【またもやあれが感染拡大!!】東京貧困女子。の9話を少々ネタバレ!!

ども!!ごきげんよう!!

今回の記事も漫画のネタバレですよ~。

今回ご紹介させていただく作品はこちらです!!

『東京貧困女子。』です!!

まんが王国で『東京貧困女子。』を読むのがおすすめ!!

この漫画は電子書籍サービスでしか読むことができません【20/12/26】現在。

そして様々な電子書籍サービスで読むことができます。

有名なところですと、めちゃコミックやコミックシーモア、まんが王国などがあります。

僕はこの中で『まんが王国』を一番おすすめしたいです!!

では、なぜ様々な電子書籍サービスで読むことができるのに『まんが王国』をおすすめしてくるのか。

それは『まんが王国』が数少ないこの漫画の先行配信をしているからです。

例えば、めちゃコミックとコミックシーモアで6話を配信しているとして『まんが王国』では10話を配信しているんですよ!!

やっぱりせっかく読むなら早く進んでいるところで読みたいですよね。

ジャンプで言う所の田舎で火曜日で読みたくないみたいな感じですかね。

9話の感想

ここは『東京貧困女子。の9話』を読んだ僕が感想をまとめていくところです!!

ホラー路線かい!!

今回の話は途中から結構怖い感じの話になっています。

まあ元々、この作品で取り扱っている題材って怖くなってしまうことがあるんですけど、やっぱりホストが関わってくると女性の怖いところが垣間見えますね。

ちなみに今回で北川由紀編は終了なんですけど、読み終わっても由紀が可哀想とは思えないんですよねえ。やっぱり自業自得なんじゃないのかなと思ってしまいますよね。

自分で好きな事をセーブできないのってお金に余裕がないなら社会人として大丈夫なのかと思ってしまいます。

8話の振り返り

由紀は嬢のお店に翼の紹介ということで入れてくれるように頼んだ。

店長は由紀の身体をジロジロとみて、君みたいなコを嬢に紹介するだなんて翼も見る目がないなあと呟く。

由紀はやっぱり自分みたいなのじゃダメですよねと心配すると、由紀が考えていた事とは逆で嬢にするには勿体ないということだった。

店長はもっといいこ所を紹介してあげるよと言われて、由紀がたどり着いたのはフーだった。

断らなくちゃと思ってはいるがなかなか言い出せなかった。

しかし、店長から週2~3回フルで出勤するだけで月100万円稼げると聞いて気持ちが揺らいだ。

昼の仕事は週5で手取り15万円、しかもノルマもあって休日出勤もあった。

そんな疲れていた自分を抱きしめて幸せにしてくれた翼に喜んでもらうためにはお金が必要と考え頑張りますと答えた。

仕事をしてみるが、やっぱり不快感が高かった。でも頑張ればお金が手に入るし、翼が喜ぶので仕事をした。

そして、由紀は翼のために10段ドンペリタワーを入れた。

翼は顔を覆って泣き始めた。由紀は心配し始める。

由紀は翼を抱きしめた。由紀の顔はシメシメという顔だった。

一方、由紀は客から新人はみんな本番で稼ぐんだよと言ってきて無理やりしてきた。

由紀は怖くて声が出なかった。客はイライラしながらお金を投げつけた。由紀はその金を握り締めて翼のところに行かなきゃブツブツ喋る。

そして、由紀は翼にこのことを報告した。

翼は由紀を抱きしめてあげてつらい事は俺が全部忘れさせてあげると言っていいムードになったところで指名が入ってしまった。

指名した女性はたっかいボトルを頼んでいた。

ヘルプのタカシはこんなことを呟いた。来月までに150万えん売り上げれば幹部昇格だそうだ。

そのことを知った由紀は驚いて、戻ってきた翼に真意を聞いた。

どうやらそれは本当の話で、由紀を焦らせるためにタカシに上手くやってもらうために頼んだそうだ。

そして、翼は自分のことは心配しなくていい自分を幹部に昇格させたいって女がいるからと言った。

自分だけを見てほしかった由紀は焦った。

由紀の仕事はどんどん本番が多くなっていって来る日も来る日も本番をし始めた。

頑張れば月100万円くらいフルで出勤すれば余裕と思っていた。すべては翼のためだった。

自分が自分のお金で翼を幹部にしてあげられる。これが彼女を動かす原動力となった。

一方、世間では例の感染症が流行っていた。

少々9話のネタバレでもしますかね

由紀は仕事をしにお店に立ち寄るが出勤制限がかかってしまった。

それもそのはず、今は例の感染症が蔓延しているからだ。

由紀は焦り始めた。出勤制限されしまっては来月までに翼のための150万円するシャンパンを入れるのが間に合わない。

由紀は不安になりながら気づいたら翼のお店のビルの前まで来てしまった。

すると、ある女性が少し焦った様子で由紀のことを源氏名であるれいなと呼んできた。

彼女は同じ店のモエという人物だった。二人は初めて会話する。

思い返せば、由紀の想像していた嬢はもっと派手なイメージだったが意外と普通の女が多かった。

二人はご飯をすることに。

モエはあのビルに入ろうとしていてヤバいことでも考えているのではないのかと思っていたそうだ。

なんでもあの『Tビル』はあのホストクラブの人気のホストのために必死でお金を集めて何人もビルから飛び降り自殺しているらしく、今でも霊が出てくる噂もあった。

そして、二人はこれからの仕事の事を話した。

出勤制限がこのままだったら密でしか稼げない仕事をしている自分たちは死ぬしかないよねと話した。

しかし、どうやら店にいるルナという女性は地方に行って出稼ぎをしているそうだ。

地方だと競争率が低いので新規の客が手に入りやすいみたいだ。

「まんが王国」について少しだけ教えようかな

『まんが王国』については先ほども話になりましたね。

こちらでは『まんが王国』について少しでもみなさんに分かって頂けてもらう様に説明していきます!!

『まんが王国』は今まで数多くの電子書籍サービスを試してきた僕が一番使いやすいと思った電子書籍サービスなので俄然おすすめしたいです!!

そして、過去にもっと『まんが王国』についてまとめた記事が存在しているんで詳しく知りたい方はそっちの記事を読んだ方が得策です!!

「じっくり試し読み」ってすげえだってよ!!

『まんが王国』には様々な魅力的なサービスがあるんですけど、その中で一番といっても良いほどの良質なサービスがあるんです。

それがこの『じっくり試し読み』です!!サービスとしては読んで字の如く『じっくりと試し読みができる』って代物なんですけどその量がすごいんですよ!!

普通の電子書籍サービスの試し読みが2,3話くらいなんですけど、まんが王国の場合ですと『じっくり試し読み』の対象となっている作品であるならば2,3巻くらい平気で読めちゃうんですよ!!

いっぱい支払い方法があるっていいですよ!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

上にあるのが『まんが王国』にて対応している支払い方法なんですけど、ものすごく多くないですか!!?

こんなにいっぱいの支払い方法があればみなさんに合う支払い方法があると思います!!

僕個人的にはペイペイ決済があるのがありがたいです!!

電子書籍サービスの中にはクレジット決済にしか対応していないってのがありますからね。

最後に

これ、最後怖すぎじゃないですか・・・。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事