【アニメ】鬼滅の刃24話あらすじと伏線とネタバレまとめてみた!!

こんにちは!

今回は【アニメ】鬼滅の刃24話についてまとめていきます。

この記事をみる前に!!
この記事の編集者は原作を読んでいないので的外れな発言が出てきても暖かくお見守りください。

あらすじ

傷ついた炭治郎と善逸、伊之助は蟲柱・胡蝶しのぶの屋敷で治療を受けることになった。二週間後--炭治郎と伊之助は機能回復訓練を始める。だが、その訓練は過酷であり、炭治郎たちの心はへし折られてしまう。その厳しさも知らず、遅れて訓練に参加した善逸は、女の子を前にしてひと際やる気を見せるが--。

引用:Amazonvideo

ざっくりネタバレ

冒頭に煉獄が任務で鬼狩りに向かう。それをしのぶが見届ける。

画面は一変して病室へ。善逸はクスリを嫌う。村田は元気だった。

機能回復訓練として伊之助と炭治郎はボロボロにやられてしまう。その姿をみて善逸が怒る。

炭治郎はなぜ三人組の女の子から全集中の呼吸の存在について教えてもらう。そして修行中、しのぶがやってきてしのぶの悲しい過去と鬼と仲良くするという意思をもらう。

伏線まとめ

  • 炎柱・煉獄杏寿郎の任務(十二鬼月の可能性が高い)
  • 善逸の煙シューシューモードの時は意識がない時だけではない。もしかして怒っている時がトリガー?ていうかギャグシーンだから関係ない?(笑)

引用:24話

  • この子たちの正体。小さい子どもが鬼殺隊?

引用:24話

  • しのぶのお姉さんの正体。彼女を殺した鬼とは一体。

引用:24話

  • しのぶは時々敬語じゃなくなる

感想

ネットの声

鬼滅の刃 第24話観た。地味に修行編。修行そのものは地味なんだけど善逸君が滅茶苦茶面白いのが卑怯すぎて。あとしのぶさんとちょっと仲良く。だいぶ怖い感じの人だったけど、わりとあっさり本心語ったのは誰も気持ちに気付いてくれなかったからかしら。

しのぶちゃんの過去がわかって鬼が許せない気持ちがわかってしまう💦
でも炭治郎複雑やな・・・おお!次回予告はしのぶちゃんと炭治郎だ!匂いで色々わかるものなんやね!!

「夢を託す」って言うとなんだかフラグっぽくなる…

今回の驚いたのは、炭治郎がしのぶに対して女性として意識した描写があったこと
善逸の女性論にも全く響いてないから、そういうの意識しないタイプかと思ってた。

引用:24話

自分の感想

ルゥ
いやあ今回の話は前半は善逸のギャグシーンなどで笑えましたが後半からはしのぶの悲しい過去が出てきたので涙がほろりと出てきてしまいますねえ(´;︵;`)
個人的には煉獄の倒しに行く鬼が気になりますなあ

最後に

いやあ今回も濃い内容で面白かったですねえ

では!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事