TVアニメ【呪術廻戦】第4話感想まとめ!領域展開「伏魔御廚子」登場!!!

前回の感想はこちら

第4話あらすじ

少年院で起きた緊急事態に、虎杖、伏黒、釘崎が派遣される。任務は、いずれ特級呪霊に成り得る
呪胎とともに取り残された生存者の確認と救出。乗り込んだ虎杖たちは、無慈悲な現実に直面する。直後釘崎の姿が消え、残された虎杖と伏黒の隣には、特級呪霊の姿があった。

本編感想

おっ!初見の人にも分かりやすいように『窓』という役職についての説明が台詞で入った!

特級の説明は原作だと上から特級、1級とあったのですが変わっていますね

逃げるか死ぬか…恐ろしい…

自分の恐怖には素直に従ってください
この台詞は本当に重みがあるというか…任務にあたる彼らはまだ10代の学生ですからね…

正のお母さん…台詞追加はズルいぞ…

今回は重い回になりそうだ…

帳の詠唱来たァァァ!

原作だと虎杖の台詞がヨスヨスだったのがヤスヤスとなってますね

出たァァァ!!領域だァァァ!!

領域が完成してたら完全に死んでたという…

死体がちゃんと描かれてますね(アマプラ勢)
惨すぎます…

遺体を持って帰ろうとする虎杖に対して伏黒は領域のヤバさを知ってるから任務を全うして生き残る為に言ってるのですが虎杖はまだ領域の事を何も知らないのでこうなっても仕方ない…

いや、知った後でも遺体はせめて何かしらやろうとしますね

呪術師の権力ってかなりのとこまで及びますよね

自分が助けた人間が将来人を殺したらどうする?

本誌勢には重い言葉だ…単行本だと14巻に収録される話ですが…

伏黒はどうするんでしょうかね…

玉犬(白)逝った…

式神は破壊されたら二度と復活しないのです…
(能力は引き継げる)

釘崎を探すよりも逃げる事を優先する伏黒、
原作勢からしたらそりゃそうだとしか言えないです。
だって今めちゃくちゃヤバい状況ですもん!

特級呪霊の顔アップキモすぎだろ!!!!!
単行本読みながら見てるから来る事わかってたけどキモいわ!!!!

これ、深夜に見てたら寝れなくなるやつだ…
小学生の頃に見たらトラウマになるやつだ…

腕が!!!グロ!!!!

伏黒よく走ってるな

宿儺意地悪だなぁ…さすが呪いの王

えっ!特級の描写原作より増してませんか??

呪霊強すぎる…!

あっ!OPにあるシーンだ!!!

呪術師に悔いのない死などない
この言葉が刺さりますねこの展開…

人を助けろ
爺ちゃんからの遺言であり呪いですね

指…痛そう…

反転術式で指を治した!!

弄ばれてる…宿儺は異次元の強さだという事がわかります

頑張れ頑張れ
これ音声付きのLINEスタンプで欲しいですね

領域展開『伏魔御廚子』

領域展開の言い方も私の中で一致してます

PVの五条悟の言い方は微妙だったので心配だったのですが良かったです

それにしても演出!!カッコ良すぎないか??

宿儺も和服にチェンジしてたし!!
これは無量空処も期待大です!!

わっ、悪い顔だ!!
そしてEDの落差!!!

じゅじゅ散歩!!
ヒロインの脱毛話!!めっちゃリアル!!
しかも脇ですかね?リアルすぎる….

次週、家入さんに夏油も登場!!

ネットの反応

https://twitter.com/sononheaview/status/1319927691529777152?s=21

https://twitter.com/azu616nsli_jump/status/1319887731862900736?s=21

https://twitter.com/1923_rrr/status/1320213208141983745?s=21


Twitterでフォローしよう

おすすめの記事