第5話ワタシ以外みんなバカの少しのネタバレ&感想をまとめていきます!!

みなさんこんちはっす!!

今回の記事も漫画のネタバレとなっております!!

今回紹介していく漫画記事はこちらになります!!

『ワタシ以外みんなバカ』です!!

ルゥ
5話まで来ましたね!!
前回、和代のただ一人の仲間である綾瀬がとうとう怒ってプロジェクトからも外されていました。
これから和代の転落人生が待っているのでしょうか。
まあ読んでみたら実際どうなっているかわかりますので!!
そういえば最近僕はずっとこの漫画を読んでいるような気がします!!まあこの漫画との出会いが広告でその広告で一目ぼれしてしまったくらいですからね。
その時から和代のウザいオーラはムンムンでした!!

『ワタシ以外みんなバカ』はまんが王国で読むのをぜひおすすめしたい

この漫画は電子書籍サービスでしか読むことができません。

つまり、書店に行っても買う事ができなくてスマホやPCでしか買う事ができないということですね。

『ワタシ以外みんなバカ』は数多くの電子書籍サービスで読むことができて、ポピュラーなところですと

コミックシーモア、ebookjapan、Amazon kindle、そしてまんが王国とあります。

僕はこの中のまんが王国をおすすめしています。

なぜ、数多くの電子書籍サービスの中からまんが王国をおすすめすると言いますと

まんが王国だけは他の電子書籍サービスより1話だけ先行配信されるからです。

つまり、他の電子書籍サービスで10話を配信しているとなるとまんが王国では11話を配信しているということになります。

まあたった1話だけの違いと思うかもしれませんが、せっかく読むならより進んでる方を読みたいのでおすすめしました。

他にもまんが王国の良いところはたくさんあります。

僕はこれまで様々な電子書籍サービスを試してきましたがその中で一番使いやすかったのが『まんが王国』でした。

この記事の下の方にもまんが王国についてまとめていきますが、もっとまんが王国について知りたいと感じた方は下の記事からどうぞ!!

5話の感想

ここでは『ワタシ以外みんなバカの5話』読んだ僕が感想をまとめていきます!!

