広告で見かけるシーンだ!!【4巻】悪魔だった君たちへの感想とネタバレのまとめ!!

みなさんこんちは!!

今回の記事も漫画のネタバレ記事となっております!!

今回紹介するのはこちらです!!

『悪魔だった君たちへ』です!!

ルゥ
んにゃ~、この漫画インスタの広告で見かけたのがこの漫画を知ることになったきっかけなんですけど、それ以降、続きがどんどんどんどん気になってとうとう購入してしまったって感じなんですけど
とうとう、4話まで来てしまいましたね。
この漫画の面白さはグロテスクで少しエッチで残虐で人間の黒い部分が見れるというところですからね。
本当に面白いです!!

『悪魔だった君たちへ』はまんが王国で読むことができます!!

こちらの漫画なんですけど、現在確認したところ電子書籍サービスでしか読めないことが分かりました。つまり、単行本で読めない。本屋に売っていないということですね。

僕は数多くの電子書籍を片っ端から試してみましたが、一番使いやすかったのが『まんが王国』でした。

下の方ではまんが王国について少し掘り下げてまとめていきます。そして、さらにまんが王国について詳しく知りたい方は下の記事からどうぞ!!

4話の感想

こちらでは僕が、『悪魔だった君たちへ4話』を読んでみて個人的に思ったところをまとめていきます!!

え、そういう漫画なの??

前回、コンビニで働いている下田という男が出てきました。

その男が、あの式場で流れた映像の犯人だと俊夫は思うわけですが、下田はまったくそのことを知らない様子なんですよ。

読者である我々は下田の見た目と幸太と呼ばれていた入れ墨のヤベー奴が同一人物と思うんですけど。どうやら違ったみたいですね。

今回の4話では下田は自分の容姿とそっくりな男に出会います。

その男こそが幸太であると、読者である我々は考察できますね。

いやあ、この漫画まさかのドッベルゲンガーものなんでしょうか。

最初読んだときはただのスプラッター映画みたいな感じで内容薄いかと思ったんですけど、もしかしたらなかなか考察が捗る漫画なのかもしれませんね。

綾瀬ってそんなやつなのか・・・!?

今回の話では俊夫にとんでもない目に遭ってしまう綾瀬ですが、まさかの真実に読者はみんな驚いてしまいますね。

ちなみに広告でよく見かけるシーンはここですね。

3話の振り返り

カオスな状態となった結婚式場。

宮本はこの状況を大いに楽しんでおり、その勢いが増すにつれて美穂の行為の映像が大きく映し始めた。

その映像に映る美穂はとてもノリノリで美穂が楽しんでいることがわかる。

そして、映像に映る美穂の相手が『結婚相手と自分のどちらとするのがいいか』と聞いて、美穂は迷わず相手を選び、相手のアレを褒めまくった。

そのままその行為はどんどん激しいものとなって、宮本もテンションがハイになって美穂を見下すような言葉で攻める。その勢いで信にマイクを向けてインタビューをするも、マイクの先に信はいなかった。

