BURN THE WITCH第4話「If a lion could speak, We couldn’t understand 」感想ネタバレ

BLEACHの久保帯人の新作バーンザウィッチseason1第4話ネタバレ感想です。

前回までのあらすじ

ネタバレ

カラーは見開きでトップ・オブ・ホーンズ
自分が”害竜指定”されリバース・ロンドンの標的にされた事が理解出来ていないバルゴ。

バングナイフ「何だよ。まだ何もそいつに話してねェのか」

「まァ、これから死ぬ奴に死期を教えてやらねェのはせめてもの情けかも知れねえなァ!」

バルゴ「わァ、言うことも顔もこわァい」

ノエル「ニニーちゃん、3カウントでスパーク撃つので2手に別れましょう」

ニニー「オッケ」

ノエル「バルゴさんとメイシーさんどっちがいいですか」

ニニー「訊く意味あるそれ?」

バングナイフ「…何の相談か知らねェがリバース・ロンドン中から狙われてる状態で一体どこに逃げるってンだ?」

メイシー「(エリーの声が近づいてる)」

エリー(ドラゴン)が叫び声を上げながらバングナイフの後ろに現れる

バングナイフ「悪りィな。オメーにはもう用は無ェんだ」

エリーの姿が消える。透色竜鱗(ステルス・スケイル)と言うらしい、

ニニー「(そういえば最初に見た時も暗がりから出てきたからそう見えたんだと思ってたけど違う。あれは消えてたんだ!)」

バングナイフのドラゴンを攻撃して叩き落とす。

見開きで三日月をバックに姿が変わる。

ニニー「…何あれ?形も大きさも全然変わってる……どうなってんの…?」

ノエル「‥恐らく、月光で羽化したんです」

ニニー「…何よそれ。それじゃまるで」

バングナイフ「そう”まるで”だ」

「透色竜鱗、月光で羽化、そして”6本指”だ」

「間違い無えこいつは童話竜(メルヒェンズ)だ」

バルゴだけ話についていけずノエルに質問する。

ノエル「リバース・ロンドン誕生以前から存在すると言われる童話になぞられて名付けられた7頭の竜です。

『スノーホワイト』『レッドドレス』『ゴールデンアックス』『バブルズ』『シュガーハウス』
『バンド・オブ・アニマルズ』

そして、月光で羽化して夜の間だけ成竜になると言われるのが『シンデレラ』」

「名前の由来は夜間のみ成熟する特殊な生態と興奮すると撒き散らす”星灰”(スターアッシュ)と呼ばれる粉末にあります」

「その粉末に触れると」

シンデレラが羽を広げると周囲の建物が爆発する。

「全てのものは光に包まれるーーー…と辞書には書いてありました」

ニニー「なにキレイに言ってんのよ‼︎爆弾じゃん!!!」

バングナイフはバルゴよりも童話竜の討伐を優先すると宣言

バングナイフ「童話竜、ダークドラゴンの始祖、邪竜指定、永久討伐対象、存在不詳の人類の敵、まさかこの目で見られるとはな…ゾクゾクするぜ」

虚のようなデザインのマスクをつける

ニニー「まってあんたまさかアレと戦う気⁉︎」

バングナイフ「バカ言え、”戦う”んじゃねェよ”殺す”んだ。手柄上げンならこれ以上無え相手だろ。ジャマすんじゃねェぞクソガキ」

「3枚でいけるか?リッケンバッカー」

ドラゴンが返事をする

「いい子だ」

シンデレラに向かって行く。

ニニー「ニーハ!こっちは正攻法でいこ!本社に増援要請!」

ノエル「いやです」

ニニー「はあ⁉︎何バカ言ってんの」

ノエル「バルゴさんの害竜指定が切れたわけじゃないです。増援要請なんかしたらバルゴさん殺されます」

ニニー「そっ…そうだけど本社だって緊急時にそんな」

星灰が目の前まで来てて間一髪逃げる。

ニニー「何なの⁉︎星灰って生きてんの⁉︎」

ノエル「知らないです!」

ニニー「辞書の情報はァ⁉︎」

ノエル「童話なんて名前ついてるドラゴンですよ!辞書にある情報なんて伝説だけです!」

バングナイフは腰にある五本のスプレー缶のうち一つを手に取り噴射するとサークルが出てくる

「解放番号(リリースコード)0575解錠(アンロック)!!来い!」

大喰らいの影(ハンガーシャドウ)!!!」

鋭い牙の化け物が襲いかかるも体を貫かれる。

ニニーとノエルがバルゴ達を避難させ駆けつける。

言い伝えによるとシンデレラは額の冠状のツノを砕けば殺せるらしい。

バングナイフ「オマエらの援護で倒せたらオマエらの評価もブチ上がる。そしたら魔陣隊ひ取ってやってもいいぜ」

