【8話】漫画Ver.最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうかのネタバレ

みなさんこんにちは!!

今回の記事も漫画のネタバレとなっております。

今回紹介していく漫画はこちら!!

『最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか』です!!

ルゥ
今回の話ではスカーレットのバトルシーンはありませんが
イケメン王子ジュリアスとの胸キュンシーンがあります!!女性の方は気を付けて読まないとジュリアスに惚れてしまいますよ!!
男性の僕でもヤバかったです(笑)

「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」を読むならebookjapan

こちらの漫画は「ebookjapan」という電子書籍サービスで読むことができます。

ebookjapanはとても使い勝手の良いサービスで、あのYahoo!と同じ系列会社の会社なので怪しいサイトではないということがわかりますね。

支払いも当然、PayPayが対応しています。

また後でこちらのサービスは紹介していきますのでお待ちください。

ちなみに試し読みもできます。

8話の感想

ンギャアアア!!ジュリアスってスカーレットのことどう思ってんの!!?

失礼いたしました(笑)

今回の話の半分はジュリアスとスカーレットのデートなんですけど

ジュリアスが自分の国の商業区ということで自慢して紹介していたんですけど

その際、ベンチで休憩をしていたところを

ジュリアスの甘い唇がスカーレットの頬か耳のあたりまで近づいて

「スカーレット 私は貴女が愛おしい この世界のどんなものよりも」

って言うんですよ。

スカーレットもこれには少し複雑な表情。

ルゥ
この二人の関係はいったいどうなってしまうんでしょうか!!
スカーレットはジュリアスのことをどう思っているのか気になるところですね。

策士ジュリアス!!

今回、ジュリアスは奴隷オークションの仲介人との交渉に成功したり

先ほど話にもありましたスカーレットとのデートの際にも屋台の人たちに値引き交渉などをしていました。

極めつけは最後のスカーレットととの恋の駆け引き。

今回の話ではジュリアスがどれほど頭がいいかわかる話でもありましたね。

ルゥ
学校の成績は一番高かったですからね。
しかもイケメンですし。王子ですし。まったくもって完璧ですね。

7話の振り返り

前回、悪漢たちに襲われてしまうことになったスカーレット、ジュリアス、ナナカ。

しかし、スカーレットは襲ってくる悪漢に対して容赦なくぼっこぼこにしていく。

回し蹴り、右ストレート。ブラジリアンキックのような蹴り。後ろ回し蹴り。ワンツーパンチとなぎ倒していくスカーレット。

最後に残った一人はスカーレットをぼったくった子どもから金貨を奪ったと自慢した男だった。

その男はナイフを振り回すが、気づいたらナイフはスカーレットが持っていた。

そして男は怖くなって土下座をするがスカーレットは許す素振りを見せず、右腕に上げて全力の一打を込めようとした瞬間、

情報を話してくれた。それはスカーレットたちが探していた仲介屋だった。

だが、スカーレットはそれしきでは許さず顔面に右ストレートをぶつける。

三人はその情報通りの酒場に向かった。

しかし、潜入するのはジュリアス一人で行くと自分で言った。

5分で済ませるといって酒場に殴り込みにいったジュリアス。

8話のネタバレ

酒場に潜入したジュリアスだったが5分で戻ってきた。

ナナカもこれには驚いた。しかも奴隷商の名前と居所までもわかったらしい。

方法としては

「お前が顧客の情報を別の業者に横流ししているのはわかっているぞ」と揺さぶりをかけるものだった。

当然、デマだ。

スカーレットが詐欺師の才能があるのでは?と聞く。

するとジュリアスが私にない才能などないと冗談には聞こえない素振りで話す。

そして奴隷商人ザザーラン伯爵の元へ向かったスカーレットとナナカ。

二人は世間話をしたのち、スカーレットは奴隷が欲しいと頼む。

しかし、ここでは買わないと言い、近々王都のどこかで開催される奴隷オークションに興味があると語る。

サザーランはオークションに参加するには招待が必要と返す。

スカーレットがお代ならいくらでも払うと言うと

サザーランは

「お代は結構 その代わりと言ってはなんですがそこにいる獣人族の奴隷を私にお譲りいただけるのであれば」

スカーレットはその条件を呑んだ。

しかし、これこそが二人の狙いだった。

ebookjapanの良さについて

先ほども上の方でちらっと話しましたebookjapanですが

こちらではそのebookjapanについて説明していきます。

PayPay支払いができる!!

ebookjapanではクレジットカード支払いのほか、携帯キャリア支払い、PayPay支払いに対応しています。

このPayPay支払いがとても魅力的なんですよね。

PayPayってクレジットカードを持ってなくても使えるんですよ。セブン銀行に行ってチャージするだけでいいので。

そしてなぜクレジットカード支払いが良いかと言いますと

恐らくこの記事を読んでる方の中にも「クレジットカードはあんまり使いたくない」「クレジットカードそもそも持っていない」っていう意見をお持ちの方がいると思うんです。

僕もあんまり使いたくないんですよね。

特に主婦の方だと

「旦那にクレジットカードを管理されててあんまり使いづらいし、もしも使ったら『なに漫画なんかにカードを使ってるんだ!!』って怒られちゃうかもしれないし」

っていう方多いみたいですね。僕の周りにもいます。

しかし、ebookjapanならそんな心配はいらないですね!!

ルゥ
ここだけの話、電子書籍サービスってクレジット支払い多いんですよねえ。

いつでもどこでも読める

まあこれは「ebookjapan」に限った事ではなくて電子書籍サービス全般に言えることなんですけど

いつでもどこでも読めるんですよ。スマホに入ってしまうのでスマホだけで読むことが出来ちゃうんです。

例えば

電車の中やちょっとした休憩時間にも読めるんですよ。やっぱり常に漫画を持っているのって結構大変だと思うんですよ。

なので僕は電子書籍を勧めています。

僕自身もあんまり漫画は外にもっていかなくなってきました。電子書籍で十分と知ったからです。

最後に

奴隷商をボコボコにするスカーレットが浮かび上がりました。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事