5話:夏目アラタの結婚を少しネタバレ 形勢逆転か!!?

みなさんこんにちはです!!お元気でしょうか!!

今回も漫画のネタバレをしていきますよ!!

今回紹介していくのは漫画のネタバレです!!

『夏目アラタの結婚』になります!!

『夏目アラタの結婚』ってまんが王国で読むと良いんですよ!!

この漫画って大体3つの方法で読むことができるんですよ。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法なんですけど、僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』をおすすめしています。

最近って自粛やらであんまり外に出たくないと思うんですよ。

なのでこの支払い方法なら誰にも会わずに外に出ないで購入することができるので、ぜひともおすすめしたいです。

そして『夏目アラタの結婚』は色々な電子書籍サービスで読むことができますが、僕はその中でも『まんが王国』をおすすめしたいです。

今まで色々な電子書籍サービスを試してきた僕ですがその中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』でした。

後で『まんが王国』についてはまとめていきますので、気になった方はそちらも読んでおくと良いかもしれません。

また、下の記事には『まんが王国』についてものすごく詳しくまとめておいたので詳しい情報を知りたい方はそちらを読むと良いです。

5話の感想

こちらでは『夏目アラタの結婚の5話』を読んでみた僕が個人的に思ったところをまとめていきます。

上手いなあ・・・

今まで宮前の前ではしおらしかった真珠でしたが、アラタと一緒に面会に行くとアバズレモードになっていました。

そんな真珠の姿に宮前はビックリしていましたね。

宮前がその事を聞くと、真珠は子どものころからアラタと喋っていた。正確にはアラタではなくて自分と似た王子様と。

子どもの時にアパートの軒下でゴハンを食べていた自分に優しい言葉をかけてくれた。と宮前の情に訴えました。

宮前はすっかり真珠の手玉になってしまいましたね。

本当に上手いです。

4話の振り返り

去ろうとする宮前にアラタは明日真珠に会いに行くから一緒に来ないかと誘う。一度3人で顔合わせをしたほうが結婚話がスムーズにできるからと話した。

彼が去ってからアラタはタバコを吹かしながら考え事をする。

宮前は真珠のことを無罪かもしれないと言っていたが、そんなことはないと教えてやらなければならない。もしも宮前が目を覚ましたらこっちの味方になってくれるかもしれない。

宮前に見せるしおらしい顔と自分に見せたアバズレの顔。二つの顔をどうにかして使い分けるつもりだろうが、なんとかして素顔を暴いてやると企むアラタであった。

翌日、二人は真珠に会いに行った。

真珠は元気な姿ではなしてきて、しおらしくなかった。

そして真珠はアラタに宮前から児童相談所で働いていると聞いていたらしく、昨日一度面会していたそうだ。

アラタが出会ったときと同じくアバズレモードになっていて、宮前もびっくりしていた。

話は急に婚姻届けになって、今日は・・・と話を濁そうとすると真珠はガラスにでこをぶつけて、どうしてだ。プロポーズをしたのはアラタだ。騙したのかと訴えた。

アラタは家族や職場がなかなか理解してくれなくて、みんなに祝福されて結婚したいから少し時間をくれと言った。

父親が反対しているのかと聞いてきて、父親はもう死んでいないと答えると、じゃあ母親かと言ってきた。

真珠に自分の家族構成を知られたくなかった。自分は仕事も住所も変えれば逃げれるが家族には迷惑はかけられなかった。

母親の名前を聞いてきて、アラタは少し黙った。

あんたとはもう会わないと言ってきたので、綾子。と母親の名前を教えた。

真珠はにっこり笑っておぼえたと呟いた。

だが、母親は再婚して苗字が変わっているため特定できないからギリセーフと踏んだ。

アラタは卓斗の父親の首をどこに隠したか早く知りたかった。

それさえ知れれば今すぐにでもイスを蹴ってこの部屋から出ていくのにと心底思うのであった。

すると、真珠はアラタの秘密を教えてくれと聞いてきた。例えばアラタが今までにした一番悪い事とかをと。

そうすればアラタをもう一度信じられる。

隣には法律の専門家と刑務官がいるのにそんなことは言えるわけないと思って、宮前に話題を振った。

昔、ボロのビニール傘を他人の新しいのと交換したと呟いた。

アラタはあることをひらめく。

昔、親のために太ろうとしてご飯やツナ缶でお腹をパンパンにした子が保護されてきて夕方、父親が取り返しに来た。

実際は父親に勉強を強いられて背中に火傷、腕に無数のシャー芯が刺さった少年だった。

父親は傘を振り回してアラタ左腕に刺した。

防刃チョッキやさすまたを取り出す余裕もないまま、左ジャブをあごにお見舞いして次に右ストレートを放とうとした瞬間、少年が見ていてとっさに止めてしまった。

子どもの前でやってしまったら、その子は一生夢に見てしまう。

アラタは本当に殺すつもりだった。一歩間違えていたら犯罪者だったと語る。

真珠はその後、その親子はどうなったのか聞いた。

父親がカウンセリングを受けて虐待はとりあえず収まったようだ。

すると、真珠はお返しに自分のとっておきの秘密をアラタに教えてあげると言ってきた。

5話を少しネタバレします。

真珠の秘密とは一体何なのか。

それは誰も殺してないというものだった。無罪だそうだ。

それを聞いた宮前はそれは死体損壊だけなのか、それとも死体遺棄だけなのかと聞くが、宮前は黙っててと言ってきた。

細かい事はどうでもいい。アラタは自分のことを信じているのかと聞いてきた。

アラタはまったく信じていなかった。証拠や物証なんてどうでもいい。自分の勘が真っ黒だと言っている。

何を考えているのか。宮前は唯一の味方だったはずなのに、不信感を持たれたら弁護を折りてしまうのではないのか。

ここは信じると言いたいが、あまりにも白々しすぎる。

アラタは式は神前式がいいと呟く。

ホテルとかは安っぽくていやだ。長い回廊がある古い神社がいい。真珠は白無垢を着て古の姫のように回廊をゆっくり歩く。すげえ綺麗だろうなと呟いた。

真珠はそんなところがあるのかと興味を示した。

アラタは友達がそういうところで式を挙げたと返した。ちなみに去年別れたそうだ。

「まんが王国」をみなさんにおすすめしたい。

『まんが王国』は僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでぜひともおすすめしたいです。

下の記事にはもっと『まんが王国』についてまとめていきますので、良かったら読んでいってください。

「じっくり試し読み」をぜひとも知っていただきたい。

『まんが王国』には『じっくり試し読み』と言われている素晴らしいサービスがあります。

僕はこのために『まんが王国』に登録していると言っても過言ではありません。

試し読みできる量がすごく多いんですよ!!『じっくり試し読み』の対象になっている作品であるならば2,3巻くらい読めちゃいますからね。

支払い方法がいっぱいあるって良いですよ

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

こんなにあればみなさんに合う支払い方法があるのではないのでしょうか。

最後に

真珠の魅力って不思議ですよね。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事