ニニー「別にそういうの」

ノエル「頼んだ覚えないです」

バングナイフ「ホントムカつくなオメーら」

ニニー&ノエルが詠唱を始める

『高く 星の道 夜の果て ホワイトアルヴァが列をなす リーズ・リース ライト・ライト 天を仰いでそこで終わり マジック#68!!』

『「スパーナル・ジェイル」!!!』

空から棒がシンデレラを取り囲み動きを封じる。

「解放番号2028 解錠‼︎ 来い」

強欲の帳帷 (グリーディカーテン)!!!」

空から文字がドロドロと落ちてきて爆発する

しかしシンデレラは生きている。

ニニー達の方へ向かってくるシンデレラ

メイシー「あたしに会いに来てるのかも知れない…やっぱり殺す以外の方法って…」

ニニー「メイシーあんたまだそんな事言って…」

ノエル「ニニーちゃん集中!」

魔防壁を張るもニニーが負傷する。

メイシー「まって!やめてエリー‼︎あたしがわからないの⁉︎」

攻撃してくるシンデレラ

ニニー「…だから…ムリだって言ってんでじょ…
あんたがどれだけ好きだって……通じない相手にはどうやったって通じないの…いつまでそんなこと言ってるの…」

「あの子が自分に力をくれるだとか…あの子が特別なところへ連れてってくれるだとか…おとぎ話みたいなこと言わないでくれる…?」

メイシー「…ニナちゃ…」

ニニー「おとぎ話なんかクソでしょ

「あんな途中で解ける魔法の何がいいの。約束破ったらしょうがないとか時間が過ぎたからしょうがないとか何がしょうがないの。バカみたい」

「あんたも誰も魔法が解ける本当の理由なんかわかってない。魔法が途中で解けるのはそれが自分の力じゃないからよ

メイシーあたしたちは魔法をかける側でしょ

シンデレラが動き出しニニーとノエルが戦闘態勢になる

バルゴが自分にできることは何か聞くもないと一蹴される。

ノエル「もらった笛でもにぎってすみっこで震えててください!」

ニニー「わかったらさっさとさがる!
オスシにケガさせないでよ!」

バルゴ「わかってるよッ‼︎いっしょにおとなしくしてようねオスシちゃ…」

バルゴが持っている笛から剣が生えてくる。
ちなみにオスシちゃんが翼を出している。

バルゴ「…何これ?」

ニニー「ちょっとマジで何よその剣⁉︎」

ノエル「もらった笛から出てるんですか⁉︎どういう理屈で⁉︎」

シンデレラの動きが止まる。

そして冠状の角が狙撃で破壊される。

主任「ふ〜〜〜っ、やれやれ…何とかなったかな?」

後日、ニニーとノエルの報酬がほぼゼロに近い事に切れる。

止めを刺したのはバングナイフという事になっている。

シンデレラの死骸は開発隊が回収・保存

そしてメイシーが軽度のドラゴン憑きとなっていることが判明した保護する事に。

バングナイフよりバルゴ・パークスの害竜指定解除申請がなされる。

バルゴは2ヶ月前にメイシー・バルジャーと接触しておりそのことが今回シンデレラが現れる引き金になったので有れば童話竜討伐の切り札となる可能性があるとのこと。

戦術隊のサリバンが主任がビルから狙撃した穴を見る。

「買い被りでは無かったようで安心したぞ。英雄の息子」

「おい!ここのガラスの傷を塞いでおけ!」

木の下で携帯をいじるバルゴ。

「あ!おかえりノエルちゃん!今ちょうどチーフさんが通ってマントと笛回収されちゃった!あれ貰えるんじゃないんだねー残念…」

ノエルがバルゴに抱きつく。照れるバルゴ

「なんかいやなことあった…?」

「ないです」

「じゃあ、なんかいいことあった…?」

「…はい」

「へへへ…よかったね…ノエルちゃん」

season1おわり

引用元:https://twitter.com/tite_official/status/1305373765753159685?s=21

目次コメント「久しぶりの連載楽しかったー‼︎予告載ってるけどのんびり待っててくださーい!」

感想

BTWの初回限定生産BDと単行本第1巻が10月2日に発売らしいです。
今月はお金使わないと決めていたのですが存在を忘れてました。すぐに買いますね。
単行本の表紙に書いてある
Don’t judge a book by it’s cover

表紙で判断しないでと書いてあります。オサレ。

センターカラーのトップ・オブ・ホーンズがカッコいい!!
バングナイフとか青い服なんですけど久保先生のカラーでここまで濃い青って珍しい気がします!

