悪魔だった君たちへ 2巻のちょいネタバレと感想のまとめ!!信ざまあw

みなさんこんにちは!!

今回の記事もまんがのネタバレとなっております!!

今回紹介していく漫画はこちら!!

『悪魔だった君たちへ』です!!

ルゥ
いやあ、この漫画は広告で見かけてから物凄く気になって読んでみたらとても面白くてどんどん次に次にと読みたくなっちゃうんですよねえ。
広告にある漫画って本当よくできていてものすごく読みたくなってるんですよ!!
多分、この記事を読んでいる方の中にもそういう広告をみかけたことあるんじゃないですか?
というか『悪魔だった君たちへ』の読者のほとんどの方は広告をみて気になった方ばかりなのではないのですか?(笑)

まんが王国で読めます!!『悪魔だった君たちへ』は!!

こちらの漫画なんですけど、電子書籍サービスでしか読めないことが確認されています。つまり単行本で印刷されていないということですね。

電子書籍サービスですが、僕は今まで色々な電子書籍サービスを試してきましたがその中で一番使いやすかったのが『まんが王国』です!!

この記事の下の方で『まんが王国』について少し掘り下げてまとめていきますが、もっと『まんが王国』について詳しく知りたい方は下の記事からどうぞ!!!

2話の感想

こちらでは僕が2話を読んでみて個人的に印象に残ったところをまとめていきます!!

いじめはよくないなあと思った

前回の第1話を読んだ方ならだいたい察することはできると思うんですけど

信と美穂はいじめに加担していました。

今回の話ではそんないじめの録画データを大衆に晒すというシーンがありました。

現在では周りからも羨まられる存在なだけに信頼度の落ち度はとてもではありませんが想像できませんね。

まあ天誅というか自業自得と言いますか。

僕自身、いじめは経験したことなくて周りでもいじめなんて見たことありませんでした。

美穂ちょっろ

前回、美穂と信の元にお互いの不祥事の証拠画像が送られましたが

信が先に美穂に手を出していましたね。突き倒して首を思いっきり絞めていました。あと少しで完全にキマっていました。

そんなことをされたのに、今回の2話ではもう許していました。たった一回の土下座で。しかも結婚式も予定通り行われていました。

世の中の女性の方ってこんなにチョロくないと思います(笑)

1話の振り返り

幸せそうな学生6人組の写真を眺める気色の悪い男性。

写真に写る人たちはそれぞれ、信、美穂(社長令嬢)、花奈(人気モデル)、雄介(弁護士)、俊夫(証券マン)。そして倫太郎(微妙な立場)。

その気色の悪い男性はこの写真に写る誰でもないそうで、この写真をみながら歯噛みをしていた。

彼はモジャモジャ頭の天パで体は傷だらけかつ入れ墨だらけ、そして全裸だった。

その男の隣には同じく裸で強面顔の男がいた。しかし、その強面顔の男は身動きが取れないように拘束されていて震えていた。

モジャ男は強面顔の男を倫太郎君と呼び、口に貼ってあったガムテープを一枚剥がしていった。

そして、モジャ男は目の前にある映像を見ながら虫をバリバリ食べていた。

その映像には先ほどの仲良し6人組と何かを吐き出す男が映っていた。その後、倫太郎のガムテープを全て剥がした。

剥がされた否や、倫太郎はモジャ男に命乞いをしてきた。

しかし、そんな命乞いなど無視をして君たちのおかげで虫が好きになったと言って、倫太郎の口に無理やり虫をツッコもうとしていた。

倫太郎はそんな彼の事を幸太と呼び、今まで自分がしてきたことを謝り反省をするが、またまた無視をして倫太郎の口に虫を近づけた。

場面は変わって、信と美穂へ。

美穂は家の風呂場でシャワーを浴びていた。すると後ろから信がやってきて美穂を抱きしめ始めた。二人はそんな雰囲気になったのでベットへ行き、行為をしまくった。

次の日の朝、昨日の熱は冷めず、美穂の熱いキスで信は出勤する。

そんな信だが、会社では同僚からも上司からも信頼、期待されていて来月には美穂との結婚式を控えているのにも関わらず社内のOLからもとても人気で、信は幸せそのものだった。