困惑する宮本、なんと信は宮本の背後に回っていて殴りにかかったのだ。

急に来た宮本は対処できず、顔中血だらけになるほどボコボコにされる。

信は美穂の映像が流れている下で宮本の首に手をかけ思い切り力をこめ始めた。

さすがに俊夫たちが止めに入り、それでも許せない信は宮本に暴言を吐き続けた。

宮本は自分の身の危険を感じ取り、自分の行動はすべて誰かの指示によるものだったと告白する。

しかし、その動画の送り主もその指示を送った犯人も宮本は知らなかった。

その様子をみていた入れ墨だらけの男は信と美穂の方かいを見て楽しんでいた。

そして嬉しそうにこんなことを呟く。『自分の気持ちを、わかってくれただろうか』と。

信の友人たちは帰路につく。

話題は信と美穂のことばかりで信たちの未来のことやこの事件の犯人のことを考えた。

すると、花奈と雄介と俊夫に全員一緒に全く同じ連絡が同時につく。

動画の送り主は君の友達という名前でメッセージは『次はおまえらだ』というものだった。

花奈はそれを見て、動揺し始める。自分も信や美穂と同じ仕打ちに遭うのではないのかと怖くなった。

そして犯人は過去に自分たちがいじめていた下田なのではないのかと思い始めた。

さっそく俊夫は下田に怒りを感じて、やられる前にやっておこうの精神だった。しかし、雄介が証拠がないと冷静に言って俊夫を落ち着かせようとした。

夜、俊夫は冷静になり、下田の居場所を探すのに悩みながら街を歩いていた。

すると、俊夫はやせ細り、顔色が悪くなった倫太郎から声をかけられることになった。

その変わり果てた倫太郎の姿に驚いた俊夫は何があったのかを聞くと、下田によって閉じ込められていたことを告白する。

そして、下田は痩せた姿になっていて見た目は変わり、『悪魔』だと語る倫太郎。なんと、下田が倫太郎のスマホから、俊夫たちの情報を抜き取り、ハッキングをして順番にみんなに報告しようとしていることも語る。

俊夫は更に下田に対する怒りが込み上がり、下田の居場所を聞き出すと倫太郎は怯えた表情になり、もうあの『悪魔』とは関わりたくないと震えた声で語る。

そんな倫太郎の腕には無数のタバコの押し付けられた痕があった。

倫太郎はやるなら一人でやれということで、メモを渡す。そのメモにはコンビニの名前と支店名が書いてあってそこに下田がいるそうだ。

場面は変わって、雄介と花奈。

雄介はワインを口に入れて、裸の姿の花奈に流し入れるように吐き出していた。

花奈は今度は自分がひどい目に遭うのではないのかと怯えていたが、雄介が守ってくれると言ってくれて安心した花奈。

また場面は変わって、コンビニへ。

横暴で理不尽な客が来て、その客に対応していた綾瀬という女性店員はまったく怖がっていなかった。

客はどんどん怒り、警察沙汰にもなりそうだった。

すると身長の高い、下田が仲裁に入って土下座してこの場を収めた。

綾瀬は下田に照れながらお礼をした。そして、下田の腕に残る痣を見た。

しばらくすると、俊夫がやってきて下田に暴言を吐きまくる。しかし、下田は信や美穂や倫太郎のことを全く知らなくてそれを聞いて逆上した俊夫は下田にタバコを押し付けようとしてきた。

仲裁に綾瀬が入って、そのまま店内に逃げ込んだ。

そして、俊夫は倫太郎から下田のコンビニのシフト表を手に入れた。

俊夫は綾瀬に『お仕置き』をしようとする。

4話のちょこっとネタバレ!!

時は深夜、誰も来店しないような時間になって綾瀬は一人で働いていた。

すると、帽子を深くかぶり、リュックを背負った男がコンビニに来店して、バックヤードで一人で作業していると

怪しい男が綾瀬をスタンガンで気絶させてしまう。

その男の正体は俊夫だった。リュックからビデオカメラを取り出して舌を出しながら笑った。

「まんが王国」について

上の方でも少し話に上がりました、まんが王国。

こちらの方ではまんが王国についてまとめていきます!!

そして何度も失礼しますが、まんが王国は今まで僕が試してきた電子書籍サービスの中で一番使いやすかったのでみなさんもぜひ使ってみてください!!

下の記事にまんが王国について詳しく書いてあるので気になった方は読んでみてください!!

「じっくり試し読み」をおすすめする!!

『じっくり試し読み』というまんが王国特有のサービスがあるんですけど

こちらがとてもすごいんですよ!!

『じっくり試し読み』の対象になっている作品は2,3巻くらい無料で読めちゃうんですよ!!

支払い方法がたくさんある!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済

上記にあるのがまんが王国で対応している支払い方法です!!

これだけあればみなさんに合う支払い方法があると思います!!

僕自身も、クレジットカード以外の支払い方法が存在しているのが最高です!!

最後に

この辺がよく広告で見かけるところですね!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事