【アニメ】ドロヘドロ:能井(ノイ)の声優の魅力について!小林ゆうさん!!

みなさんこんにちは!!

今回の記事はアニメドロヘドロの能井の声優についての記事です!!

ルゥ
いやあアニメ最新話みましたか!!?
相棒である心との出会いと相棒になるまでの馴れ初めや、能井が悪魔になろうとしていたことや煙がラーメン屋を営んでいて歌もだしていたりと色々なことが知れましたね!!
それにしても声優である小林ゆうさん!!凄い演技でしたね!!
実は個人的に一番好きな女性声優なんですよ!!
恐ろしい声や拍子抜けするような声だったり演技が難しそうなキャラクターでしたが小林ゆうさんは余裕でこなしていましたね!!

演じているのは誰だ!?

基本的情報

小林ゆう
元モデルで画伯でもある!!?男の子から男の娘まで!!?幅広い声帯!!
・事務所:ホーリーピーク
・愛称:ゆうちゃん
・生年月日:1982年2月5日
・活動開始期:2003年
・出身地:神奈川県
高校の頃にスカウトされて雑誌モデルを始める。そのときに演技指導を受けていてそのまま演技に興味を持ち始めて声優の道を志す。
活動開始年でもある2003年では『魔法先生ネギま!』で桜咲刹那役を務める。
好きな言葉は「Never too late(決して遅すぎることはない)」

過去の出演作品

「銀魂」猿飛あやめ
「進撃の巨人」サシャ・ブラウス
「STEINS;GATE」漆原るか

ネットの声

ドロヘドロアニメ化めっちゃ嬉しいし心と能井の声もあってて更に嬉しい。

そして能井ちゃんの声が小林ゆうさんなのキャスティング絶妙よな。マスク被って会えば少年だと思う声だもんな。

小林ゆうの能井ちゃん「ブッ殺してやる」最高だな…………。

ご本人コメント

私が演じさせていただく能井さんは身長は2m超、魔法にも長けていて腕っ節も素晴らしく、心さんとのコンビネーションが本当に絶妙で強い絆を感じます。心さんのことを「先輩!」と慕い絶大な信頼をおいているところが印象深いです。マスクを被っていると男性に間違われるほど逞しい肉体で好戦的な方ですが、同時に心さんを慕う姿は子犬さんのように可愛らしくて、そういった沢山の魅力を合わせ持ったとても素敵な方です。今回能井さんを演じさせていただくことができて心から嬉しく思います。精一杯演じてまいりたいと思います。

引用:公式サイト

最後に

能井の声優って誰?
ホーリーピーク所属、小林ゆう。
主な主演作は「銀魂」猿飛あやめ、「進撃の巨人」サシャ・ブラウス、「STEINS;GATE」漆原るか。
いやあ、本当に良い演技をしますね!!
では!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事