【チェンソーマン】パワーちゃんのクズ台詞集

週刊少年ジャンプで連載中の漫画チェンソーマンに出てくる可愛いヒロイン、パワーちゃん。

彼女は主人公から

ナルシストで自己中で虚言癖持ちで差別主義者

と評されているくらいクズなんです。

そんなパワーちゃんの発言をまとめてみました。

第1巻

「おうおう!ひれ伏せ人間‼︎」

「人間!早くなんか殺させろ!ワシは血に飢えてるぞ!」

「ワシは魔人になる前は超恐れられてた悪魔じゃったからのお!
ワシの匂いで雑魚悪魔は逃げてくんじゃろう!」

「きょっ、こいつが殺せって言ったんじゃあァ〜」

「こいつがヤレっていったんじゃ!悪魔は嘘をつけない!嘘をつくのは人間だけじゃ‼︎」

「よくワシの話を信用できたモンじゃの。
やはり人間は愚かじゃ」

第2巻

「おうおうおう 狭い家じゃのお〜!」

「野菜は嫌いじゃ!ポイ!」

「風呂はたまにしか入らん派じゃ!」

「トイレ?糞はたまにしか流さん派じゃ!」

「人間は愚かで傲慢じゃ〜‼︎」

「悪魔め!ワシにビビって浮きおったわ!
ガハハハハハ‼︎」

「ワシは暇だからノーベル賞を考えておった!ノーベル賞を発明すれば人間はワシにひれ伏すじゃろうて!そのあとはノーベル賞を踏み台にワシは総理大臣になる!」

「人間が苦しんでる姿がみたいからのお…手始めに消費税は100パーセントじゃ!」

第3巻

「ノーベル賞を思いついても外に出なければ発表できないからのお…!ノーベル乃木坂為に死んどくれ」

「ちぇ!暇だから押し相撲するか!」

「刺身は全部ワシのじゃ」

「取るな盗人‼︎唐揚げは全部ワシのじゃ!」

「ワシはIQが高いからのお!」

「ワシは確か500じゃったか……?1000…?」

「ワシに気安く話しかけるな!」

「ワシ幸福じゃが‼︎」

「ワシもマーボーナスが昔から好物じゃ。
行きつけのマーボーナス屋がたくさんあったもんじゃ」

「マーボーナスってナスが入ってるのか⁉︎
野菜は嫌いじゃ!食わん!」

「野球の腕はプロ並みじゃ!」

「幽霊が出るテレビは見ない派じゃ
見ても恐くないからのお」

「人間は滅ぶべき生き物じゃ、だって平気で嘘をつくもん」

「蟻!勝負じゃ!勝負じゃ!」

第4巻

「逃げたんじゃない‼︎お腹が空いたから帰っただけじゃ‼︎」

「コイツ頭が終わっておる!」

「また頭が故障しておる!治れ!治れ!」

「アイツは超強いが!じゃが!酒で頭がダメになっておる!ワシらは頭を使って戦えばいいんじゃ‼︎」

「頭脳でアイツぶっ殺すか‼︎」

「この匂いは…来たなアル中ジジイ」

「超インテリ作戦開始じゃ」

第5巻

「ワシの名はパワー‼︎」

「コイツらなら勝てる…勝負じゃ‼︎」

「デンジ‼︎ワシについてこい‼︎後は任せるぞ‼︎」

「どうじゃ!どんなもんじゃ!」

「ワシは逃げてない‼︎気高い‼︎美しい‼︎」

「強敵じゃ…!デンジ!見てろ!そして言い伝えろ!パワーガ1番最強じゃ‼︎ガハハハハハ‼︎」

第6巻

「パ、パパ、パワー‼︎」

「ワシ復活じゃ!デンジの匂いを辿ってきたが…小さい店じゃのお‼︎」

「なあんじゃその花⁉︎ワシに似合いそうじゃのお…!差し出せ‼︎」

「あ!食べるな!ワシのじゃ‼︎盗人‼︎」

どうでしたか…?
パワーちゃんは言ってる事の8割くらいは嘘なんですが可愛らしい見た目で許される愛されるクズなのでタチが悪いですよね…

もしよければこちらの記事もどうぞ

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事