【7話】あきれるほどキミに甘えられたらをちょいとネタバレ!! まさかの乱入!!

どんもー!!みなさん元気ですかー!!?

今回の記事も漫画のネタバレとなっていますよ!!

今回ご紹介する漫画はこれです!!

『あきれるほどキミに甘えられたら』になっています!!

「あきれるほどキミに甘えられたら」はまんが王国で読むと良いですよ!!

この漫画は電子書籍サービスでしか読むことができないんですよ!!例えばコミックシーモアやめちゃコミック、まんが王国などで読めます!!

僕はその中でも『まんが王国』で読むことをおすすめします!!

なぜ、他の電子書籍サービスを差し置いて『まんが王国』をおすすめにするのか。

それは『まんが王国』が先行配信に対応しているからです。

コミックシーモアやめちゃコミックで2,3話を配信している間『まんが王国』では7話を配信しているんですよ。

せっかく読むならより進んでいる方がいいですよね。

他にも『まんが王国』には良いところが沢山あって

僕はこれまで数多くの電子書籍サービスを試してきたんですけどその中でも一番使い勝手が良かったのが『まんが王国』だったんですよ。

この記事の下の方にも『まんが王国』についてまとめていきますので、詳細を知りたくなった方はそちらもどうぞ!!

そして過去には『まんが王国』について物凄くまとめた記事を作成していますので深く掘り下げたい方はそちらをどうぞ!!

7話の感想

ここでは『あきれるほどキミに甘えられたらの7話』を読んでみた僕が感想の方をまとめていきます!!

なんか平野可哀想やなあ

今回の話では千坂が平野の事を意識しすぎるあまりに物凄く避けられてしまいます。

なんか読んでてちょっとかわいそうだなあと思う瞬間がいくつかありました。少し可哀想でしたね。

まあ避けてるということはそれほど好きってことですからね。平野が果たしてそれを理解することができるのでしょうか。

6話の振り返り

電車の中でウキウキしてる平野と少しイラついてる千坂。

この二人は千坂のお見合いを阻止すべく千坂の実家に向かっているのであった。

あまりにも楽しそうにしている平野に千坂は楽しそうだね。と話した。

平野は満面の笑みで2回目のデートができてうれしいと話す。

千坂は再度実家に来ることを確認した。平野はお見合いを絶対に阻止したいため何としてでも行くそうだ。

まさか家族に偽装彼氏を紹介するハメになるだなんてと思いながらバレないように設定を作る千坂。

二人は付き合って2か月目で社内恋愛。そして二人の共通の趣味は映画という設定を作った。

すると、平野が下の名前で呼んでも良いかと提案してきた。それに対して千坂はさすがに調子に乗り過ぎだと引いた。

千坂は平野が持ってきた手土産が気になった。やけに多かった。

どうやら甘い系かしょっぱい系か悩んで結局全て買ってきたそうだ。

そうこうしてるうちに千坂の実家に着いた。

平野は先ほどまでは余裕な表情だったのに今度は緊張し始めた。

そんな平野をみて千坂は今日は挨拶はやめておくかと提案すると、平野はやっぱりお見合いをさせたくないということでやめないと言い張る。

すると、家から母親が出てきて平野は母親に挨拶をした。母親の顔をみて千坂とそっくりだと感じた。しかも妹までもそっくりだった。

みんな千坂に似ているので平野はまたもや緊張してしまった。

部屋に入ると、母親が千坂とはどういう関係なのかと聞いてきた。

平野は千坂と電車の中で決めた設定どおり話す。そしてどんなところが好きなのかと聞いてきて平野は顔を真っ赤にして、千坂が割って入って質問をやめさせようとする。

だが、平野は恥ずかしがりながらも必死に千坂の好きな所を答えた。尊敬している所、可愛い所などを言ってきた。

千坂はそれを聞いて嘘かもしれないが嬉しかった。

そして母親と妹はそれを聞いて合格と言った。良い彼氏だと喜んでいて、平野はお見合いの件はどうなるのか聞いた。

母親は断ったと教えてくれて平野はホッとした。

母親も妹も平野みたいな人が彼氏であるならば安心と答えた。

平野は実家から帰ってもご機嫌だった。

千坂の昔の写真を見せてもらったり千坂のことがまた知れて嬉しかったそうだ。

そして平野は千坂を家の前まで送ってやった。千坂は平野にわざわざごめんと謝った。

謝る千坂に対して平野は謝るのではなくてありがとうとお礼を言ってくれと言ってやった。

そして好かれている自信を持ってほしいと言った。

千坂はそれを言われて平野が実家にて自分の好きな所を言っていた事を思い出す。そして恥ずかしくなった。

思わず千坂は自分みたいな女より佐倉のような可愛い女の人の方が平野に似合っていると言ってしまった。

千坂は試すような言い方をして申し訳なくなった。

平野は千坂のおでこにキッスをしておやすみとあいさつして帰っていた。

千坂はドキドキが止まらなかった。

7話を少しネタバレします

平野にキスされたことが頭から抜けない千坂。仕事も少し集中できない模様。

そんな時に平野から話しかけられて隣に座って来たので思わず避けてしまった。

平野はまじめに話して着てるのに千坂はそっけない返事をしてしまう。千坂は思わずファイルを落としてしまって二人で拾っていると手が重なって千坂は顔が真っ赤になってしまう。

平野も意識されていることに気づいていて千坂が冷たいのを感じていた。

すると、佐倉がやってきて平野に書類を届けてやった。

佐倉は届けたお礼にとランチに付き合ってくれと言ってきた。それを見ていた千坂はイライラし始めて二人の会話を遮るように平野に仕事の指示をだす。

平野は千坂がイラついていることに気づいて佐倉とはランチにはいかないと伝えた。

「まんが王国」ってのがすごいんですよ!!

上の方でも話しました『まんが王国』

こちらではそんな『まんが王国』について少しだけですけどまとめていきます。

これも上でも書きましたが『まんが王国』は僕がこれまで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでみなさんにぜひともおすすめしたいです。

そして過去には『まんが王国』について深く掘り下げた記事を作成していますので気になった方はそちらもどうぞ!!

「じっくり試し読み」について語ります

『じっくり試し読み』とは『まんが王国』内に存在するサービスの内の一つなんですけどこれがすごいんですよ!!

サービスとしてはそのまんま『まんがをじっくりと試し読みが出来る』っていうやつなんですけど、その量がヤバいんです!!

普通の電子書籍サービスの試し読みの量が2,3話だとすると『じっくり試し読み』の対象になっている作品であるならば2,3巻くらい読めるんですよ。

僕は『じっくり試し読み』のためだけに『まんが王国』を使っていると言っても間違ってませんね。

支払い方法についてね

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・PayPay決済

上記にあるのが『まんが王国』にて対応している支払い方法たちなんですけど、やっぱり多いですね!!

これほど多くの支払い方法に恵まれているのはそうそうないですよ!!

ちなみに僕は携帯キャリア決済で支払っています!!

でもPayPay決済にも対応しているだなんてありがたいですよね!!

最後に

もうこの二人付き合えば・・・?

では!!

おすすめの記事