【ネタバレ 】Dr.STONE(ドクターストーン )外伝reboot:百夜第6話 ISSを守るためには狩りにいかなきゃ【感想】

週刊少年ジャンプ短期集中連載Boichi先生のDr.STONE(ドクターストーン )のスピンオフ第6話
『ISSを守るためには狩りにいかなきゃ』

ネタバレ

ISS燃料確保の為に水が必要
レイ「この宇宙の先に!水があります‼︎この宇宙ステーション!ISSの燃料になる水‼︎」
彗星は水でできている天体です…!
だが宇宙船が無く行けない
「こうなったら方法は一つ宇宙船を作ります‼︎百夜が言ってました 千空ならなんでも作るって‼︎」
石化から2年
そして余っている宇宙服を改造して宇宙船を作る

「よし!宇宙船の名はレイゲリオン‼︎わたしは船長レイ39!彗星に向かって発進ー!」

軌道の関係でISSに戻ってくるまでの総飛行距離は12億キロで旅の期間は3年の大冒険

レイは自分が戻ってくるまでISSが生き残れるよう燃料を節約するプログラミングをしていた
石化から3年
データによると彗星の核は直径100メートルで重さは50万トンほど

しかし彗星の核は400メートルほどの巨大な大きさでどうやっても持ち帰ることができない

「なんでしょう…ぽこっと凹んだ所があります 彗星がゆっくり回って…凹んだ所に太陽が…ガスがすごい勢いで出ています!そうかもしかしたら大量のドライアイスが…」
彗星か二つに割れました‼︎小さい方なら持って帰れるサイズだ‼︎

そして彗星に太陽光パネルと水素と酸素を生産できるプラント、水素推進メインエンジンを設置して彗星を2年かけてISSまで戻る
石化から5年
ISSの冷却装置からアンモニアが漏れ出しているが彗星から採掘するレイ
石化から8年
レイは太陽から飛んでくる高エネルギー粒子によってスマホメインボード60個のうち12個が壊れている
だが自分自身を高性能ロボに改造するレイ

「…百夜わたしはISSを頑張って守っています。
いつ戻ってきますか?
明日には戻ってきますか…?」

幾百の夜を超え、あなたに-

感想

完全にレイが主人公になりましたね…
百夜の外伝なのに…
僕の予想だとこのまま百夜は出てこず、レイが壊れてこのお話を終わりかなと思います。

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事