~7人のシェイクスピア~ロミオとジュリエットを著したあの!?

今回紹介する漫画はこちら!

引用:ヤングマガジン公式HP

はい!「7人のシェイクスピア NON SANZ DROICT」ですね。こちらの漫画はルゥが所持している漫画ですね

※注意私はこの作品の前作「7人のシェイクスピア」を読んでいないのであしからず

漫画基本情報

原作者 ハロルド作石 出版会社 講談社
掲載誌 ヤングマガジン 巻数 9巻(未完)

読み方は「しちにんのシェイクスピア ノン サンズ ドロイクト

原作者である「ハロルド作石」氏は数多くの名作品を生んでおり「ゴリラーマン」や「BECK」「RiN」などがあります

漫画のあらすじ

ああロミオなぜあなたはロミオなの?」このセリフは誰しもが聞いたことがあるだろう。これはシェイクスピアが著した作品「ロミオとジュリエット」の中のセリフである

この漫画はそのシェイクスピアについての物語です

世は中世のロンドン。ある一人の青年ランス・カーターが主人公です。彼にはある大きな野望があった

それは自分の作品を世に広め富と権力を手に入れる事だった

引用:一話

作った作品をロンドンの劇団の座長に見せるも主人公の作る作品は少し古く今時の流行りとはかけ離れていてダメ出しをくらう

しかし、彼はめげずに仲間の手を借りて新しい作品を作るのであった

この漫画の見どころ

この漫画の見どころはやっぱり魅力的なキャラ達でしょう!ということでそのキャラ達を紹介していきます

ランス・カーター
本作の主人公。大きな野望を持つ

ワース・ヒューズ
主人公の幼馴染ですごい商才を持つ

ミル
上記二名の世話をする使用人。実は司祭で学識が高い

リー
不思議な力を持つ少女。彼女の作る詩は誰もが魅了する

トマス・ソープ
大卒で様々な本を読んでいて秀才と言われている

ケイン
子どもながらも作品に対して鋭い意見を言う

アン
ケインの母。高い音楽センスがある

個人的コメント

ルゥ
先に言っておくと僕はこの前作の「7人のシェイクスピア」は読んでません。ご了承ください
でも大丈夫!今作では前作を見てない人でもさりげなく前作の説明がでくるから安心して読める!!
だからみんなも今作だけでもいいからぜひ見てほしい

口コミまとめ

良いところ
本作に描かれるイギリスの貧しさは読む者には意外に感じられるだろう。
英語の母国であり世界中に植民地を有する大国の首都の有様とは思えない描写だが、これはむしろリアリティがあって良かった
マンガの引き込まれる面白さがありながらも、シェイクスピアという謎に包まれた男?を新たな仮説で説得されてしまった。
悪いところ
話の流れが読みにくいことと登場人物多すぎて話がつかみにくいことが難点
時間が開いたので、絵柄が変わってしまってます。前シリーズの絵が好きだったので、正直残念です。
発想はおもしろいのですが、人材の集まり方が雑で、かなりご都合主義です。

最後に

こちらの作品は前作と繋がる二部作目となっていますが今作だけでも十分楽しめると思います。(私もそうでした)

読み終わってこの作品をもっと楽しみたいと思った方はぜひご覧ください

また、この作品はグロいシーンなどがないので漫画初心者の方にはおすすめの作品となっております

ちなみに下の漫画サイトで買えるので買ってみてはどうですか?

では!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事