ママ友は静かに笑う:どこで読めて無料で読めるのか。あらすじも

みなさんこんにちは

今回の記事はかなりショッキングな内容の漫画となっておりますので読むときは注意して読んでください。

そして今回紹介していく漫画はこちらです!!

引っ越したばかりの樋口明日菜は新しいママ会にてマウントをとられたりと散々な目にあってしまう。

息子の晴人のために我慢をしているがある日、ママ会のボスママに鉄槌が下る・・・。

 

てな感じのママ友同士のドロドロした漫画です!!

内容は『これ本当にありえんのかなあ』ってものもあるんですけど中には『これはあるあるだわ~』っていうシーンもあると思います!!

ルゥ
まあ僕自身男であり、独身なんで奥さんの気持ちは正直言ってあまり理解できていません。
しかし!!男性である僕が『なるほどなぁ』と思うシーンがあるので女性の方は『わかりみが深い』ってなるかもしれませんね!!

『ママ友は静かに笑う』の10話以降を先行配信してるのは『まんが王国』だけ!!

下のボタンからサイトにアクセスしていただいて無料の会員登録をすれば試し読みができるので興味が湧いたらぜひ読んでみてください!!

『ママ友は静かに笑う』の作品の詳細について!!

こちらの方ではこの作品の詳細について語っていきます!!

まずはこちらの漫画を情報を知ってから読むのを考えるのもいいと思います。

  • 原作:北原雅紀
  • 漫画:あおきてつお
  • ジャンル:女性漫画・サスペンス・ミステリー

こちらの原作者の北原さんは俳優の方の北原雅紀さんではないので注意してください!!また、絵を描いているあおきてつおさんは『ショパンの事件譜』という漫画も描かれていてこちらも人気がとても高いですね。

あらすじ

新しく引っ越して息子の晴人が幼稚園で遊べているか心配している主人公である樋口明日菜。

だが、晴人は同じく引っ越してばかりの子と仲良く遊べているそうだ。

幼稚園で出会った園児のママとママ会に行くことになった。

行くとボスママや他のママからマウントを遠回しにとってきてあまりなじめない明日菜。

ある日、晴人と仲良くしている子の母親と仲良くなった。彼女の名前は尾形詩織。同じく最近ここに引っ越してきたばかりだそうだ。

次の日にママ会の話を詩織としていた明日菜はとんでもないことを詩織の口から聞く。

『そのうちきっと彼女たちには天罰が下るわよ』

その日の保護者会の幼稚園ビデオからはママ会でボスママをしていて明日菜のマウントをとっていたママの不倫写真が暴露された・・・。

どんな方におすすめか

僕がこの漫画を読んでいてどんな方におすすめなのかを考えてみようかなと思っています。

これからお子さんができる方

先ほど申し上げた通り僕は男性で奥さんもいなければ子どもがいないので合っている意見かは微妙なのでもしかしたら違うかもしれませんが、僕的にはこれからお子さんができる方におすすめしておきたいです。

本当のママ友同士がこんなにギスギスしているかわかりませんが、この漫画に出てくるママ会って史上最悪なママ会だと思っています。

なので先に最悪なママ友を知っておけば、いざママ会に行ったときに安心することがあると思います。

安心したい方

まあ上にあるやつと少し似ているんですけど、主人公の明日菜含めて本当に可哀そうなキャラクターがたくさん出てきます。

それを読んで『自分は大丈夫だなあ』と思いたい方にはおすすめですね。

実際、読んでいた僕も読んでて『ママ友とかかわっていなくてよかったあ』と思っています。

この作品の見どころ

こちらではこんなドロドロとした漫画の見どころを紹介していきます。

本当にありえそうな感じ

何度も何度も言いますが、僕は男で独身で子どもはいません。

しかし、そんな僕が読んでいてこの物語って本当にありえるんじゃないのかな?って思うことがよくあります。

例えば不倫の流失がきっかけで園児が違う幼稚園に行くって本当にあると思うんですよね。

自分の身の回りと比べて照らし合わせて読んでみると面白いかもしれません。

そういう部分が見どころなのではないのかなと思います。

これからの展開

箇条書きで紹介してきます。

  • 晴人が詩織の子のカードを盗む!!?
  • ママ友から無視をされてしまう明日菜!!
  • 晴人が詩織の子にいじめられる!!?
  • 明日菜の旦那が詩織に寝取られる!!?
  • 明日菜が晴人に虐待!!?

とまあこんな感じですね。

こちらの漫画もおすすめです

その名も『やんごとなき一族』という漫画です。

簡単に説明すると主人公の佐都は超セレブの彼氏と結婚するも彼氏の家は本当に厳しくて嫁入りになるも・・・。

という漫画です。

最後に

今回紹介していった漫画は完全に女性向けの漫画となっておりますが、男性である僕も楽しんで読むことができました。

もしもこの記事を読んでいる方で男性で結婚もしていてお子さんもいる方がいらっしゃいましたらそちらの方にもおすすめしていきたいですね。もしかしたら奥さんのママ友事情のつらさがわかるかもしれません。

僕と同じように奥さんもお子さんもいない方でも楽しめる漫画となっておりますのでオススメしておきたいです。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事