第7話 繭の宴の感想&少しのネタバレ!!婆様はマジで何考えてるんだ!!?

みなさんこんちはっす!!

今回の記事も漫画のネタバレとなっています!!

今回紹介していく漫画はこちらになりますよ!!

『繭の宴』です!!

ルゥ
7話来ました!!
とうとう16歳になったユリですが、どうやら色々と葛藤しているみたいです!!
なんか、幼少期の時から祖父に虐待紛いなことされてたし精神的に不安定になってしまうのは仕方のない事なのかもしれませんね!!
僕がユリの立場だったらずっと部屋に閉じこもってしまいますね!!
それにしてもこの漫画って月1連載なんですよねえ。
本当はもっと読みたいんですけど中々そうはいかないですね!!
焦らされています!!

「繭の宴」を読むならまんが王国がおすすめです!!

『繭の宴』なんですけど、現在わかっている段階だと電子書籍サービスでしか読めないです。

ルゥ
僕はその内、発行されて書店などで実際に購入できると予想します。

この漫画を読むことができる電子書籍サービスはたくさんあります。以下の通りです。

電子書籍サービスの数
・まんが王国
・コミックシモーア
・BookLive!コミック
・BookLive
・BOOKWALKER
・めちゃコミック
・Amebaマンガ
・dブック
・ebookjapan
・DMM電子書籍
・Renta!

それでは続いて、各サービスでどれくらい『繭の宴』を読むことができるのかを確認しましょう!!

まんが王国 7話 コミックシーモア 3話(来週4話)
BookLive!コミック 3話(来週4話) BookLive 3話(来週4話)
BOOKWALKER 3話 めちゃコミック 3話
Amebaマンガ 3話 dブック 3話
ebookjapan 3話 DMM電子書籍 3話(来週4話)
Renta! 3話(来週4話)

上記にある通り、まんが王国だけ4話ほど先行配信されています!!

どうせ読むならやはり、先行配信をされているサービスを使った方がいいかなあと思ったのでまんが王国をすすめます!!

なぜ、まんが王国だけこんなに先行配信されているのか調査してみると一瞬で分かりました。

そもそもこの漫画のレーベルが『まんが王国コミックス』なのでまんが王国だけ先行配信されているのは納得いきますね。

僕は今まで数多くの電子書籍サービスを試してきましたが、その中で一番使い勝手が良かったのが『まんが王国』でした!!

この記事の下の方にもまんが王国について少しだけまとめていきますが、もっとまんが王国について知りたい方は下の記事からどうぞ!!

7話の感想

こちらでは僕が『繭の宴の7話』を読んだ感想をまとめていきます!!

16ってこんなに大人なのか!!?

前回の6話の最後のページでいきなり6年後になっていました。

16歳になったユリはメイクをしっかりしていて本当に大人になっていました。

今回の7話では全体像などをじっくり見れるんですけど正直言ってびっくりしました。

16歳ってこんなにくびれがあってきれいなんだなあと。

デビューしたての飯田圭織や藤本美貴を思い出しました!!

6話の振り返り

ユリはディビッドの素性についてたくさん聞いた。

ディビッドは外国人でユリ(日本)とは違う国で生まれたから、話す言葉も目も髪の色までも違うと話すとユリはどんどん興味がわいてもっと詳しく聞かせてとせがんだ。

出身国はデンマーク。寒くて雪の降る国。そこには家族がいた。

ユリはディビッドに家族がいることを知って動揺して、その人たちはディビッドの何なのかと聞いた。

ディビッドはニヤニヤしながら、こう話す。

『君にもいるだろう?ぼくには祖父母や兄弟 父と母 そして妻と息子がいる 息子は君の三つ下でもうすぐ七つになるんだ 天使のように可愛い子でね 片時も肌身離さず 写真を常に持ち歩いている』

