鬼滅の刃204話のネタバレ展開予想!!無惨は本当に死んだのか!?

みなさんこんにちは!!

 

と!!その前に!!みなさん!!最近は自粛自粛で外に出れなくて最悪ですよね!!

外にも出れなくてプロ野球も開幕しないし…。

そんなあなたに朗報です!!

「コミックシーモア」

なら時間がたっぷりつぶせます!!

ネットフリックスと同じように月額制で読み放題なので、

外に出れない間だけ入会する!

ってだけでもいいんですよ!!

一週間無料お試しキャンペーンもあるみたいです!!

コミックシーモア読み放題

それでは本題に入ります!!

今回の記事はジャンプで大人気連載中の鬼滅の刃の最新の記事となっております!!

ルゥ
いやあ、それにしても一体どんな展開になっていくんでしょうか!!
いよいよ、終盤に差し掛かってるであろう鬼滅の刃!!少なくとも物語の核には迫っていると思います!!
果たして、このまま連載は終わってしまうのでしょうか!!?

203話のだいたいのネタバレ

前回のお話である203話の内容について少しおさらいをしておきましょう。

まず、禰豆子の悲痛な叫びから始まります。

兄である炭治郎に家に帰ろう、と呼びかける。炭治郎も一緒に帰りたい。もう疲れたと返す。

神に向かって炭治郎は家に帰りたいと願うが、ここで無惨が出てきて、炭治郎への嫌味が始まる。

本当にこのまま帰っていいのか、家に帰っても家族はみんな死んでいる。

しかし、炭治郎も負けじと、俺と禰豆子がいるかぎり思い出は消えはしない。

他にも、無惨は色々な嘘をついてなんとかして意識を回復させるのを阻止している。

無惨の精神攻撃に耐えきれなくなり涙を流していたところ、みんなが支えてくれた。

最終的に無惨は炭治郎に頼み込むような形で炭治郎の意識回復を止めるが、現世に生きているみんなの呼び声により、なんとか復活をとげた。

これによりみんなは大喜び。

影では愈史郎が珠世のかんざしを手に握り泣いていた。

ルゥ
というのが一連の流れでしたね!!
それにても、本当によかった!!
炭治郎!!生きてくれて!!もしも、このまま死んでいたらどうなっていたか!!
最後に死んだみんなの仲間の手に支えられているシーンは涙ポロリですよ!!(´;︵;`)
本当にヤミ落ちしなくてよかった!!

204話の展開予想

今回の展開予想は二つ立てておきます!!

ちなみに僕の予想を打率で例えると、.230くらいです!!(野球わからない方に説明するとまあまあ低いってことです!!!)

ハッピーエンド(最終回に向けて)

恐らく、クライマックスと書かれているくらいなのでもう終わるのではないのかなあと思います。

そして、数年の時が流れー

みたいな展開だと思います!!

カナヲと炭治郎は結婚して、善逸と禰豆子が結婚して!みたいな!!!

そして、柱は解体されて産屋敷家は財閥になるみたいな!!

そして、鱗滝さんの葬式にみんなで行くところまで予想しました。

バットエンド(最終回に向けて)

実は鬼の生き残りがいて、(新・上弦の悟など)しかも、日光を克服していて、炭治郎を誘拐する。

そのままその生き残りの鬼は炭治郎を改造していって、ハンターハンターでいうところのカイトのような状態にされてしまう。

一方、そのころ人間サイドでは、禰豆子と善逸と伊之助の炭治郎を助け出す第二章が開幕!!

なんてこともあるかもしれませんね!!

最後に

まあ他にも色々考えられますよね。

外国篇とかいって第二章が始まるかもしれないし、そして現代に。なんてこともあるかもしれませんし!!

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事