【考察】アンデッドアンラック シェンは神なのか!!?

みなさんこんにちは!!

今回の記事ではアンデッドアンラックの考察記事になりますのでよろしくおねがいします!!

この記事をみる前に!!

この記事にはネタバレ成分が含まれていますので読むときは注意して読んでください。

ルゥ
いきなり何言ってるんだよ!!
と思うかもしれませんが、実はこれ結構信ぴょう性高いんですよ!!
今、ネットでも話題になってるんです!!

はじめに

いつも通り、#アンデッドアンラック

でTwitterを漁っていたら面白い考察を見つけたのです!!

これがこのツイートです!!

読み込めなかった方用の画像です。

あまりにも面白い考察なのでアポを取ろうとしたら!!

ルゥ
あまりにも面白い考察ですね!!
僕のサイトで記事にしてもいいですか!!?

二酸化マンガさん
いいですよ
と、許可をいただいので早速記事にしていこうと思います!!

そもそも、シェンのわかっていること

タイトルの内容に行く前に!!

まずはシェンの判明されているところや謎な部分をまとめていきましょう。

初登場は2話

いきなり、あのひび割れからやってきてゾイドと一緒にやってきた。

男であるアンディと比べ顔がだいぶ、かわいらしい為最初は女性と見間違えた読者も多いはず。

ターゲットである、風子に対して歳や趣味などを聞いている。

仲間には冷たい

アンディの部位弾(パーツバレット)により殺されたボイドだったが、それを気にも留めないシェン。

かわいい見た目をしてて意外と残酷。

楽しいと思った人には生きてもらいたい?

風子の処分、アンディの捕獲が目的だったのにも関わらず、離れ離れになるのが勿体ないと二人を見逃すことに。

一歩間違えれば、組織の裏切り行為になるかもしれないのに。

素人には殴れない

風子が戦闘素人と知ったら、殴れないと語っていたシェン。

弱い者には優しいのか。

シェンの円卓内の活躍度は二位!!

ジーナとボイドが2位3位だとしても、4位だという事がわかりますね。

結構、活躍していることがわかりますね。

中国人!?

武術を使ったり、カンフーの道着のような服を着ていたり、中国語を話したりと中国人である可能性が高い。

シェンは本当に神なのか

ようやく本題に入っていきます。

それでは、なぜシェンが神なのかを考察していきます。

中国で神はシェンと読む

先ほどのツイートからわかる通り神は中国語でシェンと読むそうです。

ドラゴンボールでもそんなシーンありましたね。

少し矛盾が生じている

まず、アンディは40年前、組織から脱出することに成功して今日まで音沙汰なしで過ごしてきた。

しかし、風子との接触で目立ってしまって組織の下っ端に見つかってしまう。

ジーナはアンディを求めていた。

しかし、シェンが先に見つけてシェンが先に接触をする。

そして、シェンはアンディと風子を惜しんでチャンスを与えます。

この時、シェンはボスに秘密にしろとムイに言います。

なのにもかかわらず、ジーナはアンディが生きていることを知っていました。それもボスから。

なぜなのでしょうか。

その後、ボスに教えているシェンだった。

何か企んでいるのでしょうか。

ここからは僕の妄想考察なのですが、シェンは神だとしたら正直に言って組織なんて滅んでもどうでもいいので気まぐれでいろんな人に色々言ってるんでしょうね。

色々怪しいぞ!!

このシーンでは神というワードが出ていてシェンが風子とアンディに手を振っている。

見ようによっては読者に手を振っている。

なんか、シーっとしている。

見ようによっては読者に秘密にしていてねって主張しているようにも見える。

最後に

ウーン、はっきり言って名前以外根拠が薄いってかもはや根拠になってないような。

では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事