バクサイ~IR法黙示録~二話を少しネタバレ!!勝負の結末は!!?

みなさんこんにちは!!

今回の記事はネタバレ記事となっておりますのでこの記事を読むときは注意してよんでください!!

今回紹介するのは

バクサイ~IR法黙示録~

ルゥ
この漫画はここ最近の最強のギャンブル漫画だと思っています。
僕は沢山ギャンブル漫画を読んできましたがこの漫画はそうとう順位が高いです。

「バクサイ~IR法黙示録~」はまんが王国でしか読めないらしいです!!

こちらの「バクサイ~IR法黙示録~」という漫画は調べてみた結果、まんが王国というサービスでしか読めないということがわかりました。

ちなみに!!現在「2020/06/19」では1話が全て読めます!!この試しに読めるのをまんが王国では「じっくり試し読み」といいます。

更に説明するとこの「じっくり試し読み」対象は3000点以上です!!

2話の感想

こちらの方では個人的に気になったことをまとめていきます。ネタバレの方は下の方です。

蛭間が卑劣すぎる!!

いやあ、この蛭間ってやつまじで最悪な野郎ですよ!!

自分からシュンに勝負をふっかけておいてイカサマしてるんですもん。

おまけにこの気持ちの悪い唇!!あぁ~まじで信じられない!!

でもシュンが成敗してくれるはず!!頼んだぞ!!

まじで頼りになるぜ!!シュン!!

シュンって凄く頼りになりますよねえ。

前回の一話でもわかる通りめちゃくちゃ知的というか、どこか余裕があるんですよね。

一話では一瞬で200万円を稼いでそれを知り合った女性の方にあげちゃうんですからね。

本当、お人好しというか。

2話でもシュンが頼りになっているシーンが最後の二ページにあります!!

是非読んでください!!

1話の振り返り

ルゥ
ここで前回の一話の内容をザっと振り返りましょう!!

海外で名を馳せたギャンブラー、シュンは日本に来た。

そこで彼が目撃したのは車で自殺を図ろうとしていた女性だった。

どうやら彼女はギャンブル(裏カジノ)で多額の借金を抱えていたらしい。

シュンは日本のギャンブルを知ることができるチャンスということで彼女の通うカジノに案内してもらうことに。

そこは普通のマンションだったが、中身はカジノそのものだった。

シュンはルーレットをすることに。

すると、シュンは瞬時にそのルーレットの勝つ仕組みを理解してボロ勝ちした。

彼は合計200万円獲得して、女性に全額あげた。

すると、裏の方からなんだかこわーいお兄ちゃんたちが。

どうやらこのままではメンツが立たないということでサシで勝負を申し込まれることに。

2話のネタバレを軽く

こちらの方では2話の方のネタバレの方を軽くしていきます。

蛭間と赤黒勝負をすることになったシュン。

赤黒勝負とは
数字に関係なく赤か黒か宣言して交互に投げあう。
なんと、蛭間はラスベガスでディーラーをやっていたということで早速色を当てた。
そして今度は、シュン。色は
外した。
これからもどんどんシュンは外していった。4回連続で外れた
シュンが賭け金について聞くと、
スタートが100万円でそれからどんどん倍々に増えていくそうだ。
4連敗したシュンは1500万円負けていた。
シュンは蛭間に「払えるのか?」と聞いた。
当然、蛭間は笑いながら馬鹿にしてきた。お金は5000万用意しているそうだ。
ちなみに、シュンは1億円の小切手を持っていた。

まんが王国のメリット!!

こちらの方では「まんが王国」のメリットについて書いていきます!!
沢山あるんでこちらの記事では少しだけ紹介していきます。

「じっくり試し読み」が本当にじっくり読める

上の方にも書きました「じっくり試し読み」。

これって本当にじっくり試し読みできるんですよ!!

例えば【2020/06/20】現在では「コウノトリ」が2巻まで無料で読めました!!

ルゥ
会員登録しなくても「じっくり試し読み」が使えるんで気になった方は一度HPにアクセスしてみるのはいかがでしょうか。
ちなみに僕はまんが王国を知った2,3か月は会員登録しないで「じっくり試し読み」ばっかりしてました(笑)

色々な支払い方法に対応している!!

こういった漫画サービスって基本的にクレジット支払いがほとんどなんですけど

「まんが王国」だと、様々なキャッシュレスに対応しているんですよ!!

支払い方法
・spモード
・au かんたん決済
・ソフトバンクまとめて支払い
・atone(翌月コンビニ払い)
・楽天ペイ(旧楽天ID決済)
・Amazon Pay
・LINE Pay決済
・Apple Pay決済
・WebMoney

正直に言ってクレジットってあんまり使いたくないんですよね。

この記事を読んでいる方の中でもいるんじゃないんでしょうか。

そもそも、クレジットカードを持っていないって方もいるんじゃないでしょうか。

「まんが王国」なら色々な支払いに対応しているのでおすすめしていきたいです。

最後に

僕は個人的にこの漫画は流行ると思っています。

今の内から読んでおいて古参ぶりたいので今のうちに読んでいる宣言しておきたいですね。

まだ2話しか投稿されていないですが、凄みを感じました!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事