和代、君はつくづく愚かだ。

まあ1話の1ページを開いた時から和代が愚かだということはわかりましたね。

いきなり人に対してランク付けしているのですからね。しかも自分の評価を底上げしまくって。

そして自分よりランクが下の人はとことん見下しましたね。それどころが和代基準で上の人はまだ出てきませんでした。

今回の話では他人の言葉を悪い方向に受け止めて勝手に怒っての繰り返しです。

もうどうすればいいんですかね。どうやっても誰も幸せにならないような気がしました。

4話の振り返り

会社の廊下で女性と楽しく話している男、袴田。

そんな袴田を見て何を思ったのかスタスタと横切る女が一人、和代だ。

ちなみに袴田は女性を飲みに誘っていてその女性は横切る和代に対してあいさつをするも無視されてしまう。

和代が自分のデスクに戻ろうとすると吉田が声をかけてきた。

先方であるデジクリとの会食についてだった。

しかし、和代はプロジェクトのメンバーから外れた吉田には関係のないと言うが引き継ぎとしての報告だと言い返す。

和代は面倒な人だと言ってなかなか話を聞こうとはしなかった。

吉田はデジクリの大河内は距離がものすごく近い人間だという。

明日の会食も綾瀬と一緒にしたいと言っていて心配だそうだ。

和代は吉田に大河内に何をされたと聞くと、吉田は時々肩を触ってきた。見方によってはセクハラかもしれないと言おうとすると。

和代は吉田レベルの人間を先方にあてたことを悪かったと言い出す。

明日の会食には自分が出席するから大丈夫だと怒りながらその場を離れる。

和代は吉田が大河内に肩を触られたということを自慢と受け取ってしまい、さらには大河内が綾瀬を指名してきたことにイライラし始める。

袴田にはフラれてその嫁である吉田にもこんな目にあって、胸糞悪いと感じた和代は2人がクビになればいいのにと思い始める。

どうにかして自分が女としても社会人としても優れているということを全員に証明しなければならないと考え始めた。

そんな和代の姿を綾瀬はじっと見つめていた。

そして会食当日、和代は綾瀬を連れて大河内との会食に出席する。

会食が始まると和代は大河内にたくさんお酒を飲ませる。

だが、大河内の話題は綾瀬ばかりだった。

吉田もよかったが綾瀬も良かった。

和代は部下を褒めて頂いてありがとうございますと言うと、泉さん(和代)もいいよと一言言ってきた。

きたきたと期待すると、大河内は和代の顔をみながらカバって感じと発言してしまう。

思わずその場では笑いが起きて和代は酔い過ぎですかと突っ込みむ。

こんなに必死に接待してあげているのにと大河内に腹を立て始める。

しばらくすると、大河内はトイレに行こうとした。

和代は心配するフリをしてついていってあげた。

和代は大河内を誘って別の部屋に行こうとする。

その時に綾瀬に電話が来たので部屋を出たところ和代の悲鳴が聞こえた。

急いでその声がする部屋に行くと、和代は肩が見える状態で泣いていた。

大河内は自分は悪くない、あちらが誘ってきたと必死に弁護する。

大河内と一緒に出席した西川も酒の席だから許して欲しいと慌てて謝る。和代はその間も泣き始めた。

会食はここで終わりとなった。

帰り道、和代は綾瀬に大河内のあの顔を見たかと笑って話した。

綾瀬は和代に心配するが、ああいうジジイにはこんな攻撃方法もあるんだと鼻で笑い、あれはただの小芝居だったと言い出した。

和代はお口直しに一杯しようと綾瀬を誘うが、晴彦と会う予定があるので断られてしまった。

自分は袴田に捨てられ、綾瀬も晴彦と付き合うだなんて絶対に許せないと思い始める和代。

大河内と同様に全てぶっ潰すと決意した。

翌日、デジクリの副社長である佐久間が会社にやって来た。

ちなみに佐久間は若田部長と知り合いだった。

それを知った和代はこの件を若田部長のせいにしてついでに吉田も巻き込もうとした。

そんな時、綾瀬がもうやめてくださいと話を割って入ってきた。

綾瀬は若田部長に昨日の帰り道の事を録画していると報告する。

その動画には和代がわざと部屋に連れ込んで、あれは嘘で小芝居だったという声まで録音されていた。

そして双方非があったということでこの場はなんとか収まった。

佐久間は吉田に期待していると若田部長に言って、ちょうど一人いなくなるしと横眼で和代の顔を見る。

当然、和代はプロジェクトから外された。

綾瀬は和代に、人を貶めても和代の価値は変わらないと捨て台詞を残してその場を後にした。

部屋をでた綾瀬は吉田に一礼して、吉田は笑みを浮かべていた。

少しだけ5話をネタバレしますね

あの会食の一件を晴彦に話す綾瀬。

晴彦はよく録画や録音なんてできたねと感心すると、綾瀬は近しい人に和代から目を離すなと説明されていたそうだ。

一方、和代は経理部に飛ばされていた。

なんで自分が経理にと相変わらずの態度だった。

紹介の時もわざわざプロジェクトから外されたと説明されてイライラはさらに上がっていった。

「まんが王国」が良いんだよなあ

先ほども話になりましたまんが王国についてまとめていきます!!

こちらよりさらにまんが王国についてまとめた記事があるので気になった方はどうぞ!!

これがすげえんだぞ!!「じっくり試し読み」

まんが王国には『じっくり試し読み』という素晴らしいサービスがあるんですよ!!

それは普通にじっくりと試し読みができるというものなんですけど、他の電子書籍サービスの試し読みが2,3話なのに比べて

まんが王国の場合ですと『じっくり試し読み』の対象に入っていれば2,3巻くらい平気で読めちゃうんですよ!!

支払い方法の多さに驚いた自分に驚いたんだよね。

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

正直に言ってこれほどの支払い方法に対応しているのは脱帽しますね。

他の電子書籍サービスをみてもこんな数多くの支払い方法に対応しているのは珍しいのではないのでしょうか!!

最後に

飛ばされても和代はまだ和代ですね。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事