8話:繭の宴をちょいとネタバレします 急展開すぎて読者ついていけねえw

どうもっす!!

みなさんお元気でしょうか。

今回の記事は漫画のネタバレとなっております!!

今回ご紹介していく漫画はこれなんです!!

まんが王国にて「繭の宴」を読むと良いぞ

この漫画は現時点では電子書籍サービスでしか読むことができないんですけど、様々な電子書籍サービスで読むことができます。

例えば、コミックシーモアやブッコミやAmazon、まんが王国などがあります。

僕はこれらの中で『まんが王国』を一番におすすめしています。

様々な電子書籍サービスが存在するなか、なぜ『まんが王国』をおすすめするのか。

それは『まんが王国』だけ他の電子書籍サービスよりも早く配信されるからです。

【2021/1/2】現在では他の電子書籍サービスでは4,5話を配信しているところばかりなのですが、『まんが王国』では8話まで先行配信されています。

やっぱりせっかく読むなら早い方が良いかなと思って『まんが王国』をおすすめしました。

他にも『まんが王国』には良いところがたくさんあるんですけど、ここでは省略させていただきます。

この記事の下の方で『まんが王国』について少しだけですがまとめておきます。

僕は過去に『まんが王国』について物凄く深く掘り下げた記事を作成しているのでもっと知りたい方はそちらの記事もどうぞ!!

8話の感想

ここでは『繭の宴の8話』を読んでみた僕が感想をまとめていきます。

闇堕ちしちゃったユリ

いやあ、今回の話はまじで急展開ですよ。

まあいきなりユリがでっかくなっちゃってその時点で展開が早くてビビりましたけど。

ユリがディビッドと行為をするのは正直に言って驚きました。彼女には玄太がいたのでてっきりその人がユリの初めてだと思っていたんですけど。

なんともドラマチックな展開ですね。

7話の振り返り

ユリは今日もディビッドから勉強を教わっていた。

そして、もうディビッドは教えてあげられることはないと言ってきた。

ユリはディビッドに不信感を抱いていた。

彼にとって自分はたやすい存在なのか。それと教えてあげられることがないのはただのいじわるなのか。

最近はディビッドからの視線がとても気になる。不躾な視線に対して特別な色を感じるようになった。

ディビッドはユリの首にできた痣に触れて、虫か?それとも男か?とからかった。

聞けばなんでも教えてくれるディビッドだったが最近はディビッドに聞けないことが増えた。

そんなことを考えているとディビッドはあることを語り始める。

君はあまりにも自分の容姿に無自覚すぎて、本当に悪い虫がつかないか心配だ。実際に君は虫の姿で外に出て人間の男を引き寄せていた。

ユリは玄太のことを思い出したくないのか昔の話をしないでくれと思い出すことを拒んだ。

しかし、ユリが覚えていなくても向こうは絶対覚えている。男は自分の血を流してまで守った女のことは絶対に忘れない。ましては君の様に美しい女だからだ。君は『男を狂わす女』として自覚しろ。

自分は6年も待っている。家庭教師として教える事は全て教えたつもりだ。まだ君にしてあげれることと言えば、語学の指導と行為だけだ。

しかし、こんな雰囲気だと今日は行為ができない。ディビッドはそのまま帰っていった。

玄関には祖母が不敵な笑みを浮かべながら待っていた。

祖母はたまには家でゆっくりしてはと言って、ディビッドはゆっくりすることに。

さっそく祖母は使いの者に布団を用意させた。

部屋ではユリは嫌な事を思い出していた。

玄太が祖父の手によってボッコボコにされていることを思い出してしまい、最近怖い夢ばかり見ていることを思い出す。

ユリは涙を流しながら部屋に出た。そして何やら声が漏れているのを感じた。

その声がする部屋を覗いてみると、ディビッドが使いの者と行為を目撃してしまった。

ユリはあまりの後継に自分の部屋に走って狂い悶えた。そして涙を流しディビッドなんて嫌いと呟いた。そして今まで来なかったアンネの日が来たのであった。

翌日、ユリは廊下を歩いているとディビッドと鉢合わせる。

また寝れなかったのか。自分の欲望に素直になれないで人の睦言なんて盗み聞きしているからだ。とユリが聞いていたことを気づいていたのだ。

そして、これ以上逃げるな。君から欲しがるんだ。と二人はキッスをした。

後ろで祖母はなにやら不敵な笑みを浮かべていた。

8話をネタバレしまーす。少しだけ

二人は何も纏わずに行為をしまくった。

ディビッドは声を我慢するユリにこの屋敷中に声が聞こえるくらいまであげろ。『私は生きてる』と言った。

行為が終わって二人は横たわってユリは涙を流した。玄太がいるのにディビッドと行為をしてしまったことに罪悪感を感じているそうだ。

そして、ディビッドはこんなことを言い始める。

昨日、祖母から教師としての役目は果たしたからもうお役御免だそうだ。このまま一人で屋敷に残るかそれとも自分と一緒に来るか選べと。

ユリは一緒に行く。あなたと一緒ならどこまでもと答えた。

ディビッドは二つの事を命令した。

まずその髪の毛を自分で切ること。そして何があっても自分の手を離さないで一気に屋敷の外まで逃げること。

そうやって部屋から出ると祖父が横たわっていて、ユリの名前を呟いていた。

ユリは気が動転するが、ディビッドが止まらずに立てと促して屋敷から出ていった。

祖母はどこまで逃げられるのか、この先短い自分にあなたの自由を見せてくれと思った。

二人はタクシーに乗って、ディビッドが前にいたアパートに向かった。

そこには例の女がいて、ユリに合う服を用意してあげた。

白のTシャツに多分デニムパンツだった。

ディビッドはユリの姿にとてもキレイだと呟いて、ユリは笑みをこぼした。これが初めての他の服だったのだ。

すると、ディビッドはその女にキッスをし始めた。

ユリの目の前で。

「まんが王国」ってなあに?

上でもチョロチョロっと話にもなりました「まんが王国」

こちらではそんな「まんが王国」について少しだけですがまとめていきます!!

何度も書くようなんですけど、「まんが王国」は僕がこれまで取り扱ってきた電子書籍サービスの中で一番使い勝手が良かったのでみなさんに是非ともおすすめしたいです!!

それと!!過去に「まんが王国」についてまとめている記事があるので更に詳しく知りたい方は下の記事もどうぞ!!

「じっくり試し読み」はいいぞ!!

まんが王国には色々なお得な情報がありますが、その中の一つがこの「じっくり試し読み」なんですね。

サービス内容としましては「じっくりと漫画を試し読みができる」っていう普通の物に聞こえるんですけど、注目してほしいのはその量にあるんです!!

普通の電子書籍サービスの試し読みって大体2,3話くらいになってしまうんですね。

それに比べて「じっくり試し読み」だと2,3巻くらい平気で読めちゃう場合があるんですよ!!

支払い方法がたくさんあるってすごいから!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・PayPay決済

これらが「まんが王国」にて対応している支払い方法たちなんです!!

ちなみに僕はauかんたん決済とPayPay決済を使っています!!

最後に

これどうなるのか展開がまじで予想できないっす。

では!!

おすすめの記事