~呪術廻戦~ジャンプのダーク・ファンタジー

今回紹介する漫画はこちら!

https://www.youtube.com/watch?v=R60IExw7v8A

筆者一押しの『呪術廻戦』です!

漫画基本情報

原作 芥見下々
出版社 集英社
掲載誌 週刊少年ジャンプ
巻数 既刊6巻(2019年9月現在)

ジャンプGIGAで連載されていた『東京都立呪術高等専門学校』(呪術廻戦0巻)が好評で芥見先生が本誌で連載を始めるときにその設定を引き継いで連載が開始された。

2018年14号より連載中。

次にくるマンガ大賞2018 コミックス部門6位 全国書店員が選んだおすすめコミック2019 1位  みんなが選ぶTSUTAYAコミック大賞2019 大賞 0~6巻まででJC累計発行部数200万部

あらすじ

常人離れした身体能力を持つ虎杖 悠仁(いたどり ゆうじ)。ある日高校で両面宿儺の指を拾う。それは呪いの王と呼ばれる存在の力が込められた呪物だった。封印を解かれた宿儺の指を取り込み、新たな力を得ようと学校に集まる呪い達、宿儺の指を回収するため呪術高専から来た伏黒 (ふしぐろ めぐみ)

さらに、虎杖の先輩達が呪いに襲われてしまい助けようとした伏黒も負傷してしまう。呪力が無い虎杖は戦う力を得るため宿儺の指を飲み込み呪いを払う。呪いの王の『

見どころ

呪術を使っての能力バトル!特に必殺技の領域展開が熱いんです!

引用:呪術廻戦/芥見下々

呪いがテーマなので話は暗くなりがちなのですが明るいキャラクターが多く上手くバランスを取っています

バトルだけじゃなくギャグも面白く5巻6巻ではバトル中に笑わせてきます!

漢気溢れるヒロイン釘崎 野薔薇(くぎさき のばら)がとにかくカッコイイ!

虎杖と超親友(ブラザー)の東堂 (とうどう あおい)のいかれた言動の数々!!例えば有りもしない記憶を捏造し虎杖を超親友と思い込んだりとでもこいつ滅茶苦茶強いんです!

はっきり言ってジャンプで今一番熱い作品です!!!!!!

最後に

芥見先生は二界梵骸バラバルジュラで女キャラの太く描いたことで話題になったことがあります。

引用:週刊少年ジャンプ 二界梵骸バラバルジュラ

でも呪術廻戦では細く描いています(笑)

未来のジャンプを背負う漫画『呪術廻戦』是非、空き時間に目を通してみてはいかがでしょうか?

 

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事