ワタシ以外みんなバカ 12話をちょこっとネタバレ 和代かっこよくね?

みなさんどうもです!!

今回も漫画のネタバレしていきます!!

今回紹介していく漫画はこれなんですねえ。

『ワタシ以外みんなバカ』でございます!!

『ワタシ以外みんなバカ』はまんが王国で読むのが一番お得。

この漫画って【2021/01/31】現在では電子書籍サービスでしか読むことができないんです。

しかし、数多くの電子書籍サービスにて読むことができます。

僕はその中でも『まんが王国』にて読むことをおすすめしています。

数多くの電子書籍サービスに対応しているのになぜ『まんが王国』で読むことをおすすめするのか。

それは『まんが王国』が『ワタシ以外みんなバカ』を先行配信しているからです。

例えば他の電子書籍サービスで11話を配信している時には『まんが王国』では12話を配信しているって感じなんです。

せっかく読むのであれば少しでも話が進んでいる方が良いですよね。

それに僕はこれまで数多くの電子書籍サービスを試してきましたがその中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』だったんで、みなさんにもぜひとも試していただきたいです。

この記事の下の方で『まんが王国』については少しだけになってしまいますが、まとめていきますので少しでもいいから『まんが王国』について知りたい方はそちらの方を読むと良いですね。

ちなみに過去には『まんが王国』についてものすごく詳しくまとめた記事を作成していますので、さらに詳しい情報を知りたい方はそちらもどうぞ。

12話の感想

ここでは『ワタシ以外みんなバカの12話』を読んでみた僕が個人的に思ったところをまとめていきます。

もしかして、改心コースある・・・?

和代は社長との話をする際に、本音が出て藤田部長がいなかったら期限内に完遂できなかったかもしれないと正直に話してしまいます。

そして、一瞬ではありますが自分の行動を改め直します。

これってものすごい成長だと思うんですよね。

そして、社長も和代の人間性は理解していて、それを学べたことも見据えていました。

この社長、まじで敏腕だ(笑)

11話の振り返り

結婚してくれないなら死んでやるとカッターを自分の首に当てる加藤。

それを見た袴田は冷静にわかったと言って、結婚してやると言ってやる。

すると、加藤は安心して気が緩み、その瞬間を逃さなかった袴田はカッターを加藤から奪い取ってそんなことをするわけがないだろうと言ってやった。

加藤はへなへなになって座り込み、袴田はとりあえず刺されることはないだろうと安心する。

しかし、社内での騒ぎは一向に止む気配がなかった。どうすればいいのか考えた袴田。

加藤はあんなに自分のことを好きだと言ってくれたのにと泣きながら言ってくるが、袴田はそんなことは一言も言っていないと返す。

加藤の妄想には付き合え切れないと言って、まるで加藤がおかしい人かのように仕立て上げた。

周りの社員も加藤がおかしいのかと思いこむ。

しばらくすると加藤の仲の良い山田がやってきた。

袴田は頭をかかえて、加藤が狂っているんだと訴える。

山田は泣きじゃくる加藤を支えながら、袴田に地獄へ堕ちろと言い残して去る。

袴田はその言葉に驚いて、次に河井がやってきた。

河井は加藤にフラれたことがあって、その時に袴田のことを聞いたそうだ。

袴田を最低と呼んで河井もその場から消えた。

そして袴田は部長に呼ばれてしまった。

この事件は経理にいる和代たちの耳にも入ってきた。

和代は同じ経理のおばさんである井上から知ることになった。

黒部は飯塚が袴田に声をかけられていないのか心配になった。

飯塚はそんなことはないと笑う。そして袴田は良い人だと思っていたけど既婚者が女性を口説いていることを知ってしまうとどんなに素敵な人でも無価値に見えるそうだ。

そこで和代は袴田は飯塚を落とせなかった。と知って落胆する。

どうせ、後で袴田が自分に泣きついてくるのであろうと予想する和代。加藤のおかげで自分がどれほどいい女だったかわかっただろうと思い込むのであった。

その後、部長に呼び出される袴田。

部長は袴田の私生活が乱れていることは知っていた。だが仕事の腕が良かったのでほっておいた。

しかし今回の事件のせいで、異動+降格と言われてしまった。

自分はモルトンの仕事を持ってきて次期部長とも言われていたのにと目の前が真っ暗になった。

妻であるサクラに一体どう話せばいいのか。そんなことを思いながら帰宅する。

サクラは家にいた。袴田はサクラをみていつも通りのサクラと確信した。サクラは今回の事件のことは知らないと思う。

夕食をどうするかと聞いてきたので、一緒に食べようと声をかけた。サクラは自分は出ていくから好きにしろと言ってきた。

どうやらサクラは今回の事件のことを知っていたようだ。袴田は加藤は頭がおかしいのだと言い訳をする。

そんな加藤の話を聞いたサクラは袴田がたまにつけて帰るムスクの香水は和代と同じだと指摘する。

サクラはマンションのエントランスで和代と会った時の事を話した。

サクラは今までずっと袴田は浮気をしているのではないのかと思っていた。

そして袴田が酔いつぶれている時にこっそり袴田の携帯を覗き込んだ。

そこにはたくさんの女の人に電話をしていた履歴があって、浮気の証拠は全部保存したと伝える。

それを聞いた袴田は酒のせいだと土下座をする。

そしてサクラは離婚を決断させてくれた加藤に感謝と笑いながら袴田から離れていった。

その後、和代は袴田に連絡を入れていた。

だが袴田は既読にならなかった。

和代の下にサクラがやってきた。

離婚することになったと報告してきた。和代は自分には関係なのない話だと言ってその場を去ろうとする。

すると、サクラは和代に慰謝料を払ってもらうぞと言った。

和代の事を絶対に許さないとサクラは話すが、和代は自分には関係がないとしてその場から発った。

デスクに戻ると、16時から社長と面談してほしいとメールが来ていた。

12話を少しだけネタバレ

和代は社長に対して、小手先のテクニックだけでは通用しないと思い仕事に対して一生懸命であることをアピールしようとする。

削減プロジェクトを完璧に完了させたと伝えてもふーんと一蹴りされてしまって、手ごたえを感じない和代。

そこで和代は藤田の話を思い出す。

藤田は部下のことをよく見ていてフォローが必要かどうかを判断する良い上司と言われていたことを思い出して自分も似たような話をすることに。

今まではプロジェクトについてこれない部員はついてこれなくていいと思っていたが、今回のプロジェクトで上に立つ者は部下をフォローしてお互いを補い合うものだと気づいた。と伝えた。

社長は若干、興味がでてきていた。手ごたえを感じた和代。

和代は思わず、藤田部長のフォローなしでは期限内に完遂できなかったと正直に伝えてしまう。

「まんが王国」とは一体何なのか

『まんが王国』は僕がこれまで使ってきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったものでみなさんにもぜひともおすすめしたいです。

下の記事では『まんが王国』について詳しくまとめてあるので気になった方はそちらもどうぞ。

「じっくり試し読み」を知っていただきたい

『じっくり試し読み』は『まんが王国』にある素晴らしいサービスの内の一つです。

普通の電子書籍サービスの試し読みってだいたい2,3話くらいなんですけど、『じっくり試し読み』の対象に入っていれば2.3巻くらい平気で読めちゃうんですよ。すごくないですか?

支払い方法はたくさんある。

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』にて使える支払い方法たちになります。

最後に

これ、意外と和代良い奴になるかもしれませんね。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事