【25話】醜い私があなたになるまで ちょこっとネタバレ 花枝が!!?

みなさんどうもです!!

今回紹介していくのはこれです!!

『醜い私があなたになるまでの25話』をネタバレさせていただきます!!

まんが王国で『醜い私があなたになるまで』は読めます。

この漫画は僕が現在知る限りでは電子書籍サービスでしか読むことができません。

つまり、本屋見に行っても購入できないということになります。

その代わり、様々な電子書籍サービスで読むことができます。僕はその中でも『まんが王国』を一番におすすめしていきたいです。

僕は今まで様々な電子書籍サービスを試してきたんですけど、その中でも一番使いやすかったのが『まんが王国』が一番使いやすかったんです。

この記事の下の方でも『まんが王国』についてはまとめていきますので、気になった方はそちらもどうぞ。

過去には『まんが王国』について物凄く詳しくまとめた記事も作っていますので深く知りたい方はそちらをどうぞ。

25話の感想

ここでは『醜い私があなたになるまでの25話』を読んでみた僕が感想をまとめていきます!!

泉にこんな辛い過去があっただんて・・・。

今まで事あるごとに成海を救ってきた泉。

前回、泉の行動が怪しかったですよね。写真を隠す行動。

そして、今回ではその行動の意味がわかります。

正直言ってめちゃくちゃ辛いです。

24話の振り返り

成海の事務所は何やら慌てていた。

一方の成海は先輩たちを引き連れて撮影現場に向かっていた。

スタッフたちは成海を見ると何やら怪しかった。

何が起きているのかわからない成海。すると一ノ瀬が週刊誌に成海の整形前の写真が掲載されているぞと言い出してきた。

中身を見てみた成海はショックを受けた。

そしてみんなにそのことがバレてしまった。

一ノ瀬はさらに整形前の顔がとてもすごいと言い出して、この顔と体が整形しているだなんてバレてしまったら外に出れないと笑ってきた。

世間に嘘をつくだなんてと成海を否定する一ノ瀬。

成海は決して世間を騙そうとしたのではない。ただ生きやすくするためだけだったんだと思う。

しかし、その言葉は口から出すことはできなかった。

記事を読んだ成海は今まで言われてきた罵詈雑言を思い出す。

絶望する成海。そこに泉が整形の何が悪いのかと言い出す。整形は別に悪い事ではないと言ってきた。

世間に嘘をついているではないかと一ノ瀬は言ってくるが、泉は自分を変えたいと思う事は悪くない。今こうしてドラマに出られているのは自分の実力で努力の結果なのだと整形した成海をバカにする一ノ瀬に喝をいれた。

それでも一ノ瀬は親からもらった顔に傷つけるのはどうなのかと言い返してきた。一ノ瀬はまだ成海を悪役にしたいそうだ。

すると、長谷川が割って出てきた。それは一ノ瀬の価値観ではないのか。

今時、整形ごときで騒ぐだなんてと成海を援護する。それどころか、自分も目に少しだけしていると告白してきた。

長谷川は整形している部分を成海に見せて整形をやってよかったと思っていると話して、むしろ整形したことを罵ったりネタにするの方が悪いのではと一ノ瀬に言ってやった。

その言葉を聞いた泉は成海に整形したことを後悔しているのかと聞く。

成海は自分が整形したことに後悔はない。と話した。整形した自分を認めてやれるようになった。これが自分なんだと訴えた。

それでも一ノ瀬は正当化したいだけだろと言ってあざ笑う。その態度に泉も呆れてしまった。

イライラした泉は一ノ瀬にそのブスな性格をなおしたらどうなのか。整形ネタで成海を陥れたくらいでは成海は潰せない。気に食わないなら仕事で潰しにかかってこいと言ってやった。

ブスな性格と言われた一ノ瀬は苛立ってそのまま帰ると言ってタクシーに乗り込んだ。マネージャーは必死に一ノ瀬を止めるが聞く耳を持たなかった。

そしてタクシーの中で泉も成海も潰してやると怒りをあらわにした。

翌日、成海は泉の家で飲み会をした。

整形のことはうまくいったそうだ。

週刊誌にリークされた跡、事務所の社長はそのことを隠さずに公にする方向で動いてくれて、テレビで会見をしてメディアにも積極的にアピールしていった。

整形をしたことに対してありのままの事を告白した成海。整形をしたおかげで今の自分があって生きているのだと言う言葉は世間の悩める人達の心に響いた。

そして応援してくれる言葉を聞いて、告白しておいてよかったと思う成海。

だが、一体どうして成海の整形の事が急に週刊誌に載ったのか。泉は気になった。

もしかして一ノ瀬がリークしたのではないのかと思っている泉。

成海はトイレを借りた。

トイレから戻る時に、写真立てが倒れていることに気づいた。

拾い上げて写真を見ていると、泉は急に写真を取り上げた。

25話をすこしネタバレ

もう遅くなったということで成海は泉の家に泊まらせてもらうことになった。

夜中に未成年を出歩かせるわけにはいかないでしょということだった。

二人は一緒に寝て、成海は泉が背中を押してきてくれたからこそ今の自分があると感謝を述べた。

自分は一人っ子だったが姉ができたみたいで泉に出会えてよかったと語る。

泉はいつかは自分の足で立たなければいけない。支えている人に感謝をしているのであればその分強くなれ。と返す。

翌朝、携帯の通知で起きる泉。

連絡は事務所からだった。社長からの直電でどうやら焦った様子で話しているようだ。

泉は社長から話を聞いて、絶句する。

成海もその声を聞いて目が覚めた。泉はテレビをつけていいかと言ってテレビをつけた。

テレビでは泉が8年前、多くの死者をだした交通事故の加害者だということがリークされていた。

現在、ネットでは大荒れで信じられない成海は事実無根ですよねと聞く。

だが、泉は本当だと答えた。

「まんが王国」ってのはいいですよ。

上でもちょこっとだけ話になりました『まんが王国』ですけど、こちらでは少しだけではありますが、まとめていきます。

下の記事では『まんが王国』についてものすごく詳しくまとめてあるので気になった方はそちらもどうぞ!!

この「じっくり試し読み」ってのがすごい

『まんが王国』には色々な良いところがあるんですけど、その中でも一番いいサービスがこの『じっくり試し読み』ってやつなんですけど。

僕はもはや『じっくり試し読み』のために登録していると言っても過言ではありません。

サービスの内容としては普通に試し読みができるってやつなんですけど、量がすごいんですよ!!

普通の電子書籍サービスの試し読みの量って大体、2,3話くらいなんですけど『じっくり試し読み』ってのは2,3巻くらい平気で読めちゃうんですよ!!

ちなみに『じっくり試し読み』の対象になっている作品数は2000を超えるらしいです。

支払い方法がたくさんあるっていいですよ!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』で使える支払い方法たちです。

僕的には『クレジットカード決済』以外に対応しているのがありがたいですね。

最近はめっぽう減りましたけど、電子書籍サービスの中には『クレジットカード決済』にしか対応していないってのがあるんですよ。

僕はあまりクレジットカードを使いたくない派だったんでありがたいです。

最後に

最後まじで衝撃シーンがでてきます・・・。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事