【漫画Ver.】最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか 2話のネタバレ!!

みなさんこんにちは!!

今回の記事は漫画のネタバレになります!!

紹介する漫画はこちらです!!

「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」はebookjapanで読める!!

こちらの漫画ですが、ebookjapanにて購入できます!!

実は!!このebookjapanで購入すると安く済むんですよ!!

それも後ほど説明いたしますね!!

2話の感想

こちらの方では2話を読んでいて個人的に気になったシーンをまとめていきます。

スカーレットの小さい頃がかわいい!!

1ページにいきなり見開きでスカーレットのかわいい幼少のころの姿が見えるんですよ!!

本当にお人形さんみたいな姿なんですよ。また、あの憎きカイルの小さいころの姿もみえます。悔しいですけどかわいいです。

兄貴であるレオに頭をなでなでされるスカーレットなんか本当にかわいいんです!!

1話の振り返り

主人公のスカーレットには婚約者がいた。

それは自分よりも身分の高いカイルという男だった。

スカーレットは学校では氷の薔薇と言われるほど冷たく、そして美しかった。

彼女はヴァンディミオン家のご令嬢だった。

この日の夜はカイルの夜会があった。

その夜会の内容とはカイルによる婚約者の発表だった。

その婚約者というのはスカーレットではなく、テレネッツァという女性だった。

カイルは周りの貴族がいる中で、スカーレットとの婚約を破棄したのであった。

周りの貴族たちは拍手喝采。お似合いだという声が絶えなかった。

カイルはスカーレットの事を「私の輝ける人生における最大の汚点」とも言った。

当然、カイルだけの独断で結婚を破棄することはできず、スカーレットも問いただした。

すると、カイルはスカーレットのありもしない罪を暴露されたり、学校でテレネッツァをいじめているなどの嘘を言われた。

スカーレットはめんどくさくなって罪を認めた。

そして、最後に一つだけ願いがあるとカイルに頼んだ。

そのお願いは

「このクソアマをブッ飛ばしてもよろしいですか?」

というものだった。

瞬間、スカーレットの左ジャブがテレネッツァの頬に当たった。

その後、出てくる警備員も全員魔法で眠らせた。

そして、その夜会に出席する悪徳貴族も全員殴って半殺しにしていた。

中には自分の娘や自分の奴隷を差し出す者もいた。

当然、そんな者もスカーレットは殴った。

2話のネタバレ

子どものころからとにかく人を殴るのが好きだと語るスカーレット。

物語はスカーレットがまだカイルに出会ってないで、小さい頃から。

スカーレットの兄貴であるレオナルドはスカーレットに対して叱っていた。

どうやら名門の子をボコボコにして、またもやボコボコにしてしまったようだ。

このままだと修道院に入れられてしまうぞとレオナルドに言われてしまう。

しかし、スカーレットの人を殴る理由はあった。

「世のため人のためですわ」

しかし、レオナルドにはそれが嘘だということがバレた。どうやら返り血が顔にかかってもなお、満面の笑みでボコボコにしていたらしい。

来週に夜会があるそうだ。そこではおとなしくしていろとナデナデされながら言われる。

夜会当日、ある少年から

「お前、スカーレットか?」

と言われ

自分がスカーレットですと答えると馬鹿かお前と言われた。

「俺はスカーレットかって聞いたんだ返事ははいでいいんだよ。誰も自己紹介をしろだなんて言ってないだろうがバカ者め」

とさんざん言われた挙句、付き人認定までされた。

スカーレットは訳が分からなかった。たかが、公爵如きと言われ、馬鹿とも言われ、付き人認定までされて。

怒りを抑えて父親が来たところで助けを求めたが思わぬ言葉が返ってきた。

なんと、彼はカイル。この国の王族らしい。

その日からカイルによるスカーレットに対する嫌がらせは絶えなかった。

ebookjapanは女性の方におすすめしたい!!

こちらの「最後にひとつだけお願いしてもよろしいでしょうか」ですが、ebookjapanにて読めることができます!!

それではebookjapanがなぜ良いか説明してきます!!また、なぜ女性におすすめしたいのかも説明してきます。

支払いがクレジットだけではない!!

ebookjapanには様々な支払い方法が存在しておりまして、

クレジット支払いはもちろんの事、ペイペイ支払いや携帯キャリア支払いにも対応しています!!

この記事を読んでる方の中でクレジット支払いをしたくない方は結構いるんじゃないんですか?

電子書籍サービスって基本的にクレジット支払いが多いんですけど、ebookjapanはクレジットだけではなくpaypayや携帯キャリアにも対応しているんですよ!!

クレジットで漫画を買うと家の人に怪しく思われたり良く思われなかったりするケースって結構あるんですよね。

でも、paypayならクレジットカードを使わずに済むのでそこのところの問題は大丈夫ですね!!

というより、クレジットカードを持っていない方にもおすすめできますね!!

最後に

スカーレットのかわいい姿が拝める、珍しいシーンですね。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事