そのままディビッドは胸元からロケットをだした。

ユリは泣きながら家族の話をするディビッドは嫌いと言ってロケットを出そうとする手を止めた。

またもやディビッドはニヤニヤしながら謝って勉強の続きをしようと言った。

場面は変わって祖母へ。

祖母はとんでもない形相で祖父をみつめる。謎の人間の爪が入った瓶を持ちながら。

すると、祖母の娘らしき人からディビッドがそろそろ帰るとのことだ。

そして、その娘らしき者は祖父の容態を確認したが、祖母は嘘をついてとても元気そうだと答えた。

場面は戻ってユリとディビッドへ。

ディビッドはもう帰らないといけないのにユリがディビッドのことを掴んで離さなかった。

ユリは妻やその可愛い息子のことやなぜここに来たのかを聞こうとした。

ディビッドは算数の宿題で満点をとったら教えてあげると言ってごまかした。

実はディビッドは旅行中の暇つぶしに引き受けた仕事がこの家庭教師だったのだ。

祖母に玄関で雪道に気を付けてと言ったがディビッドは雪国出身なので慣れていたそうだ。

ディビッドはそれに続いてユリに両親がいるのかを確認した。

祖母は怪しい顔でいると答えた。

ディビッドはタクシーで帰った。

タクシーの運ちゃんはあの家に関わらない方が良いとディビッドに念押した。

運ちゃんは玄太の事件を話した。

ディビッドはボロいアパートのような旅館な場所に着いた。

部屋には女が座っていて帰るや否やその女と行為をした。

場面は変わってユリへ。

ユリは祖母に起こされていつものように縄で縛られて祖父にあいさつしにいく。

ユリは昨日話したディビッドの家族と自分を照らし合わせる。

まだ一度として見たことがない父親と母親。自分の手に毎日縄をかけ続ける祖母、そして横たわる半分死んでいる祖父。

ユリは嫌になって心の中でディビッドを叫んで逃げ出した。

一方のディビッドはというと、上裸でタバコを吸いながらロケットの中身を開けて眺めていた。

ロケットの中には犬があった。

どうやらこのロケットは何かに使えると思った骨とう品で買った品物で、家族の顔なんて思い出したことはなくて、会ったことのない息子には何の感情もなかった。

ディビッドの興味はただ一つだった。それは彼の腕の中でもがき苦しむ哀れな少女の人生だった。

7話のちょこっとネタバレ

ディビッドはユリに自分から教えるものはなさそうだと言った。

ユリはそれは本当なのか。それともいじわるかと聞いた。

ディビッドは手を杖にして首を置いた。そして、ユリの首にある跡を虫かそれとも男かと触った。

ユリの言ういじわるというのはこういことのようだ。

ユリ最近ディビッドに不信感をもっているそうだ。

最近聞けない事が増えたり変な視線を感じたりするようになった。

ディビッドは玄太の話をした。ユリはそんな話は覚えていないと叫んだ。

『君が覚えていなくても向こうは絶対に覚えているぞ なァユリ 男は自分の血を流してまで守った女のことは絶対に忘れない 君の様に美しい娘ならなおさらな そろそろ自覚しろユリ 君は”男を狂わす女”だ このぼくが6年も待っているんだぞ』とディビッドは話した。

少しだけ「まんが王国」をまとめます

先ほども話したまんが王国ですが、こちらの方ではそのまんが王国について少しだけまとめていきます!!

何度も書きますが、まんが王国は僕が今まで試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでみなさんにも試していただきたいです!!

そして!!まんが王国についてもっと知りたい方は下の記事からどうぞ!!

「じっくり試し読み」についてまとめます

『じっくり試し読み』というまんが王国ならではの無料サービスがあるんですけど、これがすごいんですよ!!

内容としては『じっくりと試し読みができる』というものなんですけど注目すべきはその量にあるんです!!

普通の電子書籍サービスって大体、2,3話くらいなんですけど、まんが王国は違いますよ。

まんが王国レベルになりますと『じっくり試し読み』の対象作品であるならば2,3巻くらいは余裕で読めちゃう場合があるんです!!

支払い方法の多さに衝撃を覚えた自分に驚いたんだよね

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済

上記にあるのがまんが王国にて対応している支払い方法です。

僕もそうなんですけど

『クレジットカードをあまり使いたくない』

『クレジットカードを旦那(奥さん)に管理されていてもしも漫画を買ったら「なに漫画なんかにクレジットカードを使っているんだ」と言われてしまう』

『そもそもクレジットカードを持っていない』

って方いると思うんですよ。

まんが王国ならクレジットカード以外の支払い方法にたくさん対応しているのでそういった心配は大丈夫ですね!!

最後に

まあ普通にユリは大人になったってことかな?

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事