『奈落の鎖~DVからの逃亡~』DVに困ってる人へおすすめしたい。あらすじも

みなさんこんにちは!!

今回紹介するのはタイトル通りまあまあショッキングな内容になっておりますので読むときは注意して読んでください。

主人公の沙奈が日々DVから受けていて娘と一緒に抜け出すって感じの物語ですね。

ネットの評価をみると実際にDVを受けていた方からたくさんの納得の声が多いので相当リアルなのではないのかな?と思います。

なのでDVがトラウマな方は注意して読んでください。

ルゥ
僕は男性で女性と同姓していないのでDVとは無縁と思っていたんですけど、僕もこの漫画を読んで絶対にDVしてはいけないと思いました。当たり前ですけど

『奈落の鎖~DVからの逃亡~』の1巻丸ごと無料で読めるのは『まんが王国』だけ!!

こちらは【2020/06/10】現在での話です。

下のボタンから無料で会員登録をしていただいてそのまま『奈落の鎖~DVからの逃亡~』って調べていただければ大丈夫です!!

  • 著者・作者:宮島葉子・万衣花
  • ジャンル:女性漫画・愛想劇
  • 巻数:15巻(分割本)

こちらの宮島葉子さんは他にも漫画を描かれているそうなのでそちらの方もぜひチェックしていきたいですね!!

ちなみに他の漫画も結構ショッキングな内容となっております・・・(笑)

あらすじ

主人公の沙奈は10年歳が上のエリート金融マン則行と結婚した。

初めてDVをされたのは新婚旅行の先のハワイのホテルだった。

会社の同僚や冷やかしのメールを返信している沙奈。則行は沙奈の顔を殴った。どうやら男からのメールだからという理由だった。

夫の暴力はどんどん強くなって沙奈は電話をしようとしたが則行が泣いて

『ごめんね沙奈。僕 嫉妬でどうかしていたんだ。君が好きで好きで もう二度としないよ沙奈』

殴った後にそう優しくしてくる則行だった。

沙奈は帰国後、妊娠が発覚したが勤めていた会社に産休制度がないので会社を辞めた。

しかし、主婦になっても彼の暴力は変わらなかった。

友人に相談しても『都内に一戸建てで羨ましい』『あなたより10歳も上なんだから亭主関白でも仕方ない』などとあまり相手にしてもらえなかった。

その後、生まれた子供は菜々美という名前が付けられた。

そのDVは娘の前でも始まっていた。

どんどんエスカレートしていってそれは菜々美にもうつるようになった。

怖くなった二人は則行をだまして頭に椅子をぶつけてそのうちに逃げて旧友の家に押し掛けた。

どんな方に読んでほしい

こちらの方では実際に僕が読んでいて「こんな人に読んでほしいなあ」と思ったところをまとめていきます!!

DVに悩まされている方

もしかしたらDVをやられている方で思い出しくない方がいるのであまり書きたくないのですが、今DVに悩まされている方がもしもいらっしゃったらこちらの作品を読んで逃げる勇気を養うのもありかもしれません。

正直に言って僕は付き合っていないのでDVの被害にあっている方の気持ちはすべてはわかりません。しかし、もしも本当に苦しんでいたならこの漫画を読んで少しでも勇気をもらえたらいいなと思っています。

これからご結婚される方(特に男性)

もしこもこれからご結婚、もしくはお付き合いをする方はこの漫画を読んどいたほうがいいかもしれません。

この漫画を通じてDVという行動の恐ろしさ。そしてDV被害者の気持ち。これらの事がわかると思います。

なのでこれからお付き合いする方などには読んでいただきたい一品です。

ドキドキしたいかた

まあ、この漫画のネタバレを少ししてしまうんですけど、怖くなった沙奈は菜々美と共に則行から逃げ出すんですけどその逃走劇が本当にドキドキするんです。

なので漫画を通じてドキドキしたい方はおすすめですね。

この作品の見どころ

こちらではこんなドロドロとした漫画の見どころを紹介していきます。

元被害者が認めるほどのリアリティ

僕はDV被害者になったこともないし結婚もしていないので僕の意見ってあまり信ぴょう性に欠けると思うんですけど評価をみてみると本当のDV被害者の方の意見が書かれていました。

僕はやっぱりあの夫の則行がまじで許せないです。同じ男性として恥ずかしいです。あんな男焼いてください!!

これからの展開。ネタバレ注意

こちらではこれからの展開をネタバレしていきます。箇条書きでしていきます。

  • 笑顔を取り戻した菜々美
  • 則行に脅される沙奈の幼馴染!!
  • 沙奈の仲間が逮捕されてしまう!!
  • 山奥に逃げる二人!!
  • とうとう捕まってしまう!!?

まあこんな感じです!!続きが気になった方は下のボタンから!!

こちらの漫画もおすすめです

同じく少しショッキングな内容なんですけど、ママ友のドロドロしている環境を描かれている漫画です。

最後に

こちらの漫画は男性の方でも女性の方でも読んでいただきたいです。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事