バルゴいつも呑気ですね。

シンデレラの見開きはカッコよすぎです。
相変わらず見開きのセンスえげつないですね。

白い竜で羽の形から遊戯王5D’sのスターダストドラゴンを連想しました。

童話竜のスノーホワイトが氷輪丸説が出てますね。
BLEACH32巻に収録されてる日番谷の読み切りで
氷輪丸「小僧!!貴様が我」

日番谷「何言ってんだ⁉︎聞こえねえよッ!!」

氷輪丸「我が名は」

日番谷(聞こえねえ)

本当の名はスノーホワイトだけど後に斬魄刀に収まって氷輪丸と名乗ってたのかも知れません。正体がバレたらWBに通報されて討伐されるかも知れませんからね。

それに千年血戦篇で卍解を一瞬虚化させて滅却師から卍解を奪う時に日番谷は虚化の仮面も出てましたから氷輪丸(スノーホワイト)の使いすぎでドラゴン憑き、虚化の進行が少しだけ進んでいたとか?その影響で仮面が出たのかもしれません。

だからこそ天候を支配するという強力な力も納得です。

バンド・オブ・アニマルズが三歩剣獣説もあります。
見た目が虚っぽいですからね。ドラゴン=虚と読み切りで言われてますし。
個人的にはオスシちゃんがそうかなと思いますけど。

ゴールデンアックスが野晒(やちる)説も出てます。野晒が巨大な戦斧の形をしてますから。でもドラゴンじゃないから微妙ですね。

シンデレラは殺す方法が言い伝えで残っていて実際それ通りにやったら倒せましたが多分また復活するのでしょうね。
何故、そんな言い伝えが残ってるのに今生きてたんだって話になりますからね。

スパーナル・ジェイルは縛道ですかね。
縛道の七十五・五柱鉄貫や百歩欄刊みたいです。

1話冒頭のおとぎ話なんかクソでしょがここで繋がって来ました。

しかも敵は童話竜、おとぎ話の中の生き物です。

魔法が途中で解けるのはそれが自分の力じゃないからよ。メイシーあたしたちは魔法をかける側でしょ。

ニニーはアイドル兼魔女、メイシーはアイドル
ノエルも魔女です。

短期集中連載ならカルピスも薄まらず原液で楽しめるのでクッソ面白いですね。やっぱり天才です。

バルゴが除け者にされてます。でもオスシちゃんの安全だけは気にするニニー。可愛いだけで家が建つので扱いの差が凄いです。

バルゴの笛から出た剣は斬魄刀でしょうか。
童話竜が斬魄刀の成り代わる事ができるならスノーホワイト=氷輪丸説も信憑性が増します。

剣が出た時、オスシちゃんが羽を出してます。
オスシちゃんが羽を出すのはバルゴが鳴き真似をした時、バルゴがくしゃみをした時、バルゴが爆笑した時、バルゴに危機が迫ってる時です。

何故かシンデレラの動きが止まりました。
これがオスシちゃんの斬魄刀でオスシちゃんがバンド・オブ・アニマルズで何かを従える能力ならこれで動きが止まったとも考えられます。

そして主任は伝説の存在を一撃で仕留めました。
片手狙撃です。滅却師っぽい力ですが英雄の息子と呼ばれている事と関係あるのでしょうか?

BTWとBLEACHの時系列が分かりませんが雨竜の息子とかですかね。
死神達と共に世界崩壊を企む滅却師の王を倒した英雄として雨竜が有名な世界かもしれません。

※イラスト集JETのインタビューでBLEACH最後の戦いから12年後、最終話から2年後と答えていました。

あとは見た目的に京楽総隊長の息子の線もあり得ますね。
英雄というと何か世界の危機を救った人物の可能性が高いですからBLEACHキャラの確率が高いです。

にしてもシンデレラ討伐が主任の功績になってないです。
主任が力を隠したいからですかね。

season2では童話竜討伐で話が動くと予想します。
定期的に短期連載をしていくスタイルなんですかね。

空白期間の供給が足りなくて辛いです。

映画はseason1のとこまでしかやらないと思いますけど第二弾もあると願っています。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事