~群青戦記~高校生が戦国時代にタイムスリップ!?部活競技で戦う!?

今回紹介する漫画はこちら!

引用:ヤンジャン公式HP

はい!「群青戦記」ですね。こちらの漫画はルゥが所持している漫画ですね

ルゥのプロフィールはこちら!

漫画基本情報

原作者 笠原真樹 出版会社 集英社
掲載誌 ヤングジャンプ 巻数 17巻(完結)

読み方は「グンジョーセンキ」

掲載時期は2013年~2017年

原作者である「笠原真樹」氏は現在ヤングジャンプで「リビドーズ」を連載中

漫画のあらすじ

主人公、西野蒼全国でも強豪のスポーツ高校に通っていて弓道部。無論、全国ランカーである。趣味は歴史

学校にはスクールカーストが存在し大きく分けて5段階にわかれており。それによる自殺者もいた。ちなみに主人公は下から二番目のグループだ

幼馴染の剣道部主将及び生徒会長の松本考太と自分を比べて主人公は日々劣等感を感じ学校に通っている。主人公が好意を抱いている瀬野遥の彼女でもある

いつも通り劣等感を感じてた主人公だったが事件は起きた

三人で帰ろうと校舎を出たとき赤い雨が降っていた。11月なのにセミが地中から出てきた

何かを感じた主人公は校舎に戻る。するとそこには足軽のような人物がいる

引用:群青戦記一巻

なんとかしてその場をやり過ごした主人公達だったが、外を見てみるとそこにはかつて昔になくなっていた城が出来ていた

そう、学校丸ごと戦国時代にタイムスリップしてしまったのだ

この漫画の見どころ

ここの学校はスポーツ強豪高校で将来を約束されたアスリート顔負け揃いの連中ばかりです

戦国時代という現代とはあまりにも死への距離が近い世界で主人公、およびアスリート顔負け集団が戦国時代を生き抜いていくかがこの物語の主軸です

やはり戦国時代なので戦闘は必須です。それぞれの部活の部員が今まで培ってきたその技術で戦っていきます

例えばフェンシング部がフェンシングで戦ったり剣道部が剣道したり・・・って同じですね!!汗

しかし、この漫画の面白いところ。実はこの学校には文化部もちゃんとあります例えば演劇部や科学部があるのですがどうやって戦うかは読んでからのお楽しみです(笑)

こちらの物語は史実を元に作られたのでものすごくリアルになってます。実際こんな出来事あっておかしくないレベルです

個人的コメント

ルゥ
いやあこの物語はすごく面白くて一気全巻買っちゃたねえ。うん
この漫画は伏線がしっかりと張ってあって読み応えバッチリ!
引っ込み思案だった主人公の蒼が戦国時代でどんどん身体的にも精神的にも成長してるのがわかりやすくてよかったなぁ
まあ最近よく見る「異世界系」とは違ってチート能力など持ってない普通の主人公なので一般に出回っている作品とは違った面白さを感じたねえ

口コミまとめ

引用サイト:作品データベース

良いところ
歴史と部活がコラボしているところがたまらなくおもしろいです。
キャラクターも個性的でワクワクします。斬新な設定がおもしろい!!!
しかも何だかんだ歴史をなぞってるのも
おもしろい!!!スポーツ特待生や頭脳戦の得意な現代の高校生達が戦国時代に放り込まれる、っていうのがあるようで無かった?
悪いところ

キャラや戦闘面のツッコミ所が多過ぎる。

進みを重視してるのか高校生達が成長するというより都合に合わせてチート化してる。
進みが早い替わりにストーリーがやや雑。
歴史自体の扱いが軽い。

最後に

こちらの漫画はすこしグロテスクな描写が多々あるので読むときは注意して読んでください

余談ですがこの記事はこのサイトの初めての投稿になるので至らない点が多々見られると思いますが暖かい目でご覧ください

ちなみに下の漫画サイトで買えるので買ってみてはどうですか?

では!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事