東京貧困女子。の4話のネタバレを少し!!新たな主人公舞!!感想も!!

みなさんこんちはっす!!

今回の記事は漫画のネタバレとなっております!!

今回の紹介していく漫画はこちらです!!

『東京貧困女子。』です!!

まんが王国で『東京貧困女子。』を読むべし!!

この漫画は電子書籍サービスで読むことができるんです。

ちなみに【20/12/24】現在では書店にて単行本では購入できません。つまりスマホやPCでしか読むことができないという事です。

『東京貧困女子。』は様々な電子書籍サービスで読むことができます。

僕はその中で『まんが王国』をおすすめします!!

なぜ様々な電子書籍サービスで読むことができるのに『まんが王国』をおすすめするのか。

それは他の電子書籍サービスと違って2,3話くらい早く読めるからです。

例えば、めちゃコミックでは4話を配信しているんですけど『まんが王国』だと9話を配信しているんですよ。【20/12/24】現在

何より、『まんが王国』には良いサービスが他にもあるんですよ!!

僕は今まで色々な電子書籍サービスを試してきましたがその中で一番使いやすかったのが『まんが王国』でした!!

この記事の下でも『まんが王国』について少しだけではありますがまとめていきます。そしてもっと知りたい方は過去に僕が書いた『まんが王国』についての記事を読むことをおすすめします!!

4話の感想

ここでは僕が『東京貧困女子。の4話』を読んだ僕が感想をまとめていきます!!

いやあ、きつい。

今回の主人公は前回の優花と違って、一人暮らしでしかも東京です。

なのでものすごくお金もかかるし、責任も大きくなってしまいます。

ある意味優花より大変かもしれません。

今回の主人公である舞はきちんとした会社に勤めたいから東京の良い大学に入学したということですが、やっぱり苦学生になっていましたね。

これ、どうすれば解決できるんですかね。

家賃、学費、光熱費全部払うって親の支援なしで学生が払えるとは思えないんですよね。せめて学費だけでも国でどうにかならないんですかね。

3話の振り返り

優花はもっと稼ぎたいと思い、客にもう少し過激なコースをおすすめする。

すると、客はそれを認めてコースを進めていくことに。

コースが終了して着替えをしていると、客がなぜこんなところで働いているのかと聞いてきた。

優花は素直に学費が多くて大変なんだと答えた。

その客は1時間で3万円払うから一緒にホテルに行かないかと誘ってきた。

普通の仕事より多く貰えるということで優花は付いていった。

優花は嫌々ながらも貰った3万円を見てこれで今月はどうにかなると笑みを浮かべる。

大学と部活とバイトの暮らしをしていた優花。バイトが終わると電話にメールが届いていた。

どうやら聡からの久々のメールだった。内容は明日一緒にご飯食べないかという内容だった。

優花はあまり良い顔をしなかった。

そして自分のベッドに横になりネットの知恵袋を開いてこんな事を聞いた。

『学費や部費を払うために嬢を始めた人間が明日彼氏に会うのだがどんな顔をして会えばいいのかわからない。』と。

優花は誰からも同情してくれないとわかっていたが、心のどこかでは自分を理解してくれる者がいると願っていた。

当日、駅前で待っていると聡がやってきた。

久しぶりに見ることができた聡の姿に優花も明るくなった。

聡といて思わず笑顔になっていく優花。その時優花の右手を悟志が掴んだ。

優花は表情が暗くなった。

仕事のことを思い出してしまった。自分の穢れた手なんかが聡の手に触れていいのだろうかと思い始めて、聡から離れ始めた。

さすがに聡も優花の事を心配するが、優花は自分の手を見つめていた。

優花の手には何もついていないはずなのに、あの生暖かい感覚がまだ残っていた。

優花は顔を手で覆って泣き始めた。

そんな聡はどうしたのかと心配して謝りまくっていた。

優花は家に帰ってもまだ泣いていた。

お金のためとはいえ自分のやってきたことは正しい事なのかと自分に質問した。

携帯で昨日書き込んだ知恵袋を覗いてみると答えが帰ってきていた。

内容はどれも同情している言葉ではなく自業自得だろという冷たい声ばかりだった。

優花はそれを見て身体を震わせ、笑った。

優花の目からは涙が止まらなかった。

そして、2020年になってあの感染症が蔓延し始めた。

自粛が始まり優花のお客は減ってしまった。

それでも優花の若さに群がる男たちは存在するので変わらず仕事をすることに。

そのせいか客の質自体は下がった。優花に向かって説教をする男。めっちゃ汚い男。優花の心の中には恐怖心が生まれた。だがお金は必要だった。

優花のあの書き込みにフリーライターの人から返事があった。

それはこれからの国を背負う若者がこのような仕事をしなければいけない現状を嘆いていた。

なぜ、日本では大学にそんな多額の費用が必要なのかと意見していた。

4話をちょこっとネタバレ

主人公は変わって、菅野舞 大学一年生。

彼女は1年生からの夏から優花と同じ仕事をし始めた。

今日も仕事をしていてアゴが痛くなっていた。

送迎バスに乗っている舞。

お店は池袋にあり、客は多くても1日3人。大体1日2万円くらい稼げる。

バスの中には同僚が乗っていて写真日記の話をしていて自分も更新しなくてはと思い携帯を開く。

その日記の文章の内容は今の酷く冷めた顔とは大違いだった。

結構稼げるといいても今の仕事も楽ではない。なぜなら若くて元気な女を演じ続けなければならないからだ。

舞はネットをみていると優花のあの投稿を目にする。

優花に対する批判のコメントを見て、バカみたいと呟く。

舞は自分たちの声なんて届かないと諦めていた。

家に着くと光熱費などの請求書が転がっていた。

払っても払ってもすぐ届く請求書を見て、舞は何故生きているだけなのにこんなにお金がかかるのかと疑問を抱き始めた。

「まんが王国」一度でいいから試して欲しい!!

『まんが王国』先ほども話に上がりましたね。

上の方でも書きましたが、『まんが王国』は僕がこれまで試したり、使ってきたりとしてきた電子書籍サービスの中で一番使い勝手が良かったんです。なのでみなさんにも是非とも試していただきたいです!!

そして、もっと『まんが王国』について詳しく知りたい方は下の記事をどうぞ!!

「じっくり試し読み」だけでもいい!!

もはやこれだけの為にまんが王国を使っても良いってのもあります。

まんが王国には『じっくり試し読み』と呼ばれる無料サービスがあるんですけど、これがすごいんですよ!!

まあサービスの内容としては『まんがをじっくりと試し読みができる』というものになっているんですけど、その量が凄いんですよ!!

普通の電子書籍サービスの試し読みって大体2,3話くらいになってしまうんですけど

『じっくり試し読み』の対象に入っている作品であるならば2,3巻くらい平気で読めちゃうんですよ!!

支払い方法が多いって地味に便利ですよ

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

これらが『まんが王国』にて対応している支払い方法です!!

沢山支払い方法に対応しているってものすごく助かりますよ!!

最後に

これ難しい問題ですよね・・・。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事