【5話】ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました 少しだけネタバレ!!

みなさんこんにちはです!!

今回も漫画のネタバレとなっています。

今回紹介していく漫画はこちらになります!!

『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』でございます!!

ルゥ
いやあ、やっときましたね!!5話!!
もう、本当に待ちくたびれました!!
この漫画って月1回の更新なんですけど、本当に好きなんでいつも待ちきれません!!
僕の希望としては週2回ですですね(笑)
それにしても今回の話も中々胸キュンのシーン続出ですよ!!
知り合いの女性の方に読ませたら興奮で過呼吸になりそうって言ってました!!
でも、最後の方にはちょっと残念な展開になってしまうんです!!
展開の高低差に風邪ひいてしまうかもしれませんね(笑)

『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました』はまんが王国でしか読めないんです

この漫画って【20/12/15】現在ではまんが王国でしか読めない事がわかっています。

なのでまんが王国に登録しないと読めませんね。

僕はこれまで数多くの電子書籍サービスを試して、実際に使ってきましたが、その中で一番使いやすかったのが『まんが王国』でした!!

この記事の下の方にも『まんが王国』についてまとめていきます。

さらに『まんが王国』について知りたくなった方は下の記事へどうぞ!!かなり詳しくまとめた記事になりますのでどうぞ読んでみてください!!

5話の感想

こちらは『ネクラには刺激が強すぎるキラキラした弟が2人もできました 5話』を読んでみて実際に僕が感じた事をまとめていきます!!

結も成長したなあ

これまでこの漫画を読んできた方ならお分かりの通り、結は人と物理的にも精神的にも他人と関わるのが苦手でした。

しかし、今回の話ではそんな結がとても成長していることがわかる内容となっていました!!

今まで、人に触るだなんてありえなかった結でしたが手袋をつけながらではありますが紫の髪の毛を触ったり撫でたりするようになりました。

しかも、人を信じるということもしていました。本当にすごいです。

結の成長を見ていると自分も成長しなければと思ってしまいます!!

え、二人共バイトしてたんかい

今回の話では紫と冬吾がバイトをしていることが判明しました。

いったいどんなバイトをしているのかはわかりませんが、紫は週末だけで冬吾は部活が忙しいから休日だけで、最近は欲しい服があるから平日にもシフトをいれようとしているそうです。

何のバイトをしているか気になりますね。

一週間に一回だけ行けば良いバイトってなんだろう・・・。

4話の振り返り

リボンを冬吾に盗まれた結は冬吾がいると思われる弓道部の活動場所に行った。

すると、三年たちの部員がいたので冬吾の居所をギクシャクしながら聞くと今は練習の最中だから終わったら呼ぶと言われた。

ちなみに結はその先輩から5m離れた状態で会話していた。

人に話しかけるだなんて何か月ぶりだったので緊張してしまった。そんな中部室の外から練習姿の冬吾を見かけてこんな事を思う。

いつも自分から逃げていたくせに冬吾が追いかけてくれなくなったらと思うと怖くなる。

しかしそれも当然。なぜなら他人で自分は実の母親にすら見捨てられたのだから。

自分が臆病なのが原因なのはわかっている。

そんな自分に振り返ってこっちを向きながら笑ってくれた冬吾は自分を見捨てたりだなんてしないと。

しばらくして、冬吾が来た。

冬吾は自分の事は棚に上げて来るのが遅いと言って、服装の乱れで生徒指導に捕まったのかと聞くと、どうやら結は今まで説教されていたそうだ。

すると、冬吾はリボンを返してリハビリのつもりでつけてあげると言った。

怖がる結に対して冬吾はグイグイくる。

リボンを結んでいる最中、ニコニコな冬吾は今は久々に喋れてすごくうれしいと笑顔と共に話した。

結はなぜ、冬吾に無視したり避けたり逃げているのにこんなに必死に自分に近づいてくれるのかを聞いた。

冬吾は結が7歳のころの自分に見えたそうだ。

ずっと一人で大丈夫と思っていたけど、紫と出会ってから自分が人一倍愛情を欲していたことに気づいた。

今度は冬吾が気づかせる番になる。

そして、冬吾は過去に紫が言った言葉と同じく、困ったら自分たちを呼んでと言った。

ちなみにリボンは縦結びだった。

翌日、結は部活である園芸部の水やりをしていると、女性4人組が話しかけてきた。

どうやら冬吾と紫を探しているそうだ。

その女性たちの一人が、結のせいで二人共捕まらないし、高校生にもなって姉弟で仲が良すぎでは?と聞いてきた。

そして二人に直接自分とは関わらないように言ってくれと言ってきた。

結はしっかりと自分の主張をして、嫌ですとハッキリと言った。

仲が良いのは変だと思わないし、誰にも文句は言わせないと言った。

すると、女性たちは怒って結を突き倒す。

結の視界は一気にぼやき始めた。足が震えて立つのがやっとだった。

そんなとき、『うちの姉弟いじめないでくれるぅ?』の声が。紫と冬吾だ。

二人は結に近づいて、手を引っ張って走って女子たちから逃げ出した。

そんな中、園芸用の手袋越しでなら手を繋いでも大丈夫だと知った。

病院に行くと、安定剤の量は減っていった。

そして1日1回のリハビリをすることになった。

そのリハビリというのは1分間だけ必ず二人の内の身体のどこかに触ることだった。

翌日、結は紫の指を触り始めた。

そんな二人をみていた冬吾は何やら怖い表情で見ていた。

それをみた紫は冬吾をじっとみた。

視線に気づいた紫は冬吾に話があると言った。

5話のネタバレをちょっとだけしますよ!!

結は休日に母親にあることを頼まれる。

それは休日に紫と冬吾を叩き起こす事だった。それはリハビリにもなった。

何回か起こしているが中々慣れない結。この日も部屋を開けて寝ている紫をみて可愛いと思うのであった。

そのまま、冬吾の部屋に入ると、その部屋はまるで汚部屋だった。

冬吾を起こすとハグとキスで起こしてくれと言ってきた。当然嫌だと断った。

結はふと思う。かつての二人の不穏な空気はいったいなんだったのかと。

「まんが王国」をぜひおすすめしたい!!

さっきも話に上がったまんが王国でしたが、こちらでも少しだけではありますがまとめていきます!!

何度も言いますが、まんが王国は僕が今まで使ってきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでみなさんにもぜひともおすすめしたいです!!

「じっくり試し読み」が無料ですばらしいサービス!!

まんが王国には『じっくり試し読み』と呼ばれる無料サービスがあるんですけどこれがまた良いんですよ!!

サービスの内容としては『漫画をじっくりと試し読みができる』っていうやつなんですけど注目すべきはその量にあるんですよ!!

他の電子書籍サービスですと、試し読みって2,3話くらいが定石なんですけど

まんが王国の場合になりますと、『じっくり試し読み』の対象になっているのであれば2,3巻くらいは平気で読めちゃいます!!

支払い方法が多いってのも魅力的!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済
・ペイペイ決済

いやあ、正直に言ってこれほどの支払い方法に対応している電子書籍サービスはあまりないと思います!!

最後に

これハッピーエンドになるといいなあ。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事