会社に着くと、何やら怒鳴り声と泣き声が聞こえてきた。

どうやら同僚である宮本が上司に叱られていたらしい。泣きじゃくる宮本を信は庇った。そんな信をみて周りのOL達からの好感度はどんどん上がっていった。

仕事を終え、家に帰って美穂と夕食を食べる。

信と美穂は、同級生である倫太郎から結婚式用の写真が送られてこないことを心配する。

すると、タイミングよく倫太郎から連絡がきて写真を送ると返事がきた。

しかし、倫太郎は幸太に監禁されていてその状況を不敵な笑みを浮かべていた幸太。

翌朝、信は街中を歩いていると、路上喫煙している者とすれ違う。信はイライラしていた。

その男が信なのだ。

幸太は吸っていたタバコを自分の腕に押し付けて、信を睨みつけた。そのまま焼き後をペロペロと舐めていた。

しばらくすると、信の元へ身元不明の怪しいメールが来た。中には映像データが入っていた。

信は何も躊躇いもなく開いた。なぜなら倫太郎からのだと思ったからだ。

動画は学生のころの写真から始まった。懐かしい気分になってワクワクしていくと突如、ホラー動画の様な展開になって、写真はぐっちゃぐちゃになり

『美穂の真実』と書かれた画面に変わり、不審に思った信は思わずタップした。

するとそこには美穂の裏アカウントらしきもが映っていて美穂がパパ活していることがわかった。

激怒した信は家に帰って事情を話してもらった。

しかし、美穂にも同様のメールが来ていたらしい。内容は信と違って美穂の事ではなくて信の出会い系サイトのアカウントだった。

信はそれに効いて、美穂の事を突き飛ばして首を絞めた。

もうすぐでキマっちゃうところで我に返って我に返る。しかし、美穂は信が怖くなって逃げ出した。

次の日、出勤した信にとんでもないことが起きる。

宮本のデスクの周りに社員が群がっていた。

なんと、社内の人間のあらゆる不祥事の証拠となる動画や写真が入っていたことがわかったのだ。

その中には信や美穂のことも書いてあった。

そして、肝心の宮本は退職届を残して消えていた。

2話の少しネタバレ

前回の宮本事件があったが、しばらくして宮本はあの写真や動画をその映っている友人や家族に送っているということがわかった。

しかし、肝心の入手法まではわからなかった。

社内ではあの事件があって大変なことになっていったが時と共に少しずつ解決していった。

信は不思議に思った、宮本がわざわざ会社の人間全てを陥れるようなことをするような人間だったのかを。

しかし、あの出会い系アプリの証拠が『アイツの仕業』ではないとわかって安心していた。

家に帰り、美穂に事情を話した。

美穂はそれでも不満な顔をしていたので土下座をして『自分には美穂しかいない』と言って美穂の機嫌は良くなった。

そして、ついに迎えた結婚式。

そこでは普通の結婚式が行われるはずだったが、宮本が乱入して・・・・!!?

「まんが王国」はすごい!!

上の方でも紹介しました「まんが王国」

こちらでは「まんが王国」について紹介していきます!!

こちらも上の方でも説明しましたが、今まで色々試してきた電子書籍サービスで一番使いやすかったのが「まんが王国」でした。

そして、更に「まんが王国」について詳しく知りたい方は下の記事からどうぞ!!

「じっくり試し読み」というサービス

「じっくり試し読み」というサービスがあるんですけど、これが本当にすごいサービスなんですよ!!

内容としては「じっくりと試し読みができる」というものなんですけど、注目すべきはその量なんです!!

普通の電子書籍サービスの試し読みの量ってせいぜい、2,3話なんですけど

「まんが王国」のじっくり試し読みの対象作品となっておるものは2,3巻くらい平気で読めてしまう場合があるんですよ!!

沢山の支払い方法!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney
・クレジット決済

上記にあるのが「まんが王国」に対応している支払い方法となっております!!

こんだけあればみなさんに合う支払い方法があると思います!!

個人的にはクレジットカード支払い以外に対応しているのが嬉しいです!!

最後に

ちょっと、美穂は可哀想かなあと思いました(笑)

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事