完結してから読むべき漫画とリアルタイムで追うべき漫画!!

こんにちは、カイです。今回はタイトルにある様に完結してから読むべき漫画とリアルタイムで追うべき漫画について解説します。

 

リアルタイムで追うべき漫画とは!?

それは、ストーリー漫画です。

個人的な解釈ですがストーリー漫画とは物語の中にいっぱい謎がある漫画だと思います。

例を挙げると進撃の巨人やONE PIECEなどがあります。                   謎が明かされた時の盛り上がりや次の話までのワクワク感は絶対にリアルタイムで体感すべきです。また、衝撃的な展開になったりしていい意味でも悪い意味でも振り回されるのが楽しいです。

 

そして、僕が今一番おすすめしたいのが進撃の巨人です。

引用:講談社

 

どんどん謎が明かされていきクライマックスが近づいています。今後どんな展開になるのか予想がつきません。ぜひ別冊少年マガジンを買ってリアルタイムで追ってみてください。

完結してから読むべき漫画とは?

それはスポーツ漫画です。

スポーツ漫画に有り勝ちなのが最初は人気も安定していないので試合の展開が早くサクサク進むのですが、人気を得て打ち切りの心配が少なくなってくると1つ1つを細かく描写していって1試合がとても長くなるのです。リアルタイムで追っていると試合が終わるのに一年以上かかることも…。

でも現実の試合は競技によりますが1時間〜2時間で終わりますよね。現実のバスケなんかはスピーディに試合が展開していくのが特徴ですが漫画だとイッキ読みしないとそれは感じられないです。

だからスポーツ漫画は完結してからイッキ読みすべきなんです‼︎

それに殆どのスポーツ漫画のラストは強敵に勝って終わりますよね。結末は大体予想出来るんです。

今人気のスポーツ漫画と聞かれて思い浮かぶのは『ハイキュー‼︎』です。

引用:ハイキュー!!公式サイト

今のジャンプ連載陣の中ではONE PIECEに次ぐ売上を誇る大人気漫画です。

毎週ジャンプを買っている筆者ですがハイキュー!!は読んでいません。

完結してからイッキ読みするのを楽しみに待っています。

(と言いつつも合宿の辺りまでは読んでいますし、今週のハイキュー!!は神回と言われていたのでつい読んでしまいました…)

まとめ

リアルタイムで追うべき漫画はストーリー漫画

完結してから読むべき漫画はスポーツ漫画

これが僕の結論です!

(ちなみにラブコメは、どっちでもいいかと思います…)

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事