鬼滅の刃最新話ネタバレ 199話 千年の夜明け 遂に無惨死す

週刊少年ジャンプ連載中の鬼滅の刃最新話ネタバレです。

ネタバレ

朝日が差し込み始め、無惨が衝撃波を放ち柱達を吹っ飛ばす。

炭治郎の左腕も吹っ飛ぶ。

「(放すな、手を放すな。赤く、刃を赤くするんだ。心を燃やせ、赤くなれ。頼む)」

後ろから水柱が炭治郎の刀を握り
赫刀になる。

無惨は肉体を守るため赤ん坊のような見た目に膨れ上がる。

炭治郎が膨れ上がった無惨の肉壁に取り込まれる。

建物の日陰に隠れようとする無惨をモブ隊士達が足止めする。

バスを押して無惨の進行を止めようとする。

「退がるな‼︎何があっても
柱はもう戦えない‼︎」

無惨が拳で叩き潰そうとするのを風柱が玖ノ型 韋駄天台風で阻止する。

バスに乗っかってきた無惨を岩柱が鎖で後ろからモブ隊士と共に引っ張り仰向けに倒す。

無惨の体から煙が上がる。

土に潜ろうとする無惨に柱達が何とか攻撃を仕掛ける。

水の呼吸 拾ノ型 生生流転
風の呼吸 伍ノ型 木枯らし風
蛇の呼吸 肆ノ型 頸蛇双生

岩柱の鎖が千切れる。

無惨の肉に取り込まれていた炭治郎が赫刀を握り締めて口から血を吐く無惨。

顔を上げ朝日に照らされる。
叫び声を上げながら崩れていく。

降り注ぐ全員で紡いだ希望の光…!!!

巻末コメント
頂いた蜜柑みたいな物がお肉みたいに美味しかった!モアモアウレリンコ!

次号表紙&巻頭カラー
付録でシール

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事