とんがり帽子のアトリエの魔法陣まとめ

こんにちわ!

今回は

引用:シンプルイラストポートフォリオ

 

「とんがり帽子のアトリエ」に出てくる魔法陣を出来るだけ紹介してみます。

※全部自分ペンタブで描いたやつなのであしからず。

※描けて魔法の内容がわかるものだけ紹介します。

魔法陣

一巻

船を直す?魔法

この漫画の初の魔法陣。空飛ぶ馬車を壊した時にキーフリーが描いた魔法陣。

光る?魔法

記念すべきココの初の魔法陣。作中では光っているだけだった。

火の魔法

キーフリーも使っていた。ココが知らないで描いて驚いていた。

水の魔法(浮水滴)

水を出す魔法。よーく見ると浮水滴にも使われている。

飛靴の裏の魔法

飛靴の裏に書いてある魔法陣。片方ずつで分かれており靴の裏を揃えると飛べる。

ココが描いた風の魔法

ココが試験の時に描いた魔法陣。一本の長い矢にする事で瞬間的に強い風を起こす事が出来る。

二巻

空飛ぶ囮人形の魔法

文字通り服につける事によって空飛ぶ幽霊のように飛び回る。作中ではテティアがドラゴンに囮として使っていた。

壁崩しの魔法

こちらも文字通り壁を崩す魔法でとても使い勝手がよく。上下のWのようなマークを逆さにすると粉状の物を固体化出来たりいろいろある。作中では頻繁に出てくる魔法だ。

竜の砂床

アトリエの4人で作った魔法。こちらは壁崩しの魔法ともくもくあつめの魔法とくりかえしの魔法の3つが重なっている。

光の鳥狼煙

光のでかい鳥が空に舞う魔法。作中ではアガットが気を引かせる為に使った魔法。またアガットは魔法陣を見ずに描ける

 

三巻

風寄せの手

作中では山リンゴを採る時に利用してた魔法。

四巻

雨生みの魔法

文字通り雨を降らす魔法。ユイニイが試練で使用していた。

五巻

描けそうな物はなかった。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事