第七話チ。−地球の運動について−を少しネタバレ 物語は急展開する!!

みなさんどうも!!お元気で!!?

今回の記事は漫画のネタバレとなっておりますよ!!

そして今回紹介していく漫画はこちらになります!!

『チ。−地球の運動について−』でございます!!

『チ。−地球の運動について−』はまんが王国で読むことをおすすめします

この漫画は様々な方法で読むことができます。

購入の種類
・実際に書店に行って購入するパターン
・通販で購入するパターン
・電子書籍サービスを用いて購入するパターン

上にあるのがその購入方法なんですけど、僕は『電子書籍サービスを用いて購入するパターン』をおすすめしています。

なぜなら、今の時期って感染するかもしれないとかであんまり外に出たくないじゃないですか。

しかしこの購入方法なら自宅にあるスマホやPCで購入から閲覧まで完結させることができるので、感染のリスクを抑えられます!!

それに最近って外寒いんでね!!

僕はこれまで数多くの電子書籍サービスを試して、そして実際に使ってきました。その中で一番使い勝手が良かったのが『まんが王国』でした!!

この記事の下の方でも『まんが王国』について少しだけですがまとめていきますので気になった方はそちらもどうぞ!!

過去にもっと『まんが王国』についてまとめた記事を書いてあるのでもっと掘り下げて知りたい方はそちらをどうぞ!!

7話の感想

ここでは僕が『チ。−地球の運動について−』を読んでみて思ったことをまとめていきます!!

このおっさんすげえ

今回、グラスとオクジーが請け負う仕事は異端者の運搬でした。

そんな異端者と馬車の中で三人きりになって、異端者のおっさんは意味深な発言を繰り返します。

その言葉に二人は心が揺らいでしまいました。

すごいですよね。こんな死刑になる男が警備する男を手なずけるだなんて。

6話の振り返り

グラスはこれが希望だと言って火星の観測記録を見せてきた。

しかし、オクジーには火星がわからなかった。

空には毎晩同じ配置に同じ星座があり、それは形を崩さないで東から西に動いて朝が来る。

グラスはふとした時に空を見上げているとあることに気づく。

それは空の中に固定されている星座の中を動く星があることに。

一晩で動く量は微々たるものだが、数日単位で見てみると位置がハッキリ変わっているそうだ。

そこで修道士に聞いてみると、その動く星は惑星と呼ばれていて6つ程度存在していて太陽も惑星のうちの一つだった。

その中で最も動きがわかりやすくて赤く輝いている火星の軌跡を記録していくことに。

すると、火星の軌跡が円を描くかの様に星座を巡っていくことがわかった。

1か月、半年、1年常に円の形に則った起動をしていた。

自然界にはこれほどの規則だしい動きはない。これこそが完璧だ。

確かにこの地は汚れていて無秩序だが、完璧をみることはできる。

長々語っていくグラスの話を聞いていたオクジーはこじつけ解釈だなと思っていたその時、上級市民がこじつけ解釈だと呟いた。

グラスは好きなだけ笑うと良いと返した。すると、その上級市民は観測を始めた時期が悪かった。でなければもっと前に気づけたのにと不敵な笑みを浮かべていた。

二人は店を出て分かれた。

オクジーが夜の街を歩いていると、同業者が決闘していて声をかけられた。

グラスのような変人と組まされて大変だなと言っていた。

グラスは昔は普通だったが、疫病で家族をみんな喪ってそれに絶望して自殺をしようとしていた。

自殺未遂の罪自体は教会で許してもらったが、その時からずっと塞ぎ込んでいた。

しかし、ここ1,2年で急に明るくなっていった。

それは観測をし始めたことによるものだった。二人はグラスに気をつけろよとオクジーに伝えて死体を処理しに行った。

翌日、グラスはいつものように観測を始めた。オクジーも一緒にいた。

すると、グラスはありえないと呟いた。なんと火星の動きが止まったのだ。

2年かけてやっと完成を迎える直前で動いていなくて落ち込んでいるグラスにオクジーは結論を出すのはまだ早い。後日もっとちゃんと見て確認してみてはと励ました。

数日後、また火星を観測しているととうとう曲がってしまった。

完璧な円環が崩れた瞬間である。

グラスは涙を流していた。

翌日、オクジーが今日は観測をしないのかと問うと、天国を差し置いてこの世界で何かを期待していたのは間違っていたと笑っていた。

今日の業務は異端者の輸送警備だった。

同行するのは聖職者とノヴァクだった。

7話についてネタバレを少ししましょう。

今回仕事を依頼したのは異端者審問官のダミアンという者だった。

彼ら聖職者階級と異端者が同席するのは好ましくないということで別々の馬車で同伴するそうだ。

ダミアンは2人に異端者は悪魔と通じている可能性があるので輸送中に何を言われても無視をしろとくぎを刺された。

グラスは覆面をとった。異端者はとってもいいのかねと聞いてきたが、これから死ぬであろう異端者に顔を見られても困らないとのことだった。

外は雨が降っていて、異端者は空が見えないので残念がっていた。

オクジーは自分たちは異端者と話してはいけない決まりになっているから黙ってくれと頼んだ。断ったら殴られるのかと異端者は返す。

オグシーはかわいそうで殴る気も起きない。なぜ人類を救済してくれるC教に歯向かうのか。死刑は免れないのは確かだが今からでも考え直してはと言った。

すると、異端者はC教は本当に君たちを救うのか、そもそも天国は本当に存在するのか。

君たちはこの世の絶望から目をそらすために天国に逃げているのではないのか。と語りかけた。

「まんが王国」ってすごいんですよ!!

上の方でも話にありました「まんが王国」

ここではそんな『まんが王国』についてまとめてきます!!

これまで数多くの電子書籍サービスを試してきた僕ですが、その中でいっちばん使い勝手が良かったのが『まんが王国』だったんですよ!!

そして、もっと『まんが王国』についてまとめた記事を過去に作成してあるので気になった方はそちらもどうぞ!!

「じっくり試し読み」とはなんぞ?

『じっくり試し読み』と呼ばれる無料サービスが存在しているんですけど、これがすごいんですよ!!

まあサービスの内容に関してはそのまんまで『じっくりと試し読みができる』ってやつなんですけど、量がすごいんですよ!!

他の電子書籍サービスだと、2,3話くらいの量なんですけど、まんが王国は違います!!

まんが王国にもなると『じっくり試し読み』の対象作品なら2,3巻くらいは平気で読めちゃうんですよ!!

支払い方法が多いって幸せ!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

これがその対応している支払い方法なんですけど、多くないですか!!?

個人的にはクレジットカード以外の支払い方法に対応しているのがありがたいです!!

電子書籍サービスの中にはクレジットカードにしか対応していないってのがあるんですよ!!

やっぱり携帯キャリア決済やペイペイ決済があるととても支払いしやすいですよね。

ちなみに僕は携帯キャリアでの支払いを利用しています!!

最後に

この異端者ってマジで何者なんだろう。

物凄く気になる。ガリレオガリレイとかだったらムネアツ!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事