたアラタに対して涙を流しながらありがとうと感謝を伝えた。

アラタは驚いた。

いつもみたいに勝ち誇ったように笑ってくると思っていたが、心を許した子どもみたいな笑顔をしていた。アラタはそんな笑顔に弱かった。

真珠は夏目真珠になるということにものすごく喜んでいた。理由としてはすごく良い感じだからだそうだ。

証人の欄には宮前ともう一人、大高利郎という名前があった。所長だった。

アラタは所長に証人になってくれと頼むが、自分は嫌だと断られてしまう。アラタは所長を前から父親みたいに思っていて所長にどうしても結婚を祝って欲しいんだと頼んだ。

アラタにとってオヤジ転がしなんてチョロかった。

真珠は今日、本当はものすごく不安だったことを告白する。もしかしたらアラタが思い直して婚姻届を持ってこないかも。持ってきてもいつもの中学生のような字でサインしてあったらどうしようと。

宮前から聞いた話では本人の記入でないと無効になり、もしアラタ本人が書いたとしても中学生の字をマネして書いてあったら、あとで『オレの字じゃない』って言い張れる。それは自分と結婚する気はないということになる。と語った。

アラタは『俺の本気、心に届いたかい?』と答えた。

本当は卓斗の字をマネて書こうとしていたが、真珠の立場ならきっとそう考えるだろと思って自分の字で書いた。

そして、建前の嘘でいつもの手紙も自分の字で早書きするとこうなるだけだと話した。

真珠は笑ってそういうことにしといてあげると答えた。

子どもみたいに笑う真珠にアラタは勝手が違ってやりにくいと思うのであった。

そして、今の真珠なら案外いい女房になるかもしれないとつい思ってしまうのであった。

真珠はあることを思い出す。24時間あったら何をするかという宿題だった。アラタはスペシャルなのを思いついたと期待をさせた。

時間いっぱいお互いの絵を描く。眼で見るだけでは記憶なんておぼろになっていく。絵に描いて手に憶えさせれば絶対忘れないし、離れても紙の上で会える。

真珠はアラタが一人で考えたのか聞く。

アラタはもちろんと嘘をついた。

真珠は悪くないかもと返して、自分ももう一つ考えていることがあると話すが、恥ずかしいからここを出た時に話すと呟いた。

アラタは思う。

ここを出る。そんな日なんて来ない事を。婚約届という紙切れ一枚、ままごとみたいなやりとりでこんなに素直になれるなら遺体の隠し場所などは一旦棚にあげて、このまま夢を見させてやってもいいかもしれないと思い始めた。

真珠は急に自分はいい奥さんになると呟いた。

そして部屋のはじっこに二畳分だけスペースをくれ。邪魔ならそこにいる。荷物なんてない。アラタが誰か近くにいると眠れないタイプならそこで寝る。と付け足した。

アラタはまさしくそういうタイプだが、そこまでやらなくていいと返す。

料理はできない。した事がないし味もよくわからない。アラタは好きなものを一人で外で食べてくれ。自分はパックのごはんと缶詰でいい。自分は外出しないから全然お金がかからないと真珠は訴えた。

思わずアラタは自分は犬猫を拾うわけじゃないんだぞと話してしまう。そしていつもみたいに自分を主張をしろと催促する。

真珠は今までそうやって生きてきた。自分はアラタの邪魔にならないようにすると言っている。注文なんかない。もう結婚してくれたし。別に無理なんかしてない。絶対アラタを裏切らないし嫌わない。桃山みたいに太るし、誰かを殺したいならちゃんと手伝うと叫んだ。

20話を少しだけネタバレします

アラタは自分が誰かを殺す手伝うという言葉をきいて、やっぱり真珠は人殺しと感じた。

真珠は前にアラタが話していた話をした。

子どもを虐待する虐待を殺害しようとしていたことを。もし本当に殺害をしていたら今頃アラタは塀の中で世間では狂犬扱い。

中には「よく殺した」「アラタのやったことは正しい」と話す人もいるだろう。だがそんあのは口だけだ。

もしも父親にまだ息があったら、救急車を呼んで本当には人殺し側に立とうとしない人達たち。自分ならきっちりとどめを刺すと呟いた。

「まんが王国」って本当にすごいんですよ!!

「まんが王国」それは僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったものです。

下の記事の方でも「まんが王国」についてはまとめてあるので気になった方はそちらを読むと良いです!!

「じっくり試し読み」ってすごいんですよ!!

僕はこの「じっくり試し読み」のためだけに「まんが王国」を使う事にしたと言っても過言ではありません。

サービスの内容としては普通に漫画を試し読みするってやつなんですけど、その量がすごいんですよ!!

普通の電子書籍サービスの試し読みの量ってだいたい2,3話くらいなんですけど、「じっくり試し読み」の対象にさえ入っていれば2,3巻くらい読める場合があるんですよ!!

支払い方法が多彩なまんが王国は最強!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのがその支払い方法になります。

ちなみに僕はauかんたん決済を毎度使わせて頂いています!!

最後に

いやあ、真珠の重たすぎる愛は僕も少しきついかもしれません

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事